リフレシアについて

2020-01-14 15:00:00
さよなら、スキンケアってどんな意味ですか?

「さよなら、スキンケア」なんて言っておきながら

基礎化粧品のオールインワンジェルを販売しているのは

どういうこと?と大きな矛盾を感じられると思います

ちょっと長くなりますがお読みいただけると幸いです

 

【リフレシアで究極のシンプルスキンケア】

ほとんどの女性はスキンケアを毎日続けていることと思います

そもそもどうしてスキンケアを「やらなくてはいけない」のでしょうか

肌が乾くのを防ぐため?

トラブルが起きないように肌を守り、いたわるため?

今の肌よりももっと良くしたいから?

うんうん、よくわかります

毎日のお手入れは当たり前のことだし、10代からずっと

欠かしたことのないものだし、みんな普通にやっているし…

そう、実際はスキンケアなんて

そこまで深くは考えずに行っているのではないでしょうか?

 

雑誌や本、テレビにインターネット、口コミ・・・

お肌に関する次々と魅力的な情報があふれかえっています

素敵なパッケージにひかれたり、新商品にときめいたり

しみ、しわ、たるみ、毛穴、ニキビ、紫外線に美白…

年齢を重ねればもっと念入りなケアが必要になり(泣)

今度こそは!と化粧品に小さな希望を抱くこともありますよね

それなのに

さんざん迷って悩んでこれだ!と信じて使い続けている

化粧水や乳液、美容液、クリームその他もろもろの

基礎化粧品に「さよならする」だなんて?

お肌には何もつけないでも大丈夫、だなんて!

スキンケアは一生続けるものと思っていたのに、驚きますよね

そんなのにわかに信じがたい、かつて私もそうでした

 

ここからは個人の体験談として・・・

「洗顔後はすぐに化粧水って決まっているし

良く浸透させたら美容液をたたき込んで

クリームでふたをしないとダメなんだから!」

「メイクをしたらクレンジングでしっかり落とす」

クレンジングでは落ちない皮脂汚れは

毛穴に詰まるからちゃんとダブル洗顔もしとかなきゃ」

誰に教えられたわけでもないのにどんなに疲れていたって

この一連の流れは外せないものになっていました

それは学生のころから始まって、社会人になって年を重ねても

ガッチガチの知識で固められたスキンケアの常識は

そうは簡単に覆ることもありません

いろいろ試してみても決して満足はしていないのに

何に良いのかもわからないまま

その「がんじがらめの」スキンケアを続けていたのです

お恥ずかしながら肌荒れがひどく皮膚科に通ったことも

ありましたが、治るとまた「効きそうな」スキンケア商品を

探しては荒れての繰り返し、でした

なんで自分の肌は良くならないのかともう心が折れそう・・・

そんな悩み多きある日、オーナーにこれ使ってみたら?と

渡されたオールインワンジェル、う、うわ~

オールインワンなんて物足りなくて乾燥するか

逆に油分が多くてべたべたしちゃって

私の場合、使ったらきっとまたブツブツがひどくなる

これ1個だけでスキンケア完了?こ、こわっ

何より化粧水を省いていきなりオールインワンなんて

刺激が強すぎません?乾いた肌に直接ジェルですよ?

よく聞く「簡単楽ちん」だなんて、手抜きはぜったいダメだし

それが通用するのは若いうちだけですよ~オーナー

(しかもあの花粉症とかおなかに良いと聞く

乳酸菌が3000億個配合って言われてもなぁ・・・)

私には絶対無理無理!無理に決まってる…だったはずなんですよ

 

なのに、一日でわかってしまったのです

その日は入浴後

恐る恐る肌にジェルをひと塗りして普通に眠りました

翌朝いつも通りにぱしゃぱしゃ洗顔していたら

何だかお肌の弾力?ハリ?手触りがもちもちして

触り心地が超気持ちいいんです

ブツブツでトラブルだらけの自分の肌が、ですよ

嘘だあ~と言いつつ新しいものに飛びつきがちな私は

ひそかな期待をしていたのでちょっと嬉しくもありました

そして何より使い心地の良さに驚きました

肌にスーッとなじんでべたつかないし、乾かない

(オールインワンジェル、悪くないかも・・・)

新たにトラブルも起きないのでしばらく使うことにしました

だけどまだブツブツはできたり治ったりの状態で、不安定

だけど今までどれもダメだったのだから続けてみよう!と

(もともと飽きっぽくもあるので揺らぐ気持ちを抑えつつ)

自社のおすすめ商品ということもあり、半分は仕事と割り切って

毎日朝晩、旅行に行ってもリフレシアだけを使い続けました

 

【ブツブツに悩まされた私の肌にも

リフレシアは優しかった】

そして月日が流れた現在も洗面所には

リフレシアが1つ置いてあるだけです

多分もうあちこちと目移りすることはないと思います

それこそ自分が一番信じがたいけど本当に本当のこと

葉々屋で働くちょっと忙しい私にとって

洗顔後やお風呂上りはさっとひと塗りで終了なので

時間はもちろんですが、心までもがどんなに楽になったかなんて

一連のスキンケアに頼って信じ切っていたあの頃の私には

想像もつかないことだろうなあ、と思います

(もちろん肌の調子が少しずつ良くなってくると

色々わかってくるもので、洗顔方法とか食べ物とか

生活習慣にも気を配りようになってくるのですが

それはまた別の機会に)

 

【化粧品に頼らない肌を目指そう!】

 ここまで読んでいただいて拍子抜けされるかもしれませんが

完全にスキンケア商品とさよならしましょうということではなく

私たちがこの乳酸菌配合オールインワンジェル・リフレシア

通してお伝えしたいのは、自分のお肌の仕組みを良く知り

理解することで、いずれは「化粧品に頼らなくても自ら守る

強く美しい素肌」を手に入れられるはず、ということです

それはいくつになっても、今からだってじゅうぶん間に合います

そしてこのただものではないジェルがその手助けになってくれることも

これから続くコラムの中で知っていただければと思います

ぜひ、勇気をもってはじめの1歩を踏み出してみませんか?

 

リフレシアはこちらからご購入いただけます

40g入は葉々屋だけが扱っています

https://yoyoya.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2551157&csid=0

 

こんな個人的なコラムだけじゃわからん!

もっとお肌の仕組みについて知りたい!と思われたら

慌ててポチっとする前に、ランダムでもよいので

さよなら、スキンケアへの道(仮)を読んでみてください

トップページからどうぞ  https://r.goope.jp/yoyoya-nsk

2020-01-13 16:30:00
_MG_7680s1280.jpg

【葉々屋オーナーのリフレシアコラム1】

 

そもそもスキンケアって
シンプルで良かったんです

親の代から化粧品を販売している私にとって
はじめてオールインワンジェルを目にした時は
肌に必要な水分はこれでは補えないと少し否定的でした。
ただ、世界で初めて乳酸球菌(エンテロコッカスフェカリス)を
加えたものがあると聞きとても興味があり取り寄せました。
何故なら、乳酸球菌は体の免疫効果を高めるもので
サプリではとても評判が高かったからです。
はじめは顔ではなく、紅茶の製造やスコーン作りによる
カサつきがひどい手に使用。続けて塗っているとみりみると
水を弾くしっとりした手に変わりました。つづいて顔にも
試してみた所、おじさん特有のギラギラと脂ぎっていた肌が
すべすべになり、2週間ほど過ぎると周りに言われるほど
肌質が良くなり驚きを隠せませんでした。すぐにスタッフに
すすめましたが「そんな手抜きで本当に大丈夫ですか」とか
「若い人ならいいかもしれないけれど、私たちの肌には
オールインワンは物足りない」と少し前の自分のように否定的。
そう感じてしまうのはよく分かります。今までは朝晩かかさず
「シリーズ化されたアイテム」をたっぷりと使っていたのだから。
だけどそれもその時だけで、今はみんなリフレシアのみを使っています。
 

