商工会からのお知らせ

2020 / 06 / 29  13:22

「持続化給付金」のご案内(追記)

5月1日(金曜日)より、「持続化給付金」の申請受付を開始されました。

「持続化給付金」ホームページから、申請いただけます。

 

また、以下の方も要件を満たすことで申請できるようになりました。

 ・主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者等向け

 ・2020年1月~3月に創業した中小法人等・個人事業者等向け

 

詳しくは、下記ホームページをご覧ください。

 持続化給付金ホームページ

 

 

2020 / 06 / 23  10:05

レジ袋の有料化に向けた理解促進のためのオンライン説明会のご案内

7月1日より、全国でプラスチック製買物袋の有料化がスタートします。

 

レジ袋有料化に向けた理解促進のための説明会がオンラインで開催されますので、事業者の皆様は是非ご参加ください。

 

1.開催日程

(1)2020/06/19 14:00 - 15:00 (60分)

(2)2020/06/25 15:00 - 16:00 (60分)

(3)2020/06/25 19:00 - 20:00 (60分)

(4)2020/06/26 10:30 - 11:30 (60分)

(5)2020/06/26 13:30 - 14:30 (60分)

 

2.申し込み方法

 以下のサイトにアクセスして申し込み(定員はありません)。

https://v2.nex-pro.com/campaign/7884/apply

 

3.参考資料

①説明会動画

 以下のサイトで視聴可能

  https://www.youtube.com/watch?v=ujyTBw2_qro&feature=youtu.be

 

説明会資料

 

■レジ袋有料化について

 

1.対象となる事業者

プラスチック製買物袋を扱う小売業を営む全ての事業者が対象となります。

主な業種が小売業ではない事業者(製造業やサービス業)であっても、事業の一部として小売業を行っている場合は有料化の対象となります。

  

2.対象となる買物袋

有料化の対象となるのは、購入した商品を持ち運ぶために用いる、持ち手のついたプラスチック製買物袋(レジ袋)です。

 

3.価格設定・売上の使途

価格も売り上げの使途も、事業者自ら設定することとなります。
ただし、1枚あたりの価格が1円未満になるような価格設定をすることは有料化にあたりません

 

【参考】

 経済産業省HP

【チラシ】

pdf レジ袋有料化Q&Aガイド.pdf (1.08MB)

2020 / 06 / 18  08:47

「持続化給付金」申請サポートキャラバン隊のご案内

持続化給付金 申請しましたか? 

持続化給付金について、電子申請の方法が分からない方、できない方を対象に朝日町に「申請サポートキャラバン隊」が派遣されます。

パソコンやスマートフォンが苦手な事業者の方は、是非この機会をご活用ください。

 

設置日時、会場)

  日 時 :令和2年6月24日(水)~30日(火)

        午後9時~午後5時(最終日のみ午後3時まで)

  会 場 :あさひコミュニティーホール「アゼリア」多目的ホール

        (下新川郡朝日町平柳688)

 

・「申請サポート会場」は新型コロナウイルス感染防止のため、完全事前予約制となっています。

※申請サポートキャラバン会場のご利用には予約が必要です。(会場でも予約可)

 

キャラバン会場ご予約・お問合せ

開催期間前)富山県商工会連合会

       076-441-2717

(開催期間中)080-4470-0095

 

【申請をスムーズに行うため、以下の書類等を持参の上、ご来場ください。】

①-1確定申告書第一表(1枚)…税務署の「収受印」が必要です。

※「収受印」が無い場合は、e-Taxの「受信通知」又は「納税証明書(その2所得金額用)」をご用意ください。

①-2<個人事業主>所得税青色申告決算書(2枚)

①-2<中小法人等>法人事業概況説明書(2枚)

②2020年分の対象とする月の売上台帳等

                        ※給与明細、通帳の写し、レシート、請求書等は認められません。

③通帳の写し

※通帳のオモテ面と通帳を開いた1・2ページ目の両方をコピーして持参してください。    

④<個人事業主の方のみ>本人確認書類

 ※運転免許証(運転経歴証明書)の両面をコピーなど

⑤ボールペン等の筆記用具
※詳しくは下記「申請サポートキャラバン隊」チラシをご覧ください。
2020 / 06 / 10  10:10

「食事提供施設」新型コロナウイルス感染防止緊急対策事業費助成金のご案内(期間延長)

県内の中小企業、個人事業主等が経営する県内の食事提供施設において、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策として取り組む設備の整備等に要する経費を支援します。

2 助成対象者

食事提供施設を営む県内の中小企業、個人事業主等

3 助成対象設備

飛沫感染防止アクリル板(※)、透明ビニールカーテン、非接触型自動水栓(蛇口)、換気扇、空気清浄機、トイレ内の人感センサー付き照明器具、店内の換気に必要な網戸、自動消毒液噴霧器(ノータッチ式ディスペンサー)、非接触体温計

※飛沫感染防止に資するものであれば、ガラス製、木製、段ボール製等のものも対象となります。

4 助成対象となる整備期間

原則、令和2年5月7日(木)~7月15日(水)(※)までの間に整備される設備が対象です。

※助成対象となる整備期間を6月15日(月)までとしておりましたが、1ケ月間延長し、7月15日(水)までとなりました(6月9日(火)変更)。
  
ただし、令和2年4月1日(水)~5月6日(水)までに整備された設備(この間に整備されたことが分かる書類を提出する必要があります。)も対象となります。

5 助成額

定額10万円
(ただし、1事業者当たり、事業費12万5千円(消費税及び地方消費税の額を含む)以上のものに限る。)

6 申請受付期間

令和2年5月25日(月)~7月31日(金)(※)当日消印有効

※申請受付期間を6月30日(火)までとしておりましたが、1ケ月間延長し、7月31日(金)までとなりました(6月9日(火)変更)。

 申請書類の送付先は以下の通りです。
 <送付先>
  〒930-8501 (住所記載不要)
  富山県庁 「食事提供施設」新型コロナ緊急対策事業係 宛

7 問合せ先

富山県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金コールセンター
電話番号:076-444-5591 受付時間:午前9時~午後5時

 

その他、詳細は下記「富山県ホームページ」をご覧ください。

富山県ホームページ

2020 / 06 / 05  17:28

「富山県地域企業再起支援事業費補助金」申請受付の終了について

 先にご案内しておりました「富山県地域企業再起支援事業費補助金」についてご案内いたします。

 富山県地域企業再起支援事業費補助金の申請受付については、内容を審査のうえ先着順となっていましたが、申請件数が予定の助成枠に達し、本日6月5日(金)をもって受付を終了するとのことです。

(6月5日の消印有効。翌日以降の消印で到着した申請については不採択となり、申請者に連絡があります。)
_詳しくは、下記リンクをご覧ください。

富山県地域企業再起支援事業費補助金

 

 

1
2021.10.22 Friday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる