取手市商工会

Welcome to our homepage
 0297-73-1365
お問い合わせ

商工会からのお知らせ

2022 / 09 / 07  09:03

【取手市商工会館】令和4年10月24日(月)改正電子帳簿保存法セミナーのお知らせ

 

電子帳簿保存法は令和3年度税制改正において大幅な要件緩和がなされた一方、「電子取引に係る電子データ保存」が義務化されています。

この電子データ保存については令和4年度税制改正において2年間の宥恕措置が設けられましたが、無条件に猶予が認められるわけでなく、業務の見直しが必要になることも踏まえて早急に準備を進めておく必要があります。

このセミナーでは、改正電子帳簿保存法についての概要から対応方法まで分かりやすく解説いたします。

 日程:令和4年10月24日(月)

会場:取手市商工会館3階

この機会に是非ご参加ください。

詳しくはPDFのチラシをご確認ください。

 

pdf 改正電子帳簿保存法セミナー 申込書.pdf (0.71MB)

申請書がダウンロードできない場合は、商工会においてありますのでご利用ください。

2022 / 09 / 07  09:02

【取手市商工会館】令和4年10月18日(火)集客力UP!ITツール講習会のお知らせ

本講習では、飲食店をはじめ小売業、美容業、整体院やエステ・マッサージ店など、

様々な店舗が集客力アップのためのインスタグラムやLINEの活用などITツールの活用についてのセミナーです。

この機会に是非ご参加ください。

日程:令和4年10月18日(火)

会場:取手市商工会館3階

 

詳しくはPDFのチラシをご確認ください。

pdf 【取手市商工会館】IT講習 申込書.pdf (1.75MB)

申請書がダウンロードできない場合は、商工会においてありますのでご利用ください。

2022 / 09 / 07  09:00

【藤代支所】令和4年10月7日(金)インボイス対策セミナーのお知らせ

202310月からインボイス方式が導入されます。

何が変わるの? 免税事業者って不利なの?? など疑問が解決できるセミナーです。

この機会に是非ご参加ください。

 

日程:令和4年10月7日(金)

会場:取手市商工会(藤代支所2階)

 

詳しくはPDFのチラシをご確認ください。

 

pdf 【藤代支所】インボイス講座 申込書.pdf (1.07MB)

申請書がダウンロードできない場合は、商工会においてありますのでご利用ください。

2022 / 06 / 14  22:59

外国人材活用セミナーのお知らせ

外国人を雇うにはどうしたらいいの?いくらぐらいかかるの?など素朴な疑問が解決できるセミナーです。

興味のある方は、是非ご参加下さい。

詳しくはPDFのチラシをご確認下さい。

pdf TorSho_Sem_fore_R406 (1).pdf (0.92MB)

2022 / 05 / 30  09:00

【事業者支援一時金】差額給付金 申請について

事業復活支援金を受給した方のうち特定の要件を満たす一部の方が申請可能です

対象となる可能性のある方はマイページ上に差額給付の申請ボタンが表示されます

 

<差額給付とは>
基準月の月間の事業収入等と比較して、対象月の月間の事業収入等の減少が30%以上50%未満の区分で事業復活支援金の給付(初回給付)を受けた方に対して、対象期間のうち、初回給付の対象月の翌月以降かつ初回給付の申請を行った日を含む月以降のいずれかの月であって、初回給付の申請を行った時点で予見されていなかった新型コロナウイルス感染症影響を受けたことにより、自らの事業判断によらず、基準期間の同じ月と比較して、月間の事業収入等が50%以上減少した月が存在する場合に限り、その月を対象月とした支援金を給付するものです。

事業復活支援金の差額給付の受給は、同一の申請者(同一の申請者が異なる屋号・雅号を用いて複数の事業を行っている場合を含む)につき、それぞれ一回限り申請することができます。

給付要件>
以下の全ての要件を満たす場合、差額給付を申請することができます。

·    事業復活支援金の初回給付を受けたこと(ただし、初回給付に係る支援金を全額返還した者を除く。)

·    初回給付において、対象月の月間事業収入が、基準月の月間事業収入と比較して30%以上50%未満の減少であったこと

·    差額給付において、対象月の月間事業収入が、基準月の月間事業収入と比較して50%以上減少していること

·    差額給付において、月間事業収入の減少が、初回給付の申請を行った時点で予見されなかった新型コロナウイルス感染症影響を受けたことにより、自らの事業判断によらないで生じたものであること

·    差額給付において、対象期間のうち、初回給付の対象月の翌月以降かつ初回給付の「申請日」を含む月以降のいずれかの月を対象月とすること

<申請期間>
202261()2022630()

事業者支援一時金相談窓口 0120-789-140 (営業時間9時~17時)

※対象者や申請方法などの詳細は、こちらをご確認ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
2024.05.26 Sunday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる