各種支援情報

施策情報

コロナウィルスに関する経産省HPが開設されました。

今回の新型コロナウィルス感染症で影響を受ける事業者向けの経済産業省特設HPが開設されました。併せて中小・小規模事業者向けの各支援策についてもお知らせいたします。https://www.meti.go.jp/covid-19/

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

pdf 新型コロナウイルス感染症の経産省HP開設について.pdf (0.13MB)

pdf 新型コロナウィルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ20200427pamphlet.pdf (1.94MB)

補助金事業

令和元年度補正予算・小規模事業者持続化補助金の第4回公募受付中

本補助金事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組み(新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等と併せて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

1.受付開始 令和2年3月13日(金)

  第4回受付締切:令和3年2月5日(金)(郵送:締切日当日消印有効)

2.公募要領,申請様式 下記よりダウンロードしてください。

「公募要領【第8版】を10月22日(木)1700に公開」

 

3.申請書提出先・問い合わせ先:

  鹿児島県商工会連合会 ℡099-226-3773 Fax099-224-0924

 ※各地区の商工会を通して提出してください。

    全国商工会連合会ホームページwww.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/   

  全国商工会連合会ホームページJグランツコーナーhttp://www.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/jgra.html

〇公募要領>>> 

pdf 別添2小規模事業者持続化補助金<一般型>公募要領(第8版)(県連版).pdf (2.34MB)

pdf 別添1小規模事業者持続化補助金<一般型>公募要領(第8版)新旧対照表.pdf (0.18MB)

小規模事業者持続化補助金一般型申請様式

        

〇事業再開枠に関する申請の手引き>>http://www.kashoren.or.jp/jizokuka_R1hosei/doc/R1ippanjigyousaikaiwakusinseitebiki.docx

pdf 別添5 事業再開枠記載例(改定版)2.pdf (0.18MB)

申請様式 Wordデータ  

※R1補正持続化補助金<一般型>の第2回締切分の補助事業の手引き、参考様式を
 下記よりダウンロードしてお使いください。(R2.8.19)

pdf ◎R1補正持続化<一般型>補助事業の手引き_第2回締切分2.pdf (1.63MB)
  ◎R1補正持続化補助金<一般型>第2回締切分の参考様式(例)

  ◎R1補正持続化補助金<一般型>交付規程様式集

pdf R1補正持続化補助金<一般型>交付規程2020年8月4日改定.pdf (0.61MB)

 

pdf R21014修正版一般型第1回第2回受付締切分事業再開枠 補助事業の手引き.pdf (0.94MB)

 

 

 

令和2年度補正予算小規模事業者持続化補助金コロナ特別対応型公募最終締切12月10日

◎小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の申請受付最終2020年12月10日となりました。
 新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等が、地域の商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:100万円
 また、通年で受付を行い、複数回の受付締切を設けます。
なお、令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>とは、制度等に一部異なる点がございますので、ご注意ください。
 なお、応募およびその後の申請手続きにおいては、従来の郵送方式のほか、政府が開発した統一的な補助金申請システム(名称:Jグランツ)による電子申請の利用が可能となります【6月中旬以降】。

 公募開始:    2020年 4月28日(火)
 申請受付開始 : 2020年 5月 1日(金) 

 

 第5回受付締切: 2020年12月10日(木)[郵送:必着]※

 ※持続化補助金【コロナ特別対応型】は第5回受付締切が最終受付となります。

 (申請書類一式の郵送による提出先・問い合わせ先)
  鹿児島県商工会連合会 小規模事業者持続化補助金事務局
  住  所 〒892-0821鹿児島県鹿児島市名山町9番1号 鹿児島県産業会館6階
  電話番号  099-226-3773

 ※申請書の作成については、事業を行っている地域の商工会ご相談をお願いいたします。

申請を希望される方へ

 小規模事業者持続化補助金については、多くの方に申請をいただいておりますが、申請書類に添付する書類不足や内容不備等が散見され、期日までに不備が解消されないため、申請受付が出来ない事案が生じております。こうした状況を回避するため、各地域の商工会で事前に書類を確認することにより、迅速な申請が出来ることに加えて、採択後の支援や事業終了後の報告書類に関するアドバイス等も承ります。

申請書類は地域の商工会を経由して地方事務局(商工会連合会)にご提出ください。

 

公募要領 「公募要領【第版】を 10日(月)1700に公開しました」

 

pdf 別添2公募要領(第7版)鹿児島県連版.pdf (1.96MB)

pdf 別添1コロナ特別型 新旧対照表(6版→7版)最終.pdf (0.18MB)

持続化補助金コロナ特別対応型申請様式

 