潤いを求めるなら
お肌のもとを良くしてあげましょう

海外でスキンケアのアイテムと言えば保湿クリームです。
化粧水や乳液はあまり見かけないようです。お国柄と思っていましたが
違っていたようです。理由はとても単純で外からの水分はさほど必要では
ないからです。水分は角質層までしか浸透しません。顔の角質層の厚さは
約0.02 ミリ、2枚組ティッシュの1枚分の10分の1と驚きの薄さです。
その中に何層もの細胞が重なっていて、外からの水分はその隙間に
浸透するだけです。顔の面積とその厚さによる体積を考えてみても、肌に
うるおいを与えるための水分はそんなに必要はないです。体内から供給される
わずかな水分で十分補えます。健康な肌は皮脂膜でその水分を覆い守ります。
体調の変化や環境の影響で皮脂膜が取れてしまうと、肌の水分が蒸発し
乾燥していしまいます。与えるのではなく補強としてクリームで守るのが
海外流なのでしょう。ただ、ここでお話ししたいのは、水分を外から与える
だけではなく、クリームでふたをして守るだけではなく、肌を健康にして
自らの力で美しくすることが大事です。それには肌の組織をを回復してくれる
免疫力が必要です。

免疫力を上げることはそんなに難しくはない
大切なのは続けること

肌のコンディションを監視しているのはランゲルハンス細胞という免疫細胞です。
水分量や炎症、ばい菌やウィルスなどの外部からの侵入、紫外線など肌のトラブルに
関わる情報をを初期段階から読み取って、脳や他の細胞に直接指示をして
回復に向かわせます。ただ、この細胞は生活環境(不摂生)やストレスなどに
弱い性質があります。そうなると伝達が遅れ肌の修復が滞り、目に見える肌トラブルに
発展してしまいます。ランゲルハンス細胞の元気を保つ(免役力を上げる)ことが
美肌につながると言えます。そのエネルギーとなるのが乳酸球菌(エンテロコッカス
フェカリス)です。とても細かいナノサイズの乳酸球菌は角質層まで入り込み活力を
与えます。たったこれだけと感じるかもしれませんが、私たちが食事で栄養を
取っているのと同じです。当たり前のことですが、肌も体の一部です。体に良い
乳酸球菌には肌にも同じような作用があるのです。その効果をできるだけ引き出すには
常に供給を維持することが必要です。それを簡単に行うことができる
オールインワンジェル・リフレシアは決して手抜きのスキンケアではない、と言えます。

 

シンプルスキンケアが気になったら、こちらをどうぞ!

https://yoyoya.shop-pro.jp/?pid=146004837

2020-01-12 14:30:00
_DSC2824.JPG

乳酸菌といえばヨーグルト!腸に良いことくらいは知っているけれど

実際はどんなカタチでどんな働きをしているかは…??ですよね

リフレシアに配合されている乳酸球菌とはいったい何者なの?


乳酸菌という名前
野菜にはたくさんの種類があります。
大きく分けると世界には800種以上あると言われています。
品種をもっと細かく分けたら、その数倍?と見当がつきません。
乳酸菌も同じで、とても大きなくくりの呼び名です。
ひとつの菌ではなくその種類は数千以上もあるのです。
また、その性質や働きもそれそれ違います。

 

乳酸菌の働き

生きた乳酸菌は自然界のさまざまな場所に存在しています。
キムチ、ぬか漬け、味噌などをつくる植物と過ごす乳酸菌や
ヨーグルトやチーズなどをつくる動物と過ごす乳酸菌がいます。
その中でもヒトのおなかで過ごす乳酸菌は善玉菌のひとつで
悪玉菌の抑制やヒトが食べた物の消化の助けなどをし
腸内の環境を整えることに一役かってくれています。

 

乳酸桿菌と乳酸球菌

乳酸菌とは「乳酸をつくりだす細菌」の総称で
実は乳酸菌という細菌は存在しません。
ヒトへの働き方や構造、成分などが似ている菌もいれば
全く違う菌もいます。形や大きさも千差万別で

長細い棒状(桿菌)であったり、丸い形の球状(球菌)もいます。
平均して球状の方が小さめですが大きさもまちまちです。
そして、数百種類とも言われています。

 

生きていなくても大丈夫の意味

そして乳酸菌にも寿命があります。
活動出来なくなってしまった菌は、種類にもよりますが
自身の成分を他の善玉菌や免疫細胞に提供し栄養源にさせます。
それらが活性化することでヒトは元気に生活ができるのです。
乳酸菌は、私たちの生活やからだにとってとても大切な存在といえます。
これからの研究で、乳酸菌の新たな活躍が解るかもしれません。

 

免疫細胞を活性化

数ある乳酸菌の中で形が丸いグループ(乳酸球菌)は
人の腸の中に存在しとても身近な細菌でしたが
あまり研究が進んでいませんでした。
乳酸球菌の特徴は免疫細胞を活性化するチカラが他の乳酸菌と比べて

かなり高く、その成分は細胞を囲むうすい膜のため
細胞自身が生きていなくても効果があることです。
野菜が不足していると言っても、中に入っている栄養素に

違いがあるため人によって必要なものはまちまちです。
それは乳酸菌も同じであり、目的によって種類だけではなく

接種の仕方などを知ることで、より効果的に働きかけてくれるのです。

 

世界初!新型乳酸球菌を配合した

オールインワンジェル・リフレシア

その乳酸球菌の名前はエンテロコッカスフェカリス菌(EF621-K)です。

普通の生活では聞いたこともない舌を噛みそうな長い名前ですね。

代表的な乳酸菌の5分の1程度のナノサイズの大きさなので

ジェルに配合することによって、細胞ひとつひとつに届きやすく

細胞壁の成分であるペプチドグリカンやリポタイコ酸が

免疫細胞を活性化させて素肌を美しく保ちます。

リフレシアはこのタイプの乳酸球菌を世界で初めて

オールインワンジェルに配合しました。

 

乳酸球菌3000億個配合、だけではなく

素肌のコンディションを素早く整えるため、ヒアルロン酸・天然セラミド
コラーゲン(水溶性・加水分解)スクワランオイルなどのうるおい成分を
たっぷり配合しているので、一日中しっとりなのに、べたつかないのが

毎日気持ちよく使い続けられるおすすめポイントのひとつです!

乳酸菌メーカーだからできた他にはない

画期的なオールインワンジェル・リフレシア

どうぞあなたの素肌でお確かめください!

初めての方でも試しやすい

約1か月分40g入は葉々屋だけが扱っております

https://yoyoya.shop-pro.jp/?pid=146004837

 

2020-01-11 14:20:00
_MG_7707s1280.jpg

オーツインワンジェルに免疫??またもやむずかしい話です。

でも、肌の仕組みを知るとさらに自分の素肌のについて

興味がわいてくると思います。もしかしたらもっときれいになれるかも?

 

<乳酸菌はカラダの調子を整える>

肌の本当の役割

肌は角質層で紫外線・花粉やほこり・ウィルスなどの

病原菌の侵入を防ぎます。

ターンオーバーで細胞が内から外へ出ていくのは

侵入を防ぐための自然の力です。

角質層から奥には基本的に物は入れない状態にあります。

また、皮脂膜は女性の肌にとっていちばんの大敵の

乾燥した空気から水分を奪われないよう防御をしています。

化粧水で約0.02mmの角質層(ラップ程度の厚さ)を潤わせクリームなどで

人工的な皮脂膜で肌を覆うという補うだけのスキンケアが今までの考え方でした。

最新の技術を使いコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンなどを出来るだけ

奥まで浸透させようとしてもさすがに真皮までは届きません。

 

<お肌にもちゃんとある免疫システム>

素肌を整える免疫細胞・ランゲルハンス

皮膚にはさまざまなトラブルや環境から素肌を守る免疫システムがあります。

角質層のすぐ下に皮膚のセンサーともいわれる免疫細胞がいます。

それがランゲルハンス細胞です。

肌の汚れ・乾燥や気温・ウィルスや細菌、紫外線などの侵入を見張ります。

肌に異常が起こった時には脳や他の免疫細胞、各組織へ伝え修復を促します。

時には角質層まで入り込むこともあり、自身でも炎症を抑える力も

兼ね備えています。たとえば、紫外線を浴びればメラノサイトに伝え

ガードさせたり、病原菌が侵入してきたら他の免疫細胞に攻撃をさせたり

ケガの時は脳にも伝えます。水分が不足したときはそれを修復させるよう

真皮のコントロールまでします。

ランゲルハンス細胞の働きで肌の調子をコントロールできるのです。

しかし、この細胞は紫外線や活性酸素に弱く

影響を受けると動きが鈍くなってしまいます。

そうなるとセンサーの役目を果たすことが出来なくなります。

また脳とつながっているゆえ、細胞が弱った状態で

脳に強い感情を受けてしまうと素肌に変化をもたらしてしまいます。

ストレスなどで肌あれが起こるのはこのためです。
 

ランゲルハンス細胞や他の免疫細胞が常に元気であれば

皮膚の自然治癒力が保たれ健やかな肌でいることが出来るわけです。

この細胞が弱くなることが老化と言っても過言ではないと思います。

ランゲルイラスト.gif
 

 

素肌のエネルギー

リフレシアに配合された乳酸球菌の細胞壁は

免疫細胞を活性化することができます。しかも、加工がしやすいため

さらに細かくすることができ、角質層まで届かせることが可能です。

一方、ランゲルハンス細胞は肌全体を移動しながら監視をしています。

もちろん角質層もその範囲です。

その場での出会いがランゲルハンス細胞自体を元気にさせます。

すなわち、乳酸球菌が肌の調子を良好にするシステムが出来上がります。


新しいスキンケアがはじまる

リフレシアを化粧水ではなくジェルにした理由は

肌の成分に近いものほど浸透性が上がり、乳酸球菌が角質層に

届きやすくなるからです。また、洗顔後や入浴後は肌がいちばん

無防備になる瞬間ですので、この時こそ肌の成分を補うことが必要になるからです。

その後はジェルの効果が薄れても、肌自体が皮膚の調子を整えてくれます。

この乳酸菌配合オールインワンジェルは肌の免疫力を高めることを中心に

考えられた従来のスキンケアとは全く違うコンセプトで開発されました。

腸内環境を整えて身体の免疫力を高める乳酸球菌を世界で初めて配合した

美しい素肌をつくりあげてくれる唯一のスキンケア化粧品です。

 

試してみたくなったらこちらをどうぞ!

https://yoyoya.shop-pro.jp/?pid=146004837

2020-01-10 13:00:00
_MG_7693ss1280.jpg

リフレシアは朝と夜

洗顔後にひと塗りするだけ

楽ちんワンステップスキンケアです

 

ぬるま湯で洗顔した後、軽く水気をふき取ったら
人差し指にひとすくいの量を顔全体にすべらすように薄くやさしく伸ばします
忙しい朝の下地はたったこれだけ、数秒で完了です
メイクをする場合は少し時間を置くとよれたりベタついたりしません

メイクを落とした後や入浴後に
朝と同じようにリフレシアを薄く伸ばしましょう
手に残ったジェルは首すじや手、ひじなどにもおすそ分け塗り
はい!夜のお手入れもあっという間に終了です
このままごゆっくりとお休みください

 

ほんとにこれだけ?

簡単すぎて、はじめて使う方にはちょっと物足りませんか?
でも、肌にやさしい乳酸菌スキンケアはこれだけで十分なのです
自分の時間が少しだけ増えた気がして得した気分!
なのにお肌は良好、嬉しくなりますね

 

それでも乾燥が気になるときは

リフレシアをちょっと多めに取り重ね塗りしてください
それでも不安でしたら先に化粧水をつけたり
お気に入りのクリームを後から塗っていただいてもかまいません


リフレシアは自分らしい使い方で良いのです

https://yoyoya.shop-pro.jp/?pid=146004837

 

1 2