お知らせ

早めの老眼対策を!

 

団塊ジュニアといわれる、45歳前後の方々が初期老眼世代になりました。

・近くが何となく見えにくい

・スマホやタブレットが見えづらい

・書類を見るときに眼鏡を離したり、外したりする

これらは全て、老眼の始まりです。

対策として老眼鏡をかけるのが一般的ですが、仕事柄掛け替えが面倒だったり、会話中に相手から「老眼ですか?」等々聞かれたりして、少々スマートさに欠けることがあります。

また、眼鏡を二つ持ち歩くなどの不便さもあります。

この対策として、遠近両用レンズに変えてみませんか?遠近両用レンズは、初期の老眼の時期に使用すると慣れやすいです。

遠近両用レンズには多様な種類があり、仕事や趣味に合わせたレンズを選びましょう。遠近両用レンズが合わず「このレンズは使えない」と否定される方もおります。使い方や慣れも必要ですが、どうしても慣れない方も全体の5%程度おります。

ですが、焦らずに時間をかけてお使いいただければきっと満足いただける便利な眼鏡です。

眼鏡店を訪れた際には自分自身の使用目的をきちんとスタッフへ伝え、納得のいく説明をしてくれるお店を選びましょう。

遠近両用レンズは、今後の人生の長い付き合いになります。遠近両用レンズで快適な「視」生活を送りましょう。

  

20240514152305_00001.jpg

新緑の眩しい季節になりました。

レンズを替えて疲れない視力を取り戻しましょう。

眼に優しいといわれる若葉の一枚一枚が、目の疲れと気持ちを和らげます。

プラスチックレンズを三年以上使用すると、素材の劣化による曇り・傷ができ視力を妨げるため、

眼の疲れの原因に繋がります。早めの交換で快適な“視”生活を送りましょう。

 

また、これから紫外線も強くなります。眼の奥まで届く有害な紫外線「UV420」をカットするレンズも販売しております。ご相談下さい。

 

 

DSCF1850.JPG DSCF1849.JPG

 

今年は今までにないほどの、たくさんのクレマチスが庭に咲き、目を楽しませてくれます♪

気分一新!

ぽかぽかとした陽気が続き、徐々に春の気配がしてきましたね。

春は新年度や新学期など新しい出会いも待っており、今から心が躍るようです。

新年度準備として眼鏡のメンテナンスをしてはいかがでしょうか?

鼻当てや耳掛けのパーツが割れたり、汚れたりしていませんか?

また、眼鏡がずり落ちて鼻眼鏡になっていませんか?

一年に一度は眼鏡のクリーニングをしたり、新しいものに交換して綺麗な眼鏡で過ごしましょう!

当店がお手伝いいたします。

皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

紫外線から目を守ろう!

暑い夏がもうすぐやってきます。眩しさと、目に悪影響を及ぼすとされる紫外線も強くなります。

眩しさを和らげる眼鏡レンズに変えませんか?サングラスもいいですが、紫外線によって色の濃度が変化する調光レンズをお薦めします。

外ではサングラス、室内に戻れば透明な普通の眼鏡としてお使いいただけます。

カラーも従来品から七色と増えて、ファッションに合わせたコーディネートが出来ます。遠近両用レンズにも対応しており幅広い世代にお使いいただけます。

 

詳しくは当店にご相談下さい。

 

クレマチスが咲く庭園へどうぞ。

 

新年も元旦から営業いたします。良い一年となりますように、手彫りのお地蔵さまと共にお祈りしております

 

 当店のおすすめは、デリケートな目と目元を明るくし美しい表情を作る「セイコーフロンティアX美ケアコートUVP」です。目に有害と言われる紫外線UV400はもちろんUV42080%カットし、さらにレンズ裏側からの紫外線も95%カットします。

 

雪の眩しさを和らげる調光レンズも進化しています。

色もグレー・ブラウンに加え、パープル・サファイアブルー・エメラルドグリーンなどファッションに合わせた色調を選べます。遠近両用レンズにも対応しています。

調整等ございましたらご連絡いただければ対応いたします。

 

1 2
トップへ戻る
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる