お知らせ

2021-09-29 10:32:00

20210929_102808.jpg

先日、紹介しましたエンジンオイルVX-100LEをご使用いただいたお客様の感想を紹介させていただきます。

BMW(F30)320d I様

純正のディーゼルオイルからVX1000に交換して800kmほど走りましたが、とにかく静かになったのと振動が少なくなりました。

ディーゼルエンジンと思えないくらい回転がスムースで、トルクも上がったように思います。

レンジローバー50th S様

この車はエンジンがフォードの508ps型でV8特有の振動がありました。

純正はカストロールの0w-20が指定でしたが、ノイズと振動が気になると相談したらこのオイルを薦められました。

実際に使用してみて、驚くほど滑らかな加速フィーリングになると同時に、エンジンのがさつさが無くなりました。オイル一つでここまで変わるのは驚きました。

シトロエンC5 N様

純正指定オイルは粘度は5w-30ですがACEAがC規格のため、なかなかこれに適合するオイルが見つかりませんでした。また交換ライフが20,000kmとロングライフオイル指定で、これをクリアするオイルを自動車整備工場で備えているところが近くにありませんでした。

たまたま、知り合いの紹介でこちらを知り、早速交換をお願いしました。

交換直後からエンジンが静かになったこと、振動が少なくなったこと、現在交換から3,000kmほど走っていますが、交換後のフィーリングがいまだに続いていること。これには驚きました。これからもこちらを利用したいです。

その他交換した車種

BMW Xシリーズ 1シリーズ 3シリーズ 5シリーズ

メルセデスベンツ Cクラス

MINI etc

2021-09-09 16:11:00

20210929_102808.jpg

輸入車用エンジンオイルでは定評のあるYACCO(ヤッコ*1)を取り扱っています。

BMW GM メルセデス VW FIAT シトロエンなどの承認をクリアしたオイルです。

国産車用エンジンオイルは輸入車に適合していないものが多く、価格だけでオイルを選ぶと後々トラブルが発生します。

信頼ある、承認オイルをご使用ください。

なお 上記VX1000LL 5w-30 以外の粘度のオイルもございます。

   15w-50、10w-60などの特殊粘度もご相談ください。

*1 YACCO社はフランスの化学合成オイルメーカーで、輸入車オイル選びに迷ったらYACCOと言うほどです。

2021-09-08 14:50:00

ヘッドライトスチームコートを施工されるお客様が増えてきました。

今回はデリカ D:5のライトコートの紹介です。

デリカD:5のヘッドライトは面積が広く、プラスチックコンパウンドでは面のツヤが出にくいと相談を受けました。

20210905_165850.jpg

↑ このくらい色あせたD:5をよく見かけます。

さあ頑張って奇麗にします!(ブルーテープは作業中のマスキングです)

20210905_181630.jpg

↑↑↑↑↑↑↑↑ どうですか、この透明感! ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

クスミでお困りの方、ご相談ください。

1
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる