小 規 模 事 業 者 持 続 化 補 助 金

販 路 開 拓 を 実 現 し 売 上 を 伸 ば す チ ャ ン ス で す !!
 095-829-2531
お問い合わせ

お知らせ

2020 / 05 / 08  13:00

小規模事業者持続化補助金の公募がはじまりました

【令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>公募について】

     ■公募開始:2020年3月10日(火)

     ■受付開始:2020年3月13日(金)

     ■受付締切:第1回受付締切 2020年 3月31日(火)当日消印有効

                       第2回受付締切 2020年 6月  5日(金)当日消印有効

                       第3回受付締切 2020年10月 2日(金)当日消印有効

                       第4回受付締切 2021年  2月 5日(金)当日消印有効

          ☆申請様式につきましては 、全国連HPからダウンロードしてください。
               全国連HP http://www.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/<一般型>

            ☆電子申請(J-グランツ)ご利用の方は、こちら⇓をご覧ください。
               電子申請   http://www.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/jgra.html<一般型>

            ☆ 申請書記入例   こちら⇓をご覧ください。
                記入例   pdf 【一般型】申請書記入例.pdf (2.38MB)<一般型>

 

【令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>公募について】

   新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために、

   具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に

   取り組む小規模事業者等が、地域の商工会または商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、

   その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3または3/4を補助します。補助上限額:100万円。

   ※小規模事業者持続化補助金<一般型>とは、制度等に一部異なる点がございます。

     ■公募開始:2020年4月28日(火)

     ■受付開始:2020年5月  1日(金)

     ■受付締切:第1回受付締切 2020年 5月15日(火)郵送必着

                       第2回受付締切 2020年 6月  5日(金)郵送必着

                       第3回受付締切 2020年  8月 7日(金)郵送必着

                       第4回受付締切 2020年10月 2日(金)郵送必着

        ☆申請様式につきましては 、全国連HPからダウンロードしてください。
              全国連HP http://www.shokokai.or.jp/jizokuka_t/<コロナ特別対応型>

           電子申請(J-グランツ)は現在準備中です。<コロナ特別対応型>

       ☆申請書記入例   こちら⇓をご覧ください。
              記入例  pdf 【コロナ特別対応型】申請書記入例(要領第3版).pdf (0.72MB)<コロナ特別対応型>
 

<小規模事業者等とは
  
「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む商工業者(会社<企業組合・協業組合を含む>および個人事業主)」であり、
  常時使用する従業員の数が20人以下(商業・サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者につい
  ては5人以下)の事業者です。
 「商工業者」には、医師・歯科医師・助産師や、系統出荷による収入のみである個人農業者等は該当しません。
      

<補助対象となり得る取組事例のイメージ>
   1. 新たな販促用チラシの作成、配布
   2. 新たな販促用PR(マスコミ媒体での広告、ウェブサイトでの広告)
   3. 商談会、見本市への出展
   4. 店舗改装(小売店の陳列レイアウト改良、飲食店の店舗改修を含む)
   5. 商品パッケージ(包装)の改良
   6. ネット販売システムの構築
   7. 新商品の開発
 
<商店や飲食店で想定される取組例>
   1. 広告宣伝:新たな顧客層の取込を狙ったチラシの作成
   2. 店舗改装:飲食店が和式トイレを洋式に改造したり、座敷を掘りごたつにするなどにより幅広い年代層の集客を図る
        :パン屋が衛生面を強化するため、陳列してある商品の上にカバーを付け商品がホコリなどに触れない工夫を図る
   3. 商品パッケージ変更:古くなった商品パッケージのデザインを一新

その他
   1. 申請にあたり電子媒体でのデータ提出が必須となっておりますが、その際はWordデータにてご提出をお願いいたします。
   2. 申請には商工会による確認書類が必要です。手続きには日数を要しますので、余裕をもって地域の商工会へご相談ください。
     長崎県内商工会一覧 pdf 長崎県内商工会地域一覧.pdf (0.14MB)
   3. 商工会議所の管轄地域で事業を営んでいる小規模事業者については、日本商工会議所へ申請ください。
  

 

 

2020.07.16 Thursday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる