news

2019/01/23

葉々屋ならではの紅茶づくり

紅茶を作る...といっても栽培の方ではなく

茶葉を販売するために包装して商品にすることです

葉々屋には常時10種類以上の茶葉があり

ひとつの茶葉でも内容量が異なるものもあるので

合計するとけっこうな商品数です

お店で商品を販売しているとなると

もしかしたら大人数で行っている流れ作業的な

工場っぽいイメージがあるかもしれませんが

葉々屋の紅茶はほぼ手作業で

量によって1~2人体制で作っています

(秘密の機械がありますがまたそれは次回に)

_MG_7894.JPG

しかし、その前にも大事なプロセスがあります

茶葉のクリーニングです

もちろん異物を取り除くことも大切な役割ですが

(最近は必要ないほどきれい)

これで味わいも決まってしまう重要な作業です

大切な葉々屋の相棒、ご自慢の風力選別機でそれを行います

(国立店には入らなかった半端ない大きさです

府中でのお引越しもそれはそれは大変でした笑)

_MG_7851.JPG

あ、オーナーが写ってしまった

_MG_7868.JPG

IMG_5134.JPG

茶葉を上から入れまして

_MG_7854.JPG

下には右と左に大きな茶箱をセット

(指定した重さで分けられるので茶葉は左に、それ以外は右へ)

IMG_5139.JPG

風力の強弱を決めてスイッチオン!

THE機械って感じでかっこいいですね

香りが部屋中に充満しています、なんて爽やか!

IMG_5137.JPG

重いものと軽いものを分けている場所

グワングワンと地響きのような大きな音です

IMG_5142.JPG

これを何十キロも繰り返します

体力勝負ですね、あと粉々にも強くならなければなりません

撮影しながら鼻がムズムズのどもガラガラ

真白い服はうっすら茶色くかすみます(ほんとです)

IMG_5150.JPG

そろそろかな

こちらは売り物にならないチップ(ダスト)です

粉々や不要な部分が沢山取れました

ただ、茶葉によってはこんなに取ったら

香りも味わいも台無しなものもありますので

それはオーナーの長年の勘で決めていきます

_MG_7860.JPG

こちらがクリーニングされた茶葉です

コロコロがくっきりとして、とてもきれい

味もぐんとよくなり

葉々屋ならではの紅茶が出来上がります

_MG_7879.JPG

けっこうな量のダストが取れたので

チャイにして飲んでみましょう

_MG_7883.JPG

良いダストと悪いダストがありますからね

_MG_7888.JPG

 あああ、うん、これは~

(味はご想像にお任せいたします)

クリーニングして良かったとだけお伝えいたします

_MG_7916.JPG

厳選した美味しい茶葉を

さらにおいしくなるように手間は惜しみません

まだまだ寒い日が続きますので

ぜひ葉々屋の紅茶で温まってくださいね

オンラインショップはこちらからどうぞ!

https://yoyoya.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2131702&csid=0

2019/01/21

美味しいアッサム、再入荷

オンラインショップの人気者

アッサム・ゴールデンチップ(ドゥームニ茶園)ですが

(35g袋入 税抜1800円)実は年末には

残り僅かでしたが、無事追加注文ができました!

ああ、良かった

お好きなお客様もご安心くださいませ

ミルクティーでもストレートでも

最高においしいアッサムリーフタイプは

まだまだ楽しめそうです

_DSC1331.JPG

オンラインショップはこちらからどうぞ!

https://yoyoya.shop-pro.jp/?pid=134704461

 

 

 

1