雨畑ブラックシリカをお試しください【望月治徳商会】

 遠赤外線(生育光線)を大量に放出すると言われる神秘の石・雨畑ブラックシリカ。当店では早川町雨畑地域で産出された石を用い、アクセサリー、根付け、炊飯の助っ人浄水効果石などを製造販売しております。山梨県で採れた神秘の石を、宝飾業で有名な山梨県の職人の匠の技により、丁寧に加工し、作り上げられた製品となります。ご興味のある方は、是非、当店にご連絡ください。

<雨畑ブラックシリカとは?>
 雨畑ブラックシリカは、山梨県早川町雨畑地区でのみ産出される貴重な天然鉱石のことです。数千年の間、海底の珪酸分が堆積したと推定され、多くのミネラルを含み、遠赤外線を高レベルで放射すると言う優れた特徴を持つ石です。

基本情報

企業名 望月治徳商会|雨畑ブラックシリカ遠赤外線アクセサリー
住所 山梨県 笛吹市石和町河内1040-12
最寄り駅
道順
電話番号 055-263-2816
定休日 無休
その他
代表者名 望月 治徳
FAX番号 055-263-2916
営業時間 AM9:00~PM18:00
主要商品 雨畑ブラックシリカの各種商品
(ネックレス、ブレスレットアンクレット炊飯の友、キーホルダー等)雨畑硯など浄水効果石風呂の友
交通・アクセス JR石和温泉駅より、タクシーで20分
ごあいさつ
私の出身地は、早川町になります。若いころに、商売の都合から、山間の町より移住し、県庁所在地・甲府市のとなり・笛吹市で、貴金属・装身具販売を約50年やって参りました。
 そんな最中、近年、故郷・早川町雨畑地域から産出されている硯の原石が、調査の結果、多量のミネラルと高濃度の遠赤外線を放出する天然鉱物であることが判明しました。750年前から、時の高僧に見出され、「雨畑硯石」として、愛用されてきた石です。さらにそれは、世界的に見ても日本のみ。北海道と山梨県の二ヶ所でしか産出されないという希少性の高い原石でした。
 自分の故郷から産出される雨畑ブラックシリカ。「この素晴らしい石を世に広めたい」そんな思いから本事業を始めた次第です。
 私の販売する製品は、上記の原石に、宝飾の里・山梨県の職人の英知を加えて作られております。宝石などの加工技術は、歴史も長く、デザイン性も高く、素晴らしいものです。是非、ご愛顧いただきたく思い、ごあいさつ申し上げます。
2024.04.16 Tuesday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる