寿松本舗  松 扇 堂

 お陰様で当店は創業50周年を迎えることが出来ました。
山形の片田舎には、素敵なお菓子屋さんがあるのかな?と思われる菓子職人を志しています。当店では、自信を持って皆様にお勧め出来こだわり手作りの商品で店頭を賑わせております。またご自宅に居ながら和菓子を楽しめる『お取り寄せ』も行っております。
くつろぎのひとときに、ふるさと山形東根の松扇堂ならではの銘菓を、是非お召し上がり下さい。
 0237-42-0166
お問い合わせ

詳細情報

伝統銘菓 寿 松

「松葉枯れても二人連れ」の意味合いを持つ相生いの目出たい古来の伝統菓子ですが、伝統継承者が少なく今では貴重な菓子となっております。 水を1滴も使わず、卵のみで練り、むき白胡麻を加え1本1本手作り焼き上げる風味は、伝統を頑なに守る職人の味を作ります。 この味を山形の伝統菓子として後世に伝えるため日夜味作りに研鑚しております。 山形銘菓「寿松」は喜びの菓子として、お祝事は勿論のこと、茶席、ご進物、お土産などにご好評を戴いております。
伝統銘菓 寿 松
伝統銘菓 寿 松

春まつ最中

雪国山形の厳しい冬、指折り数えて暖かい春を待つ楽しさ。人生の数々の思いの中に、希望にあふれる春を待つ楽しさ。 春は幸せ! 幸せが最中の餡となって皆様をお待ちしております。 皮は加賀だねの高級品、餡は白餡に桜の花びらを練り込んださくらの味。 ほぉばって戴きますと、春の香り、さくらの香りが、そして幸せの気分が口中一杯に広がります。 山形ならではの情緒あふれる味をお楽しみ下さい。 菓子名の「まつ」は松扇堂の「松」と「待つ」にあやかって名付けました。
春まつ最中
春まつ最中

記念創作 家 紋

創業30周年を記念し先祖に感謝の思いを込め、そしてご愛顧戴いております皆様にその思いをお伝えすべく心を込めて創作致しました。  祖父 権三、父 新次ともに「謡曲」に心酔し師範の域を究め、数多くの子弟を世に送りそれぞれ一世を成し、各方面より思慕の情を受けておりました。  然るに当主は新家業の独立による多忙を極め家系に伝わる「謡曲」に触れる暇なく、今日在るも先祖のの帰依と感じつつ悔悟の日々を過ごして参りました。  ここに、その思いを形として後世に残すべく当家の家紋に将来を託し、代々の踏襲した謡曲を通して学ぶ【忠実、精励、感謝】を家訓とし、更なる心を以て創り上げました。  何卒この思いをご理解の上、味をご堪能戴ければ幸甚に存じます。
家 紋 『丸に剣片喰』
家 紋 『丸に剣片喰』

第25回 全国菓子大博覧会

当店、家紋『丸に剣片喰』が受賞いたしました。   当店の商品は【全国菓子大博覧会】にて、数々の表彰を戴きました。 銘菓 寿松 昭和48年(第18回) 技術優秀賞       昭和52年(第19回)  金 賞 行脚もち  昭和59年(第20回) 名誉金賞 紅のみち  平成元年 (第21回) 有功大賞 ゆべし   平成6年 (第22回) 菓子博大賞 春まつ最中 平成10年(第23回) 栄誉金賞 秘傳 壽松 平成14年(第24回) 全菓博栄誉大賞  
農林水産大臣賞
農林水産大臣賞
2024.06.25 Tuesday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる