秋田相続登記・遺言・会社設立は秋田市の司法書士荻原正樹|司法書士おぎわら相続登記事務所秋田

秋田の相続・相続登記・遺言・相続放棄・法定相続証明・会社設立・抵当権抹消・債務整理・離婚など、皆様の身近な問題の解決を迅速にお手伝いすることで安心をお届けいたします。
 018-827-5280
お問い合わせ

相続放棄

相続放棄秋田 秋田市の司法書士おぎわら相続登記事務所秋田 司法書士荻原正樹

 

はじめに:相続放棄の検討が必要なケース

相続放棄とは、ある被相続人の相続手続において相続人でなくなるための手続のことをいいます。

①お亡くなりになった方に多額の借金・債務・負債がある(かもしれない)ので相続放棄したいというときや、

②お亡くなりになった方や他のご親族との人間関係が上手くいっておらず一切相続手続に関与したくないので相続放棄をしたい

といったときに管轄の家庭裁判所相続放棄申述書を提出することにより行います。

相続放棄の一番の特徴は3ケ月という申立期間があることです。

上記のような事情がある方は早めに秋田県秋田市の司法書士荻原正樹までご相談ください。

 

以下、下記ページにおいて相続放棄についてご説明申し上げます。

下記項目欄をクリックのうえ、内容をご確認ください。

  

1:相続放棄とは

2:相続放棄手続(やり方)の流れ

3:相続放棄の方法(やり方)

4:相続放棄の熟慮期間(期間制限)

5:相続放棄の撤回

6:再転相続と相続放棄

7:相続放棄における親権者と未成年子の利益相反(特別代理人の選任)

8:相続放棄の費用 *申立て1件(お一人)につき3万円

  

18・1司法書士おぎわら相続登記事務所秋田写真4.jpg

  

  

相続放棄申述書の作成、特別代理人選任申立書の作成、その他、個々の事案における相続放棄の可否等につきましては、当事務所までご相談ください。 

相続放棄秋田 秋田市の司法書士おぎわら相続登記事務所秋田 司法書士荻原正樹

2018.11.14 Wednesday