ゆうるり鍼灸院

不安を自信にする
 080-9437-8172
お問い合わせ

理学療法 | 鍼灸 Q&A

  ●理学療法士って何ですか?

理学療法士は、病気や障害の有無に関わらず、すべての人に対して、からだの機能回復や健康増進・維持を目的にリハビリを提供する、からだの専門家です。

もともとは脳卒中や骨折の患者を中心として、病院や介護施設などで働く理学療法士が多くみられました。最近では呼吸器や心臓、がんのリハビリに加えて、高齢者の介護予防、スポーツ現場、産業、開業など活躍の場が広がっています。

 

2023-02-08 (3)9.png

 

 

 

 

 

 

 

 

●どんな方が理学療法を受けられますか?

◎日常生活において、からだにお悩みを抱えている方

(例:膝の痛み、肩こり、腰痛、手足のしびれ、脳梗塞や術後の後遺症など。)

◎スポーツ選手

(例:競技復帰、けがの再発予防、パフォーマンス向上など。)

◎年齢を問わず健康な方

(例:健康維持、介護予防、転倒予防、生活習慣病予防など。)

 

 

●当院のリハビリの流れ

まずは、からだのお悩みを確認し、目標を共有します。

   ⇩

お悩みを感じておられる部位や、動作、姿勢を一緒に確認します。

   ⇩

鍼灸治療×整体×ヒアリングにて、からだの状態を確認します。

×リハビリ(関節運動、ストレッチ、トレーニングなど)を行います。

合わせて、ホームケアの提案により、日常生活の中から健康になれるお手伝いをさせていただきます。

 

 

 

 

●鍼灸って何ですか?

鍼灸は病気や症状に合わせて、経穴「ツボ」に鍼を刺入したり、艾「もぐさ」を置いて燃焼させたり、からだに刺激を加えることで、元々からだに備わっている力を高める治療法です。

 

 

●鍼灸ってどんな効果がありますか?

肩コリ、腰痛、関節痛、しびれなど、多くのつらい症状や病気に効果が期待できます。また、鍼灸には血液の流れを良くし、免疫細胞を増やしたり、自律神経に作用して内臓の働きを整えてくれます。

鍼灸を受けているうちに風邪を引きにくくなった、からだの調子が良い、よく眠れるようになった、良く動けるようになった、など体調の変化を実感される方が多くいらっしゃいます。

 

 

●当院の鍼灸治療について

鍼においては、髪の毛よりも細い刺入する鍼と、ささない鍼(ていしん)を使い分けています。刺入感覚もほとんどなく、初めての方でも安心して受けられます。

お灸は、直接皮膚にもぐさが作用する「透熱灸」と、間接的に作用する「せんねん灸」を使用しています。どちらも火傷のあとは残らず、もぐさが燃焼する香りと、染みるような心地よい刺激が特徴的です。

 

24時間ご予約こちら⇨⇨2022-10-04 (2).png

 

LINE予約はこちら ID:@106ftzfjでも追加できます。 

お灸.jpg

2024.06.23 Sunday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる