銘菓 蟠竜もなか

はるか筑波の峰を望む真岡線久下田駅より東方1km の小高い丘に久下田城跡があります。戦国時代の武勇を立てた水谷治持が1529年この地に久下田城を築きました。

その子蟠竜斉は16歳の時初陣し、大活躍して城主となり、以後46年間この久下田城を守り続けました。1598年75歳で世を去った彼が建てた芳全寺にその墓が今も残されています。

銘菓「蟠竜もなか」はこの城主の名をとって完成させたものです。お茶のお友に郷土みやげにご用命ください。

基本情報

企業名 にのみや地域観光情報
住所 栃木県
最寄り駅
道順
電話番号 --
その他

お問い合わせ





2022.06.30 Thursday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる