柿沢舞踊とは

創始者 柿沢充によって1931年に開設されたモダンダンスのスタジオです。 85年の歴史を持ちます。

現在は代表柿沢おゝみを筆頭に指導者11名が 各スタジオの指導にあたっております。

小学生以上の本科生は80名、幼児科は60名。 年齢に応じた無理のない動きを考え、技術の向上を目指すことは勿論ですが、同時に、礼儀正しい心の豊かな人になれるように、人格形成のお手伝いも大切な事と考えています。

 

【創始者】

  柿沢 充

・全日本児童舞踊家連盟(現 一般社団法人全日本児童舞踊協会)を結成

・日本大学芸術学部教授

・その功績により藍綬褒章・勲四等瑞宝章を受賞

・1992年永眠

 

 

【指導者】

代表 柿沢おゝみ

柿沢ゆう子  柿沢 ミヲ   柿沢文公美

柿沢みおり  柿沢 翠

柿沢もと乃  柿沢みなみ  柿沢 了

柿沢 凜    柿沢ゆう佳

★当研究所の指導者は一般社団法人全日本児童舞踊協会の会員です。