ネットde記帳とは…

○ネットde記帳について○

●ネットde記帳は、インターネットを利用したASPシステムで、一般の会計ソフトと同様、伝票入力や決算・各種申告書作成等が 「いつでも」「どこでも」「誰にでも」簡単に行える会計・経理システムです。
●現在、商工会が行う記帳機械化事業の標準システムとして、全国の商工会で導入され、多数の事業所様の会計・経理データが処理されています。

【ネットde記帳の主な特徴】
①インターネットを利用して帳簿入力~電子申告までできる!
②ソフトのインストールやバージョンアップが不要!
③入力データの保護やセキュリティーも安心!
④商工会とデータや画面を共有可能なので、サポートも万全!

【動作環境】

●回線:常時接続回線(光回線3Mbps以上推奨)
●OS:Windows8.1/10
●ブラウザ:InternetExplorer11
●CPU:2.33GHz以上のx86互換プロセッサー以上推奨
●メモリ:2GB以上のRAM、128MB以上のグラフィックメモリ、HDD空き容量10GB以上推奨
●ディスプレイ推奨解像度:1024×768以上
●必要なソフト:Adobe AIR、Adobe Reader XI(11)以上
※64ビット版OSご利用の場合、ブラウザは32ビット版をご利用ください。
※InternetExplorer以外のブラウザ(MicrosoftEdge、GoogleChrome等)は、非対応です。 

○ネットde記帳 利用形態○

●商工会では、ネットde記帳等の経理ソフトを活用して、事業者の皆様の経理業務の効率化をお手伝いする「記帳機械化事業」を次の2通りの方法で実施しております。
①「記帳代行」 「経理担当が辞めてしまって困っている」「忙しくて中々経理業務に手が回らない」など、様々な事情によりお困りの場合、商工会が皆様の記帳を代わりにお手伝いします。
②「自計指導」 ネットde記帳を利用してご自身で経理業務を行えるよう、ソフトの導入、操作方法や決算、税務関係の支援を行っています。ネットde記帳なら商工会業務でも使用されていますので、安心してご利用いただけます。 ※利用方法・料金・申込手続など詳しくは、お近くの商工会へお問合せください。

○事業者様向け操作マニュアル○

●自計(自らネットde記帳を入力する)事業者様向けに操作マニュアルをダウンロードすることが可能です。
●当サイト「マニュアル」‐「事業者様向け操作マニュアル」を押すとダウンロードできます。
(データ容量が大きいため、ダウンロードに時間がかかることがあります。)
 
 
2020.08.11 Tuesday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる