県連からのお知らせ

2020 / 05 / 11  16:17

IT導入補助金2020 2次公募開始について

IT導入補助金2020 2次公募開始について

「IT導入補助金2020」の2次公募受付が開始されましたのでお知らせいたします。


【通常枠】
A類型:補助額:30万円~150万円、補助率:1/2
B類型:補助額:150万円~450万円、補助率:1/2

【特別枠】※コロナ対策
C類型:30万円~450万円、補助率2/3

【申請期間】
2020年5月11日~5月29日 17:00まで

【交付決定】
2020年6月中旬(予定)

【事業期間】
交付決定日以降~2020年12月末まで(予定)

※詳細につきましては、添付ファイルの各公募要領、交付申請の手引きをご覧ください。

pdf IT導入補助金2020公募要領A・B類型(2020.5.11更新).pdf (5.42MB)

pdf IT導入補助金2020公募要領C類型(2020.5.11更新).pdf (6.49MB)

pdf IT導入補助金2020交付申請の手引き(2020.5.11公開).pdf (3.67MB)


また、2次受付以降も3次、4次受付を予定しております。
 
※IT導入支援事業者、ITツールの登録についても受付開始となっておりますので、随時下記IT導入補助金2020事務局サイトをご確認くださいますようお願いいたします。


 <IT導入補助金2020サイト>
 https://www.it-hojo.jp/

 

2020 / 05 / 08  13:00

令和2年度補正予算小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>公募要領【第2版】について

新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等が、地域の商工会または商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:100万円

 

 (補助対象者)

(1) 商工会地域の小規模事業者等(商工会議所地域は窓口が異なります)

(2)  申請にあたって経営計画を策定する必要があります。商工会がサポート致します。

 

  (公募に関するスケジュール)

公募開始:令和2年4月28日

申請受付:令和2年5月1日

1次締切:令和2年5月15日[締切日当日必着]

2次受付:令和2年6月5日[締切日当日必着]

 

(公募に関する支援)

計画の作成や販路開拓等の実施の際、補助金申請者の事業所が所在する、商工会の指導・助言を受けられます。

 

(その他)

■公募要領や各種様式は下記よりダウンロードください。

公募要領 pdf R2年度補正持続化(コロナ特別対応型)公募要領【第2版】.pdf (1.57MB)

様式集 http://www.sashoren.ne.jp/rengoukai/jizokuka/R2.0508_corona2.zip

■特設HPや公募要領等は随時更新する可能性がございますので都度ご確認ください。

■Jグランツに関しては準備でき次第改めてお知らせします。

2020 / 05 / 06  14:25

持続化給付金の申請について

持続化給付金の申請について

<持続化給付金とは>

新型コロナウィルス感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して支給される給付金です。事業の継続を支え、再起の糧とするため事業全般に広く使える給付金となっております。

5月1日より持続化給付金の専用HPが開設され申請受付が開始されました。

【申請期限】令和3年1月15日(金)

※持続化給付金は、Web上での申請「電子申請」が基本となっておりますので、下記の持続化給付金専用HPにて内容をご確認くださいますようお願いいたします。

 

<持続化給付金申請HP>

https://www.jizokuka-kyufu.jp/

 

pdf 別添1:持続化給付金申請要領_中小法人等向け(5月1日版).pdf .pdf (3.38MB)

pdf 別添2:持続化給付金申請要領_個人事業者等向け(5月1日版).pdf .pdf (2.6MB)

jizokuka-kyufu2.jpg

 

 

2020 / 05 / 01  15:00

令和2年度補正予算小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>公募開始について

 新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等が、地域の商工会または商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:100万円

 

(補助対象者)

 

(1) 商工会地域の小規模事業者等(商工会議所地域は窓口が異なります)

 

(2)  申請にあたって経営計画を策定する必要があります。商工会がサポート致します。

 

(公募に関するスケジュール)

 

公募開始:令和2年4月28日

 

申請受付:令和2年5月1日

 

1次締切:令和2年5月15日[締切日当日消印有効]

 

2次受付:令和2年6月5日[締切日当日消印有効]

 

 

(公募に関する支援)

 

計画の作成や販路開拓等の実施の際、補助金申請者の事業所が所在する、商工会の指導・助言を受けられます。

(その他)

 ■公募要領や各種様式は下記よりダウンロードください。

 

公募要領

 pdf R2年度補正持続化(コロナ特別対応型)公募要領.pdf (1.56MB)

 

様式集 http://www.sashoren.ne.jp/rengoukai/jizokuka/R2.05.01_corona.zip

 

■特設HPや公募要領等は随時更新する可能性がございますので都度ご確認ください。

 

■Jグランツに関しては準備でき次第改めてお知らせします。

1
2021.04.15 Thursday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる