子育て情報

pdf 子育て応援子どもの怪我・事故の手当てと対応編.pdf (0.48MB)

 

 

pdf 子育て応援すり傷・切り傷編.pdf (0.18MB)

 

 

●セアカコケグモ注意喚起(市川市より)

pdf セアカゴケグモ注意喚起施設利用者の皆様へ.pdf (0.1MB)

 

 

 

●「工作が上達する、上手なハサミの使い方」

 ご家庭では、どのくらいの頻度でお子さんのハサミを使う時間を設定していますか?すみれキッズアカデミーでは年少クラスの後半から、活動に取り入れております。ハサミの上達は回数を重ねることが大切です。そこで、今日は、ハサミの使い方や正しい持ち方をご紹介します。

 

まず大切なのは、お子さんの手にあったサイズのハサミを用意すること。この時、利き手にあったハサミであるかどうかの確認も大切です

 

pic-11.jpg

 

そしてハサミの持ち方は以下の画像の通り

 

pic-21.jpg

 

人差し指が添えられるように持ちます

 

直線を切る時は、ハサミの刃の真ん中で切ります

 

pic-41.jpg

 

細かな部分や、ギザギザしたパーツはハサミの先端で切るように意識してみてください

 

ハサミと使う前に大切なこと

 

はさみを使う前、お子さんとしっかり約束をしましょう。
・使うときはきちんと座って使う。
・はさみを持ち運ぶときは、キャップまたは刃を閉じているほうを持つ。
・絶対に刃を人には向けない。渡すときは、きちんと刃を持って、持ち手を相手に向ける。
・1人では使わない(特にはさみを使い始めたころ)
・何を切るのか保護者が確認をする

 ハサミは使うと楽しく、便利であると同時に、危険につながると言うことも伝えることが大切です。是非、ご家庭でも実践をしてみてくださいね!

 

 

 ●子どものあんしん・安全

(市川子育てガイドブックより)

安全・安心.png

 

お家の中にも意外な「危険」が潜んでいます。

是非、ご家庭の環境の見直しをしてみてはいかがでしょうか!?

 

 

「舌癒着症ってなんだろう?」

今日は、先日、園長先生が受けられた研修会の一部をご紹介します。

舌癒着症1.png

舌癒着症2.png

舌癒着症3.png

舌癒着症4.png