株式会社 岡精組 土木工事 舗装工事

秋田の土木工事を手掛けて100有余年。道をつくり、橋を架け、街をつくりながら、
私たちは常に秋田の自然と人々の暮らしを見つめてきました。経験に裏付けられる
ノウハウを最新の技術に生かし、信頼される秋田の企業を目指してまいります。
 018-882-2143
お問い合わせ

施工実績

新川橋架替工事

道橋梁第1号 市道川尻新屋線新川橋架替工事(下部工)
秋田市 工期:2017年8月29日~2019年3月25日
右岸橋台工(A1) 1基 左岸橋台(A2) 1基 橋脚工(P1) 1基 橋脚工(P2) 1基

道橋梁第1号 市道川尻新屋線新川橋架替工事(床版・橋面工)
秋田市 工期:2019年9月27日~2020年11月13日
施工延長 L=110.3m  幅員 16.8m(16.0m)  床版工 1式 橋梁付属物工 1式 舗装工 1式

  DJI_0120 (2) - コピー.JPG  RIMG6100 (2).JPG

生鼻崎トンネル(男鹿市脇本脇本七沢)

道路災害関連工事 30-KD10-40
秋田県 工期:2019年3月22日~2020年3月19日
施工延長 L=45m 幅員 10.6m  場所打杭 N=36本

道路災害関連工事 01-KD10-40
秋田県 工期:2020年3月2日~2020年9月30日
洞門工 施工延長 L=30m  幅員 10.6m

 平成30年5月の豪雨災害により被災した国道101号線生鼻崎トンネルは、男鹿国定公園への
アクセス道路として重要な役割を担っており早期の復旧が望まれていたが、令和元年3月に
当社は共同企業体の代表者として10~12ブロックの工区を受注し、同年9月まで場所打杭工
と底版の施工を実施、翌年3月に上部洞門工を受注して9月に施工を完了した。12月15日に
事故もなく無事開通式を迎えることができた。
DJI_0102縮小.jpg DJI_0107.JPG
DSC_0016 - コピー.JPG DSC_0028.JPG 44532.jpg
本田橋架替工事
横桁の老朽化により2008年から通行止めとなっていた本田橋の下部工を2010年12月から開始し、
2012年から当社と東北機械製作所の共同企業体により2013年11月に完成した。
本田橋(平成25年11月完成)
本田橋(平成25年11月完成)

平成29年10月 太平舗装補修工事
平成29年10月 太平舗装補修工事

平成27年8月完成 田中橋
平成27年8月完成 田中橋

平成26年3月完成 豊成頭首工工事
平成26年3月完成 豊成頭首工工事
2024.06.13 Thursday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる