理事長 御手洗吉生よりご挨拶      

 

 2000年に介護保険制度が開始されて、今年で17年となります。平成29年の社会福祉法人制度改革に加え、平成30年の介護・診療報酬の同時改定を控え、今後も介護の現場を取り巻く環境は非常に厳しいものになることが予測されています。

 長陽会は皆さまの安心・安全をお守りすべく、東日本大震災後の2013年に「防災避難施設 長良苑エンジェル」、2016年には宇目地区唯一の入所施設「介護付有料老人ホーム うめの里」を開苑し、地域の介護ニーズにもお応えしてまいりました。

 今春には「うめの里」の隣接地に認知症専門のケア施設「グループホーム うめの里」が開苑予定です。グループホームとは、家庭に近い環境で、それぞれの利用者さまが能力に応じた役割を持ち、専門スタッフの援助を受けながら共同生活を送る介護福祉施設です。

 認知症になっても、住み慣れた地域で生活が続けられるよう、スタッフがケアをさせていただきます。開苑についての詳細は決まり次第ホームページ等でお知らせしてまいりますので、完成をどうぞお楽しみになさってください。

 今後も地域の皆さまに安心していただけるよう、

「地域の中で地域と共に生きる」

という長陽会の理念を忘れず、社会福祉法人の使命である地域社会への貢献に、職員一丸となって邁進してまいります。

社会福祉法人 長陽会

理事長  御手洗 吉生 rijityou.jpg

 

 長陽会 フェイスブックはこちらから! (どなたでもご覧いただけます!)

 

アクセス

名称 社会福祉法人 長陽会
住所 大分県 佐伯市長良4954番地
電話番号 0972-28-3322
FAX 0972-28-3323
お問い合わせ時間 08:00 ~ 17:30
設立年月日 1991年7月30日
設備・サービス 各種老人福祉施設(入所・通所)
メールアドレス cho-yo-kai@saiki.tv
最寄り駅
その他
道順

お問い合わせ