《Q&A》 ヒプノセラピーとは・退行催眠療法・ABH資格とは・当スクールについて ・他スクールで学んだのですが?その他


Q、ヒプノセラピーとは?

A、ヒプノセラピー…聞き慣れない言葉ですが、いわゆる催眠療法のことです。
  当所ではその中でも特に退行催眠療法と呼ばれるものやその関連手法を中心に学んでいただけます。


            ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


Q、退行催眠療法とは?


A、催眠状態で退行療法を行うことです。
退行とは無意識にある当時の記憶の感覚に戻ることであり、その過程で感情や感覚に気づき、リリースしたりして潜在意識の変容を促すものです。

             ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆



Q、退行催眠療法にはどんなものがあるの?


A、退行催眠療法の主な種類…年齢退行、胎児期退行、前世療法、インナーチャイルドの癒し、未来順行、タイムライン、ソマティックなどですが、それらを組み合わせた多次元統合退行セラピーもしております。

             ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆




Q、退行の目的とは?


A、過去に体験し抑圧された潜在意識にあるネガティブな感情やイメージを解放し癒し、気づきを得て、本当の自分にもどり今を楽に生きることをサポートすることです。トラウマの固まったエネルギーが溶け出すと心身が楽になったり、人生や人間関係が変容する機会となります。

             ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆



Q、前世療法とは?

A、退行催眠状態で記憶をさかのぼり、その人がイメージする前世(過去世)を想起し、癒しや気づきを得たりする心理セラピーです。前世療法で有名なブライアンワイス博士は、その著書の中で前世療法は通常の退行催眠(年齢退行等)で行われる癒しや気づきに加えて、その人の霊性に目覚める場合があると言われています。

             ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


Q、ヒプノセラピーを受けられる方は?


A、よくあるご相談内容は…
・人間関係(親子関係、夫婦、パートナーなど)の悩み、
・恋愛、婚活、結婚の悩み、人生相談
・生きがい、仕事の悩み、天職探し ・休職中に自分を見つめたい
・不安や緊張、あがり症、 ・子育て、育児の悩み
・自信がない、・マイナス思考、ネガティブ思考
・ストレス解消、リラックス(メンタルヘルス)や癒し、うつ予防
・トラウマやインナーチャイルドの解放、元気だった頃を思い出し、今に活かしたい
・スピリチュアルな生き方、ソウルメイト、アセンション、ヒーリングなどに興味がある…
などなどのお悩みをお持ちの方にセッションをさせていただいております。

             ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆



Q、当ヒプノセラピースクールとは?


A、当ライトウインドでは癒しの仕事としてご活躍いただけるヒプノセラピストを養成しております。
催眠やセラピーの初心者が段階を経て無理なく上達していけるように各コースを組んであります。
JBCH(日本臨床ヒプノセラピスト協会)、ABH(米国催眠療法協会)公認スクールですのでヒプノセラピーベーシックコースでは大阪でJBCH認定ヒプノセラピスト資格やABH認定ヒプノセラピスト資格も取得していただけます。

             ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆



Q、ABH:米国催眠療法協会(American Board of Hypnotherapy)とは?


A、ヒプノセラピストとして豊富な経験を持ち、米国催眠療法学院(AIH)を創始したA・M・クラズナー博士が創設し会長をつとめた米国では大きな催眠療法の団体。
会員数は6000人ほど。現在の代表はタッドジェームス博士。
ネバダ州に本部があり、米国ではブライアンワイス博士の薦めるスクールの一つと言われています。

             ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆



Q、当ヒプノセラピースクールの特徴とコースの進め方について


A、ヒプノセラピー初心者でも段階を経て学んでいただけます。
また癒しの仕組みを学ぶ過程や実習において自分も癒されながら人を癒すスキルを身につけることができます。
当所は、マンツーマン制と少人数制コースがございます。

マンツーマンコース
催眠療法の初心者であればヒプノセラピスト養成講座マンツーマンコースが一通り学べるのでおススメです。
(内容的には ベーシックコース+退行Aマスターコース+退行Pマスターコース となります)
またすでに基礎を学ばれた方は、退行療法トレーニングコース(マンツーマンコース) を受講いただけます。
(内容的には 退行Aマスターコース+退行Pマスターコース となります)


“少人数制コース”

催眠療法やセラピーがまったくはじめての方はベーシック(基礎)コースからご受講ください。
ベーシック(基礎)コースはJBCH(日本臨床ヒプノセラピスト協会認定資格)や歴史あるABH(米国催眠療法協会)認定資格取得のコースとなっており、課題・テスト等のクリアでJBCH認定ヒプノセラピストやABH認定ヒプノセラピストも同時取得していただけます。(ABH資格は別途費用要)
その後、癒しのプロを目指される方は、退行療法各コースをご受講いただけます。
退行療法のコースには ヒプノセラピストとしては必須とも言える癒しのスキル満載の
退行A(年齢退行、インナーチャイルドの癒し)マスターコース』 と
話題の前世療法を中心とした『退行P(前世療法・未来順行)マスターコース』があります。


最近の傾向として少人数制のベーシックコースを受講後、マンツーマンの 退行療法トレーニングコース を受講される方も増えています。


また、さらにスキルアップされたい方は『退行ヒプノセラピー上級レベルアップコース』があります。

各コースを修了された方はライトウインドで定期的に行われるヒプノセラピスト勉強会にご参加いただけ、スキルアップや情報交換などしていただけます。

また再受講制度もございます。
開業後さらに深めたい方、養成講座終了後しばらく時間が空いた方、などお気軽にご参加していただけます。
再受講費用は各養成講座のコンテンツをご覧ください。

             ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 


Q、他スクールで学んだことがあるのですが最初から受講しなければいけませんか?


A、上記のようなご質問をたびたびお受けします。
理由として大きく以下の要望があります。
①開業前にもっと練習したい
②ABH(米国催眠療法協会)認定資格やJBCH(一般社団法人 日本臨床ヒプノセラピスト協会)認定資格を取得したい
セッションで行き詰ってしまう
④セラピー関連スキルや開業時に必要な実践的知識が欲しい


☆すでに習われているのであれば、わざわざ1から学ばれる必要はなく、当ヒプノセラピースクールはそのような方のためのコースもご用意しています。


①の場合…ヒプノセラピスト勉強会に参加して練習する
②の場合…ヒプノセラピーベーシック(JBCH認定資格)コースのみを受講する
③と④の場合…
退行催眠療法トレーニングコースや特別講座の退行ヒプノセラピー上級レベルアップコースなどを受講する
③のみの場合…
ヒプノセラピースーパービジョン
などがあります

                              
              ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

Q、ヒプノセラピー(催眠療法)スクールがいっぱいあってどれを選んだら良いかわからないのですが?

A、増えましたね、スクール(笑) あなたにあったヒプノセラピースクールの選び方を簡単にご説明しております。
   こちらをご覧ください→ヒプノセラピースクールの選び方


            ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

Q、・子育て中で大阪まで学びに行けないのですが?
     ・セミナーをやって欲しいのですが出張は可能ですか?

A、 度々お受けするご質問です。
       一定の条件の元、出張講座を行っております。ご相談ください。
      詳しくはこちらをご覧ください → 出張講座制度について



その他、お気軽にお問い合わせください。





ご質問・お問合わせ・お申込みフォームはこちら

 



 

 


大阪でABH資格 ヒプノセラピー・退行催眠療法スクール ライトウインド TOPへ