Welcome

初志貫徹。何よりもまず、絶対に忘れてはならないこと―― それは、私たち市民がどんな思いをして税金を払っているのか。日々どんな思いをして働き、生活をきりもりし、どんどん厳しくなってゆく現代社会情勢の中で、それでも夢と希望を捨てず、未来を信じ、人を信じて生きているのか。超高齢化社会と格差社会、そしてかつて成長市場であった高度資本主義経済社会における低迷と縮小の波。何もかもが行政の責任とは言えないまでも、それでもやはり政治の責任と義務が果たすべき役割には甚大なものがあると思います。たとえ経済至上主義と揶揄されても私は、すべての行政執行における財政(その源泉は私たち市民の血税!)措置の重要性を根本から見直し、①やってもやらなくても市民生活や社会全体に何の影響もないような、どうでもよい行政サービスや政策措置のための予算(税金)の無駄遣いを完全廃止し、②市民と社会・地域経済にとって有効・有益なもののみに選択・集中し、そしてなにより、私たちの努力と苦労が報われるべき公金循環の全市的フィードバック政策を実行してゆかなければならない、と強く考え、徹底した行動を続けてゆきたいと思います。

なにとぞ皆様のご指導ご鞭撻と、さらなるご支援・ご協力のほどを、心よりよろしくお願いいたします。

 

 

 

KBS京都テレビ中継☆しまもと 京司・代表質問☆、「京都市会」ウエブサイトより録画閲覧できます☆2016.3/1(火)本会議他、常任委員会、予算・決算集中審議特別委員会、市長総括質疑等