インフォメーション

2019 / 06 / 24
22:30

瀬武から薩川までの県道、片側ですが復旧しました。

先週はびっくりするほど、ここ瀬武でも、雨がふりました。一時期は、瀬武から、薩川方面の県道が崩れて、両面、通ることが出来ず、復旧は、未定とされていましたが、今日、片側ですが、復旧したそうです。これで、加計呂麻の全体の県道は、一部片側ながら、通りました。ただ、林道、などは通れないところもあり、バイク、車で、島を回る人は、雨の多い、この時期は、林道などは、危険ですので、コースを考えるときは、安全第一でお願いします。

2019 / 06 / 23
23:02

宿泊費、他

宿泊費  会員   3,900(2泊目以降 3,400)円

     一般   4,500(2泊目以降 4,000)円

食事代  夕食   1,000円    

     朝食     500円

    (昼食     700円)

洗濯機使用 1回     200円

乾燥機使用 1回     300円

 

 

2019 / 06 / 20
23:50

不登校やイジメなどで学校へ行っていない青少年の皆さん

image.jpeg

あなたに関係のない人の言動で悩まないで!あなた自身があなたの人生の主役でいて下さい。旅を通して広い世界を実感してください。コンビニもない南の島で好きな勉強に打ち込んでみませんか。加計呂麻ユースホステルでは月に一度、青少年の為の学習支援プログラムを行っています。授業はありません。自習中心です。読みたい本、取り組みたいテキスト、問題集を持ってきてください。期間は食事提供している期間中、希望日。費用は一泊三食付きで5000円。自分で取り組んでわからないところは、ネットで支援者にアドバイスを受けることもできます。希望者は学習の合間に、クラフト、音楽、調理などにも、参加できます。朝は軽い運動、掃除洗濯は自分で。奄美には、黒兎留学などの制度もあります。

実施日  親子で参加して頂いても歓迎です。申し込み、問い合わせはお電話又はSMSで。詳しいプログラム送ります。☎︎090(6241)1214 山本

2019 / 06 / 20
17:04

散歩。お隣の村落,薩川まで、行って、帰ります。

ここ瀬武から、お隣の村落までは2.4㎞、散歩と運動には丁度、良い距離です。県道614号線、行きかう車を横目で見つつ。週に三度、静かな海を右手に見ながら、道端の草花を眺めつつ、時に、少し走ったりしながら歩きます。朝早いと、朝日がのぼった後の、雲の切れ間からの神々しいような光が海に映えるところが見えます。3月から4月にかけては、百合やかんそうなどが沢山、咲いてました。今は浜の朝顔が道端に受けられます。田中一村の絵に出てくるあだんやビロウの木なんかもあったりします。村の入り口は、季節にかかわらず、ハイビスカスが咲いてます。テクテク歩いていると、薩川の村落の入り口、薩川中学があります。「少年老い易く学成り難し、、」の碑があり、そこで、ストレッチなどをして、折り返します。瀬武に近くなると、ひょうたんの形をした島がみえてきます。しばらく村を離れて帰った人などは、村落の後ろに控える、ゆみし山とこのひょうたん島を見ると、ああ、故郷に帰ってきた気持ちになると言います。少し、時間のある、お客様には、安全な散歩コースとして、お勧めしています。

1
Today's Schedule