豊かに暮らす笹神の仕事を応援します
     ~笹神商工会~

商工会は、地域の業者が業種に関わりなくお互いの事業の発展や地域の発展のために総合的な事業を行っております。国や都道府県の小規模企業施策(経営改善普及事業)の実施期間でもあり、小規模事業者の皆様を支援するために様々な事業を実施しています。もちろん小規模企業のみではなく中小企業施策も行っております。
 0250-62-4563
お問い合わせ

商工会からのお知らせ

2021 / 09 / 09  17:35

商工NEWSささかみ 令和3年9月号

・商工貯蓄共済加入のお勧め! こんなメリットがあります!

・創業相談会のお知らせ

・新潟県宿泊事業者感染防止対策支援事業補助金について

・飲食店認証店舗設備導入支援事業【受付期間延長】

・NICOをご活用ください!

pdf 商工NEWSささかみ令和3年9月号.pdf (0.28MB)

2021 / 09 / 02  13:40

飲食店 営業時間短縮の要請について

新型コロナウイルス感染症の新規感染者の急増に伴い、新潟県の特別警報が発令されました。

新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づく飲食店等を対象として、新潟県が行う営業時間短縮の協力要請に協力いただいた飲食店等に対して、協力金が支給されます。

pdf 新型コロナウイルス感染症拡大防止協力要請内容.pdf (0.55MB)

営業時間短縮の要請期間

令和3年9月3日(金曜日)0時~令和3年9月16日(木曜日)24時まで

※9月2日(木曜日)~9月3日(金曜日)に日付をまたいで営業する場合、要請期間と重なるため、24時までに営業を終えてください。

 

支給対象者

・阿賀野市内で食品衛生法第52条に定める営業許可を取得し、客席等の飲食スペースを設けて営業している以下の対象施設を、令和3年9月2日(木曜日)以前から営業している実態があり、申請時点において営業を継続していること。

1.接待を伴う飲食店

(例:キャバレー、スナック、パブ、キャバクラ等)

2.酒類を提供する飲食店

(例:居酒屋、レストラン、バー、カラオケ店等)

業種別ガイドラインの感染症対策を講じ、14日間の全ての日の営業時間を短縮した店舗が対象です。

協力要請の内容

・午前5時~午後8時の時間短縮営業(酒類の提供は午後7時まで)

 

・新潟県「にいがた安心なお店応援プロジェクト」認証店は、午前5時~午後9時の時間短縮営業(酒類の提供は午後8時まで)

通常の営業時間

認証店以外 認証店(申請中含む)
20時を超えて21時までの営業 20時までの時短営業 20時までの時短営業
21時を超えた営業 21時までの時短営業

 

にいがた安心なお店プロジェクトの認証については新潟県のホームページよりご覧ください。

※従前の営業時間が午後8時を超えて午後9時までの場合は、午後8時までの時間短縮営業(酒類の提供は午後7時まで)

※従前から午前5時~午後8時までの時間の範囲で営業している場合は、対象外となります。

※これから認証制度へ申請する店舗は、申請日からの適用となります。

 

支給額

 

前年度又は前々年度の9月における1日当たりの売上高
~8万3333円以下 8万3333円超~25万円以下 25万円超~
中小企業者 A.売上高による方法 2.5万円/日

2.5~7.5万円/日

(1日の売上高の3割)

7.5万円/日
B.売上高減少額による方法

【計算式】1日当たりの協力金=前年度又は前々年度からの1日当たり売上高減少額×0.4

【上限額】20万円又は前年度若しくは前々年度の1日当たり売上高×0.3のいずれか低い額

大企業(売上高減少額による方法)

 

「前年度又は前々年度の9月における1日当たりの売上高」の算出方法

・9月の売上高÷30日

 

申請期間

・要請期間終了後の9月17日(金曜日)から

 

※要請期間が延長された場合は変更されます。

 

申請方法・申請方法は、要請期間終了後の9月17日(金曜日)以降に公表予定です。

申請書類(予定)申請にあたっては、次の書類の提出をお願いする予定です。

1.申請書兼誓約書   ※専用書式

2.時間短縮営業を行った対象施設情報シート(施設ごとに必要)   ※専用書式

3.対象施設の外観(施設名が確認できるもの)、及び内観写真

4.酒類を提供していることが分かる写真

   例)注文メニューの写し、壁面のメニューの写真、仕入伝票・領収書の写し等

5.通常、午後8時~午前5時までの間に営業している状況が分かる写真

  (認証店舗は、午後9時~午前5時までの間に営業)

   例)対象施設の看板の写真、店頭ポスター、ホームページ、チラシ等

  ※対象施設の名称(店名)が分かるものとしてください。

6.感染防止対策を実施していることが分かる写真

   例)アクリル板等の設置、マスク着用推奨、手指消毒の徹底、換気の徹底の様子等

7.営業時間の短縮の状況が分かる写真(※時短後の営業時間が分かるもの)

   例)営業時間の短縮を告知するホームページ、SNS、店頭ポスターの写真、チラシ、DM等

8.新潟県の「にいがた安心なお店応援プロジェクト」の認証を受けている又は申請中であることが分かるもの   ※午前5時~午後9時までの時短営業を行う場合

上記3~8は写真を撮っておいてください。

9.食品衛生法に定める飲食店営業又は喫茶店営業許可証の写し

   ※対象施設ごとに「有効期間の許可」の提出が必要です。

10.店舗の前年度又は前々年度の飲食部門の売上高が分かるもの

   共通:売上台帳等の帳簿の写し

   法人:法人税の確定申告書第一表の写し、法人事業概況説明書(両面)の写し

   個人:所得税の確定申告書第一表の写し、青色申告決算書(1ページと2ページ)の写し

11.店舗の今年度の飲食部門の売上高が分かるもの(売上台帳等)

   ※売上高減少方式で支給額を算定する場合

12.申請者本人確認書類    【個人事業主のみ】

   ※運転免許証、パスポート、保険証のいずれかの写し

pdf 提出書類一覧.pdf (0.47MB)

店頭掲示用に下記のチラシをご使用ください。

pdf 営業時間短縮のお知らせ.pdf (0.27MB)

 

 

 

2021 / 08 / 03  14:17

新潟県宿泊事業者感染防止対策支援事業補助金について

新潟県では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止と社会経済活動の両立を図るため、

宿泊事業者による感染防止対策や、新たな需要に対応するための施設改修などの前向きな

投資を支援するため、「宿泊事業者感染防止対策支援事業補助金」を交付します。

詳細につきましては、下記要領またはホームページをご覧ください

pdf 新潟県宿泊事業者感染防止対策支援事業補助金要領.pdf (1.63MB)

https://www.niigata-shkb.jp

2021 / 08 / 02  17:28

商工NEWSささかみ 令和3年8月号

お盆期間中も通常通りご相談に対応します。遠慮なくお問合せください。

・「あがのわくわく産業フェア2021」開催中止のお知らせ

・商工会安心・充実保障 商工貯蓄共済加入のお勧め

・阿賀野市プレミアム付商品券の販売について

・にいがた安心なお店プロジェクト「1日申請受付会」の開催について

・創業相談会のお知らせ

pdf 商工NEWSささかみ令和3年8月号.pdf (0.29MB)

2021 / 07 / 30  16:58

第2回 新事業チャレンジ補助金の概要について

新潟県より下記の通り、案内がありましたので提示いたします。

申請をお考えの方は、申請要領をご確認ください。

pdf 【第2回】新事業チャレンジ補助金申請要領(様式含む).pdf (1.62MB)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
2022.08.18 Thursday
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる