よくあるご質問

運転について

普通免許証で運転できますか?

・キャンピング登録されている8ナンバー登録車両は軽車両からまでバスサイズまで運転することができます。

ただし、当店では3年以上の運転経験者、年齢70歳以下の方に限ります。70歳以上方は応談となります。当日、運転者様の免許証コピーをいただきますが、どちらかに該当した場合、いかなる理由であってもレンタルは取り消されますのでご注意下さい。

(取得後1年経過で運送業などで2トン以上のトラック運転者のみ例外としますが、証明書が必要なのと免責補償のご利用ができません。)

事故防止の為、ご理解お願致します

※違反した場合はペナルティが発生します

 

運転は難しいですか?

・人気の軽キャンやバンコンサイズは普通に運転する感覚で可能です。キャブコンなどは高さがあるため多少の注意は必要ですが、慣れれば大丈夫です。特に小道になどでは店先の屋根などのでっぱりにはお気をつけ下さい。大きな車ですので安全運転でお願致します。

 

AT限定免許証ですが、運転可能ですか?

・当店のレンタル車両はATですので大丈夫です。

 

バックの際に後方確認できますか?

・ジル号は常時バックカメラ搭載ですが、カメラだけでなくまわりも確認しながらゆっくり行ってください。 気になる方は、同乗者の方に後方に立ってもらい、確認してもらいながらゆっくりバックして下さい。

 

高速道路の走行は可能ですか?

・もちろん、普通車扱いで走行可能です。ETCも搭載していますので高速道路をご利用予定の方はETCカードをお忘れなく。

 

 大型商業施設の駐車場に駐車可能ですか?

・基本的に問題はありませんが、通常より長さ・幅がありますので少し歩いでも、駐車車両の少ない場所に止めることをお勧めします。

また、屋根のある駐車場には駐車できませんのでご注意下さい。

※当て逃げの場合は保険適応外となりますので駐車車両の少ない場所をおススメしています

 

子供がいますが、チャイルドシートは必要ですか?

・法令により6歳未満のお子様にはチャイルドシート等幼児用補助装置が必要です。

※チャイルドシートはご準備ください

 

冬期、積雪時の運転については?

・積雪時は急発進、急ブレーキ、急にハンドルを切る等はしないで下さい。スリップすると止まりません。また、積雪がなくても夜間から早朝、山間や橋の上などは凍結している場合があります。

 

 レンタル車両について

借りる前に見てみたいのですが?

・もちろん見学は可能です。事前にご見学希望日等のご連絡お願い致します。(ご予約が優先となります)

 

ガソリン車ですか軽油車ですか

・ジル号はガソリン車(レギュラー)です。

 

 設備の使い方が解りません

・レンタル前に20~30分ほど説明させていただきます。また、車内に説明を解りやすく記載した手作感たっぷりの取扱説明がありますので解らない時はご確認ください。どうしてもわからない場合は何時でも構いませんのでお電話下さい。レンタル中は24時間対応出来るよう心掛けております。

 

乗車・就寝人数は何人ですか?

レンタル車両ご案内にて記載していますのでご確認ください。

  

レンタル中に車を預ける事は出来ますか?

・レンタル中、車1台は無料でお預かり可能です。2台以上でお越しの場合は店舗(事務所)横のコインパーキングをご利用ください。満車でも近くにコインパーキングはたくさんありますのでご安心下さい。

※お預かり中の事故や盗難に関して保証は出来ませんのでご了承下さい

 

スーツケースを入れるスペースはありますか?

・キャンピングカーにはたくさんの収納がありますが、スーツケースが入る様な収納はありません。また、走行中もキャンピング内に置いておかなければならないため場所を取るだけなく、動いてキャンピング内の破損にもつながります。キャンピング内の破損に関しては保険適応外となりお客様の実費負担となります。できるだけコンパクトにまとめソフトケースでの移動をおススメしています。

 

ペットの同乗は可能ですか?

・現在、ペット同伴可能なキャンピングカーはありません。

 

土足であがってもいいのですか?

運転席・助手席は土足O.K.ですが、キャンピング部分は靴を脱いでお上がり下さい。

 

キャンピングカー内でタバコは吸えますか?

キャンピングカーの中は禁煙です。絶対に吸わないで下さい。

 ※喫煙が分かった場合は空気洗浄代金+料金が発生します

 

レンタル中について

配車・引取り / 送迎可能ですか?

・JR新飯塚駅、もしくはJR飯塚駅への送迎は無料にて可能です。

西鉄飯塚バスセンターからは徒歩3~5分程度です。

・事務所以外での車両お引渡しの時は、お客様に免許証のコピーを準備していただけます様お願いしています。

・事務所以外での車両お引渡しの時は、お支払いは現金のみとさせていただきます。

 

乗ってきた車を預かってもらえますか?

・お客様のお車は1台まで可能です。 

・お車を預けた方はご返却日、到着1時間程前にご返却時間をお知らせ下さい。

※専用駐車場への往復2km強運転します

※ただし不意の事故・盗難についての責任は負いかねます

※2台目からは事務所隣のコインパーキングをご利用下さい

 

キャンピングカーで泊まる時

初めてのキャンピングカーですが、どこに行っていいか解りません

・レンタルされる方のほとんどが、初めてキャンピングカーを借りると言う方です。もし、どこに行っていいか解らないと言う方、一緒に旅のプランを考えませんか?詳しくはこちらをクリックして下さい!

 

道の駅などでエンジンをかけたまま泊まることは可能ですか?

・特に夜中は周りの民家にご迷惑をおかけするため基本的にエンジンオフです。

〈夏〉夏の暑い季節はレンタルオプションの扇風機をご利用下さい。その際に水分補給は十分に行ってください。

ジル号にはルーフエアコンを完備しています。電源が取れるオートキャンプ場やRVパークを利用することで、エンジンを切ってもクーラーが使用可能です。

※ルーフエアコンとはエンジンを切っていても使用可能なエアコンです。使用にはオートキャンプ場やRVパークで利用可能な外部電源が必要です

〈冬〉冬の寒い時期は暖かいダウンなどを着てお過ごしください。

ジル号にはFFヒーター搭載しています。エンジンを切っもスウェット1枚で暖かく快適に過ごしていただけます。

※FFヒーターとはエンジンを止めても車両燃料で作動可能なヒーターです。電源はサブバッテリーから供給されます

※FSCではRVパーク(湯YOUパーク)やオートキャンプ場のご利用をおススメしています

 

車中泊の時にサイドオーニングやテーブルを出すことはできますか

・道の駅や高速のPAなどでのオートキャンプは禁止されています。

もちろん、サイドオーニングやイスなどを出す事や、BBQ等も禁止です。また、出たゴミは絶対に持ち帰って下さい。

近年、道の駅などでの車中泊マナーの悪さが、問題になり車中泊禁止の道の駅も出てきています。

最近では、RVパークを併設している道の駅があります。こちらをご利用する事をおススメしています。

※各RVパークに利用規定がありますので、受付にてご確認下さい

他の皆様が、快適に車中泊できるよう心がけをお願致します。

 

キャンプ用品などを事前に送ることは可能ですか?

・もちろん可能です。ただし予約時にご連絡をいただき、予約日の2日前には当店に到着するようにお願いいたします。

帰宅の際には、お客様実費にてこちらからの発送も可能です。(着払のみ)

※輸送中の事故・紛失についての責任は一切負うことはできません

※パソコンなどの壊れやすいものは禁止です

 

◇その他、ありましたら遠慮なくお問合せ下さい。随時更新いたします。