お料理の豆知識

「だし」の相乗効果

 

うま味成分として知られているものに

グルタミン酸

(昆布、トマト)

イノシン酸

(かつお節、鶏肉)

グアニル酸

(椎茸、ポルチーニ茸)

どがあります。

 1118458_s.jpg

昆布だけで「だし」を取るよりも、昆布とかつお節を合わせて「だし」を取ったほうが、うま味が増すことが科学的にも証明されています。

 1118409_m.jpgお料理をする際はこの相乗効果を利用しておいしい「だし」を取ってみてくださいね。