brother ScanNCut スキャンカット CM650W

ブラザー社が提案するスキャナー内蔵カッティングプロッター
brother New Style cuting Machine
スキャンカットCM650W
ScanNCut
CM650W

 cm650.jpg

オープン価格

布・紙・ブラ板・カッティングシートまで。さまざまな素材に対応したカッティングマシーンがクリエイティヴを刺激する。

ブラザーのスキャンカットシリーズは手書きのイラストや図案を内蔵スキャナで読み取って、いろいろな素材を自由自在にカットできます。
しかもCM650Wならパソコンと有線接続したりWi-Fi接続でカットデータのやりとりができるので簡単・お手軽です。


ハンドカットでは簡単には切れないような繊細な模様もスキャナーで取り込んで、後はスキャンカットにお任せで素材のカットが完了! 
複雑なデザインで同じものを複数枚カットするなら絶対おススメ!タイリング機能を使えば自動で無駄なくレイアウトしてくれるのでラクチン!しかもエコ!

布はもちろんも紙もカットできますので、さまざまなハンドメイド作品に活用でき大活躍間違い無しです!!




いろいろな素材で「切る」を自在に操れるとあなたのクリエーションがぐ〜んと広がる。

CM650Wは本格的な創作を楽しむ方にぴったり!

布をはじめ、紙・プラ板・カッティングシートまで従来できなかったモノまでカッティングのニーズにお応えします。

ハサミやカッターを使わずに素材をお好きな形にカットできる “brother ScanNCut(スキャンカット)”シリーズは布や紙のみならず、ブラ板やカッティングシートまで、さまざまな素材に対応したカッティングマシーンです。
本 体にスキャナーを内蔵しているのでパソコンや外部スキャナーと接続せずにオリジナルデータを直接スキャンカットに読み込んでオリジナルのカッテトデータが 作成できます。特にCM650Wは従来の機種とは違い、Wi-Fi接続に対応しデジタル環境に適応したマシーンとして完成されたと、言って良いでしょう。
データの転送も手軽なワイヤレスLAN機能搭載でラクラク。大画面カラー液晶タッチパネル、スキャン機能搭載、豊富な内蔵模様&フォントを備えて高機能と使いやすさを両立し、作りたい気持ちにしっかり応えるハイグレードモデルです。
そんな便利なアイテムだからこそミシンキルトはもちろん、ハンドキルトや手芸小物のワンポイント、グラフティー感覚でコーラージュを楽しみたい方やポップ アートの世界をキルトで表現する新しいツールとして使える超アイテムです。
ま た、デジタルデータライブラリーのサポートも充実しており、アナログカットが主体だったハンドキルトやミシンキルトの世界に、デジタルの新しい風が吹き込 むことになるでしょう。今まで見たことが無いような、アナログでは不可能だった新しい表現が誕生しそうな予感がします。
クリエイティヴの世界は早いもの勝ちです!!  スキャンカットやデジタルデータを駆使して新しい表現に挑戦してみてはいかがでしょうか


本体内蔵データだけで、色々な模様がカットできる! 内蔵模様1000種類以上、内蔵フォント数15種類。

fea1_02.jpg




ScanNCut CM650Wの特徴

紙・ステッカーシートから布まで、いろいろな素材を高精度で自在にカットします。
※素材や固さによって切れない場合もあります。

液晶に模様を呼び出す



内蔵模様や制作したカットデータを呼び出してレイアウトする。


マットに素材を貼りスタート



カッティングマットにステッカーシートを貼付けてカットスタート!


カットしたものを剥がす



ステッカーシートの余分な部分を取り除きます。



COMPLETE!



便利なダイレクトカット機能搭載



切り抜きたい模様をスキャンすれば、カットしたい模様の外形をそのまま切り抜くことができます。プリントされた画像やオリジナルの手描きイラストなどをスキャンして、そのアウトラインをカット/ドローします。ペーパークラフト用の図柄を読み込んで、切り抜きなどをする場合にも便利です。
※使用する図案によっては正しく変換できない場合があります。


カットデータの作成カラー認識機能を追加



これまでのCM110やCM300ではカットデータに変更できなかった画像もカラー認識機能で認識できるようになりました。
また、カットデータの最大読み込み可能オブジェクト数が、300から600オブジェクトに増加しました。複雑なカットデータへの対応が可能になりました。


24インチスキャン機能搭載で範囲が拡大

fea3_05.jpg

スキャン範囲が24インチ(603mm)に拡大。A3サイズもらくらくスキャンできます。


カットデータの本体への転送は選べる3通り
1.USBケーブルでPCと接続…
2.USBメモリーを使って…
3.ワイヤレスLANで


fea2_10.jpg

無料WEBアプリ「ScanNCutCanvas」(
スキャンカットキャンバス)とワイヤレスLANで接続できるので作成したデータのアップロード・ダウンロードが本体とPC・タブレットから可能です。もちろんCM650W本体で作成したデータの保存も行うことができます。
USBメモリーにカットデータを保存しておけば、持ち運びも自在。パソコンが無くてもデータが追加できます。別売のカットデータコレクション(USBメモリー)なら簡単にデータを追加できます。USBケーブルでPCとつないでパソコンに保存してあるデータをそのまま呼び出せます。



ワイヤレスLAN対応で、本体とデータのやり取りがスムーズ

fea2_11.jpg



80以上のレシピ・カットデータの無料公開

fea2_09.jpg

ブラザー社のwebサイトにてペーパークラフトやアップリケ、ステッカーなどの豊富な作品集を掲載。レシピとカットデータを公開しているので、すぐに作ることができます。


従来機種より液晶画面の大きさが30%UP
従来のCM110やCM300より液晶画面の大きさが30%UPして操作性が抜群に向上しました。

point_1.jpg


大きなタッチパネル液晶でらくらく操作&編集ができる





最大カット範囲は296×603mm