株式会社 革工房コバヤシ  NEBUZAK

栃木県栃木市にて革職人である父親のもとで修業し、 現在 自社ブランド  NEBUZAK【ねぶざっく】を立ち上げる。栃木県下野手仕事会会員に入会して栃木県の伝統工芸品である栃木県を代表する伝統工芸品【本場結城紬】(2010年に世界遺産ユネスコ無形文化遺産に登録)とサメ革を素材とした財布を商品化。栃木県の2014年度とちぎデザイン大賞受賞することで、NHKおはよう日本で取り上げられ放送され注目を浴びました。また数々の新聞【日本経済新聞・下野新聞など】に取り上げられております。革アイテムの雑誌で、お財布の縫製技術No1に選ばれ、革職人として注目されております。
ユネスコ無形文化遺産【結城紬】サメ革コラボ商品は、栃木県庁15F展望ホール 栃木県伝統工芸品展示コーナーで展示中です。世界最高峰と呼ばれる栃木県を代表する栃木レザー ヌメ革を素材とした自社開発商品を国内最大ハンドメイドショップ minne で販売しております。作家数 約36万人 作品数 605万作品の中でレビュー数の多い人気作家・厳選10名に選ばれ紹介され革小物作品アイテムの中で注目作品上位で掲載されております。
ハンドメイドショップ minne で販売中
 https://minne.com/@nebuzak

基本情報

企業名 NEBUZAK (株式会社 革工房コバヤシ)
住所 栃木県 栃木市大平町牛久459-1
最寄り駅
道順
電話番号 0282-22-4765
定休日 土・日曜日・休日
その他
代表者名 小林 勉
営業時間 15:00~17:00
2022.05.16 Monday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる