商工会からのお知らせ

令和4年7月に商工会員の皆様のご協力を得て調査した、景況調査がまとまりましたのでご報告いたします。

pdf 阿賀野市内4商工会が実施した景況調査結果 (0.83MB)

pdf 京ヶ瀬地区の景況調査結果 (0.8MB)

 

1.調査要領
(1)調査対象
対象地区 阿賀野市4商工会地区内小規模事業者等
調査企業数 120 事業所 (うち小規模事業者数 120 事業所)
回答企業数 120 事業所 (うち小規模事業者数 120 事業所)
(回答率 100.0%)
(2)調査対象期間
 令和4年1月~令和4年6月(調査時点:令和4年7月1日)
(3)調査方法
 経営指導員等による巡回または窓口によるヒアリング調査
 令和4年1月から7月までの半年間の経営実績と前年同期(令和3年1月~6月)と前期(令和3年7月~12月)との経営実績を比較した場合と来期(令和4年7月~12月)の見通しについて調査を実施しました。
(4)調査対象と回答企業の構成(R4.4.1現在)
  地区内企業数 調査企業
企業数 構成比 調査数 回答数 構成比
製造業 194 11.2% 15 15 12.5%
建設業 494 28.5% 43 43 35.8%
卸・小売業 389 22.5% 25 25 20.8%
サービス業他 655 37.8% 37 37 30.8%
合計 1,732 100.0% 120 120 100.0%
(5)阿賀野市の商工業の構成状況(令和4年4月現在)
 阿賀野市の商工業者数は、1,732社(うち小規模事業者数は1,530社)となっています。業種別では、製造業が194社(11.2%)、建設業が494社(28.5%)、卸・小売業が389社(22.5%)、サービス業(飲食・宿泊業含む)が565社(32.6%)・その他90社(5.2%)の構成となっています。
 この度の4商工会合同景況調査は、阿賀野市内小規模事業者のおよそ6.9%にあたる120社の企業の方々からご協力をいただき実施しました。
 (注)小規模事業者とは ⇒従業員が20人以下(商業・サービス業では5人以下)の事業者
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる