発表会について

ローザでは1年に1度の舞台発表会に向けて練習を行っているお教室となります。

創立当初から新体操とバレエ、ダンスを融合した芸術舞踊の舞台を開演しています。

国体出場や全国大会に出場する選手達も、この舞台を経験して表現力豊かに踊れるようになりました。

またローザの舞台を経験し、一般クラスの子供たちがミュージカルや劇団に興味を持ち、将来の夢になる子達が増えました。

単曲のクラス演技だけでなく、全員で作り上げる物語作品を踊るのがローザ舞台の魅力です。

 

ピーターパン、くるみ割り人形、オズの魔法使い、青い鳥、眠れる森の美女、不思議の国のアリス・・

など、それぞれの役になりきり、子供たちが表情豊かに舞台で踊ります。

 

今年はどんな発表会になるのかな・・とクラブ生みんなが毎年楽しみにする発表会です。

  

舞台の上で、キラキラ輝く照明を浴びて、全員が主役になれる発表会です。

舞台リハや舞台ゲネ、また合同練習もしっかりと行います。

舞台での華やかな発表会ですので、もちろん発表会経費はかかりますが、

発表会の練習で1日レッスンを行う日も数回ありますが、その度にレッスン代を頂くことなどはなく

1日練習を行っても発表会経費に含まれていますから、長時間のレッスン代も無料となります。

 

幼児クラスでも最低5曲は出演。

ジュニアクラスは6曲~7曲は踊ります。

色々な音楽に合わせて踊ることで感性を磨きます。

綺麗な衣装から可愛い衣装まで・・

衣装は全て教室のレンタル衣装ですので曲ごとにご自身で購入して頂くようなこともありません。

(返却時には手洗い又はまれに衣装によってはクリーニングをお願いするものもあります)

 また、チケットノルマもありません。

 

クラシックバレエの発表会となると、1曲出演するだけでとても費用がかかるのが一般的ですが、

ローザもリリーも舞台で踊ることで子供たちの将来への可能性が開花していくようにと考え

低料金で行っています。

詳細は体験レッスン時にお伝えしていますので、ご不明な点はお聞きください。

 1552795895__742033_128_8119200_tn.jpg