R2持続化補助金コロナ特別対応型 事業再開枠に関する申請の手引きhttp://www.kashoren.or.jp/jizokuka_R1hosei/doc/R2koronajigyousaikaiwakusinseitebiki.docx

申請様式ワード

申請様式記入例http://www.kashoren.or.jp/jizokuka_R1hosei/doc/R2koronayousikikinyurei.zip

R2持続化補助金<コロナ特別対応型>第1回締切分の採択者補助事業の手引き:

pdf コロナ特別対応型補助事業の手引き0826掲示改.pdf (1.65MB)

R2持続化補助金<コロナ特別対応型>事業実施参考様式

R2持続化補助金<コロナ特別対応型>交付規程・様式

 R2持続化補助金コロナ特別対応型事業再開枠 補助事業の手引き

pdf 【コロナ型】【第1回、第2回受付締切分】事業再開枠 補助事業の手引き_鹿児島県連R21015.pdf (0.83MB)

参考様式 事業再開枠用受払簿

 

地域中核事業者経営発展支援事業補助金の公募開始

令和2年度 地域中核事業者経営発展支援事業補助金の公募が開始されます。

地域の経済やコミュニティの機能維持に貢献しうる小規模事業者(地域中核事業者)
に対し、販路開拓や生産性向上、事業承継等に要する経費の一部を助成することにより、小規模事業者及び
地域の持続的発展を図ることを目的とした補助金の公募が開始されました。(鹿児島県版の持続化補助金です。)

応募方法:地域中核事業者経営発展支援事業補助金に係る申請書(様式第1)に事業計画書(様式第2-1)、
 収支予算書(様式第2-2)、事業支援計画書(様式第3)地域の商工会が作成、直近3か年の決算書
 県税に未納がないことの証明書、事業支援計画書(様式3)、を地元の商工会を通じ、
 鹿児島県商工会連合会 経営支援課へご提出ください。

応募期間:令和2年5月25日(月)~6月19日(金)消印有効

補助金の額:補助対象経費の3分の2以内(円未満切り捨て)補助限度額100万円

補助対象期間:交付決定日から令和3年1月31日(日)まで

補助対象者:地域中核事業者 ※下記の要件を満たす事業者
        3年以上継続的に事業を営んでいること、直近3か年に2期以上経常赤字がなく、
        直近が債務超過でないこと、補助事業により今後5年間で売上増または経常利益増
        または雇用増加等が見込まれること、商工会に加入しているか地域ボランティア活動
        に参加していること等の要件をみたす小規模事業者

公募要領:pdf R2公募要領 鹿児島県商工会連合会.pdf (0.45MB)

公募要領様式:http://www.kashoren.or.jp/tiikityukakusienjigyou/R2kouboyouryouyousiki.docx

交付規程:pdf R2交付規程鹿児島県商工会連合会.pdf (0.31MB)

交付規程様式:http://www.kashoren.or.jp/tiikityukakusienjigyou/R2koufukiteiyousiki.docx

持続化補助金令和2年7月豪雨型の公募について

令和2年度被災小規模事業者再建事業として「持続化補助金令和2年7月豪雨型」の

公募が開始されました。

公募開始:令和2年9月11日(金)

1次受付締切:令和2年9月23日(水)郵送:締切日当日消印有効

2次受付締切:令和2年10月30日(金)郵送:締切日当日消印有効

対象者:鹿児島県に所在する令和2年7月豪雨により被害を受けた小規模事業者

◇本事業の申請に際しては、地域の商工会・商工会議所の確認が必要となります。補助金事務局への提出

の前に、地域の商工会・商工会議所に「経営計画書・様式2」と必要に応じて「様式2-1」の写しを 提出のうえ、「支援機関確認書・様式3(以下「様式3」)」の作成・交付を依頼してください(地域の商工会・商工会議所における「様式3」の発行までには一定の日数がかかります。締め切りまでに余裕をもって(可能な限り締切の1週間前までには)、地域の商工会・商工会議所にお問合せの上、ご相談ください)。また、地域の商工会・商工会議所から「様式3」を得た後、提出先(巻末参照)にご送付ください (「様式」も必須提出書類です)。

pdf ①R02 被災小規模事業者再建公募要領(令和2年9月11日版)【鹿児島県連版】.pdf (1.33MB)

申請様式

 

専門家派遣

専門家派遣(エキスパートバンク)

 

経営や技術強化など多くの問題点を抱えている企業に、中小企業診断士・社会保険労務士・弁護士・税理士など相談内容にあった専門家を直接企業に派遣し、具体的・実践的なアドバイスを行います。

000063.jpg

創業支援

創業支援セミナーの開催

 

shutterstock_437615350.jpg

 

 

1
2020.11.26 Thursday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる