白老町商工会

Shiraoi town Society of Commerce and Industry
 0144-82-2775
お問い合わせ

商工会からのお知らせ

2020 / 05 / 02  14:59

~白老町~ 小規模事業者持続化補助金への上乗せ支援

小規模事業者持続化支援事業補助金 ~白老町~

小規模事業者持続化支援事業補助金とは
 新型コロナウイルス感染症拡大による影響を受けている小規模事業者が、国の令和元年度補正予算小規模事業者持続化補助金(以下、国補助金)を活用して販路開拓等に取り組む場合、自己負担の一部を白老町が商工会を通じて補助することにより、その事業継続を支援するものです。
補助金額は

(1)補助率   補助対象経費の1/12以内
(2)補助額上限 62,500円(共同申請の場合は、事業者数倍)
販路開拓等に要する経費が75万円の場合

国2/3
500,000
道1/12
62,500
町1/12
62,500
自己負担1/6
125,000


 本来250千円の自己負担(1/3)が道と町の補助で、125千円(1/6)に軽減。

 ※北海道分の補助要綱は作成中です。別途、申請が必要となります。

補助対象経費

(1)補助対象経費は、国補助金の交付決定を受けた事業者が販路開拓等の補助事業を実施するために
  国が必要と認めた事業実施期間に発生した経費。

(2)事業実施期間は、国補助金第2次締切分の交付決定を受けた日から令和3年3月31日までです。
  補助金の交付を申請・請求も事業実施期間内に提出する必要があります。

給付対象は…以下のすべてを満たすことが条件

(1)国補助金の交付決定を受けている小規模事業者のうち、「新型コロナウイルス感染症加点」の
  付与を希望した者。

(2)白老町内に事業所(法人は本店所在地)を有する者であること。

(3)町税等の滞納がない者であること。

給付金交付申請・請求書(様式第1号)に添付する書類

(1)国補助金の交付申請書および添付書類の写し

(2)国補助金の交付決定書の写し

(3)国補助金の補助事業実績報告書および添付書類の写し

(4)国補助金の確定通知書の写し

(5)経費の配分調書(様式第2号)

(6)暴力団対策法に抵触しない旨を記した誓約書(様式第3号)

※国への提出書類、国からの決定文書(1)~(4)は当会が保管している場合、省略可能。

※白老町の単年度補助金で実施するため、国補助金の第2次締切分を対象と想定しています。
※本補助金の申請等は、国補助金の確定通知後に行いますので、様式等は該当者に直接お渡しします。




2020.06.04 Thursday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる