北海道網走水産の口コミ・評判は?かに通販のおすすめ

 kodawari-quality_truck.jpg

カニを食べたい!となったときに気になるのが北海道から直接お取り寄せ。

 

やはりお取り寄せ品として本物を購入するのと、近所で購入するのとは違いがあったりするものです。

 

今回注目したいのはかに通販で有名な北海道網走水産。

実際の網走水産の口コミ・評判などはどうなっているのか?

 

どのような点が評価されているのか等を見ていきます。

 

 →網走水産の詳細はこちら

 

1.カニ通販ランキングをチェック

 star5.png

カニ通販ランキングを調べてみると、たくさんのランキングが出てきます。

 

ただ、これらのランキングというのは、そこまで当てになるものではありません。

個人の趣向が入っていたり、参加している業者が違っていたり、その年のかにの調子によっても変わってくるでしょうし、あくまで参考程度ということで見ておいた方がいいでしょう。

 

それでも検索上位のところを見てみると2位のサイト、9位のサイト、6位のサイト・・・というように10位以内に入っているサイトが多く出てきます。

 

なんだ1位じゃないのか、なんて思ってはいけません。数多くの中から長年ランキングに入り続け、そして日々変動している戦いの中で生き残っているのが網走水産なのです。

 

現時点の情報では、網走水産はかに本舗(匠本舗)と激しくTOP争いをしているものもあり、有力なかに通販先の一つであるということは間違いないでしょう。

 

 

2.網走水産の口コミを見てみると?

 

網走水産の口コミ・評判等はどのようになっているのでしょうか?

 

 

2.1 悪い口コミ

 1599340.png

まずは悪い口コミが出ていないかということで調べてみます。

 

 

・かにを食べたくなって網走水産を見たけど道内なのに送料が1000円かかるので悩んだ。

 

・価格が安いものを頼んだらかにの足が折れていました。

 

・発送連絡がなくて贈答用だったのに困った。

 

 

このような内容が出てきます。

さすがに生鮮食品の取り扱いですから中にはちょっとした悪い口コミも出てくるというのも仕方がないものです。

 

足が折れていたというようなものですが、これは商品実物を見たわけではありませんので、なんとも言えません。このような声は他には見かけずほぼ例外的な話の可能性が高いです。訳アリ品の取り扱いもありますので、そうした商品だった可能性もありますね。

 

送料は、今では1,000円~ということが書かれていますが、15,000円以上だと無料になる仕組みになっています。期間限定で5,000円で無料になったりもします。

 

また、実際には商品によって送料無料のものも結構ありますので、送料をかけたくない場合は、上手く商品選びを調整していけば問題なくできるかと思われます。

 

配送日についても、連絡がないということですが、実は指定ができるものになっています。年末年始の配送も受けています。きちんと指定すればこちらも問題はありません。

 

しっかりと購入前に内容を見ておけばおこらない問題がほとんどになるでしょう。

 

悪い口コミということで見ると微妙な気持ちになってしまうかもしれませんが、実際は悪い口コミよりも良い口コミの方が圧倒的に多くなっています。

 

 

 

2.2 良い口コミ

 1599366.png

次に良い口コミの内容のものを一部紹介します。

網走水産の公式サイトに掲載されているものは偏りが出る可能性がありますので、それ以外の内容をチェックしてみました。

 

 

・毎回リピートしています。また網走水産でほっけやらいろいろ頼んじゃいました。

 

・タラバガニは北海道から直送してもらうと、品質が近所で売ってる蟹とは全然違いますね。

 

・両親へのお歳暮がわりに毎年お取り寄せしています。まずハズレはありません。

 

・梱包もよく、中身もとてもおいしかったです。

 

・もうずっと網走水産を利用しています。安心できるお店です。

 

・うちでは年末のかにはいつも網走水産を利用しています。

 

・オホーツク海の新鮮なカニを食べるのであれば網走水産だと思っています。

 

 

 

 

紹介しているのはほんの一部になりますが、全体として非常に多くの良い口コミが集まっています。

 

さすがにかに通販の老舗というだけあって、評価は高くなっていますね。

 

全体的にリピーターが多いという印象があります。

 

 

3.リピーターが多い業者は信頼度が高い

 

 

網走水産の特徴としてリピーターが多いということ。

これは信頼度が高い業者、お店であることの証明にもなります。

 

一度販売するだけであれば、販売方法が上手ければ売れてしまいます。ただその後口コミが悪くなってきて、そのうち売れなくなってしまいます。

 

カニや生鮮ものは食べないとその良さはわかりにくいので、なんとなく北海道というブランドだけで売れてしまうということはあります。

 

売れて終わりではなく、その後にリピーターが定着しているということは、本当に品質や対応等を考えても良いということになると考えられますね。

 

 

4.ホームページがかなり充実している

 

網走水産のホームページを見ると、その商品であったり、構成等がかなり充実していることがわかります。

 

商品の選び方としても、商品の種類で選ぶという方法の他にも価格で選ぶ、贈る目的で選ぶということで、多様な選び方が可能です。

 

商品点数がかなり多いのですが、その選び方に応じて見つけやすくなっているので、希望の商品にたどり着きやすいです。

 

他にも、カニをおいしく食べるための方法や、アスパラのゆで方、ごはんのおとも等の情報であったり、各媒体への掲載情報、催事情報、店長のブログ等の情報も多くあります。

 

 

5.実はかにだけではない

 

網走水産のイメージというとどうしてもかに通販というような感じになりがちですが、実は北海道の食品を幅広く扱っています。

 

冬のかにだけではなく、季節に関係なく旬の商品を購入することができるようになっています。

 

商品の種類としても、かに以外にさけ・ほっけ・ししゃも・いくら・数の子・たらこ明太子・貝類・うに・えび・イカ・タコと魚介類はもちろん、メロン・トマト・とうもろこし・じゃがいも・たまねぎ・かぼちゃというような北海道野菜系も充実しています。

 

他にも昆布、肉類、スイーツからレトルト食品系等本当に幅広い食材を扱っています。

 

かにを通販でお取り寄せというのもいいですけど、一緒に他のものを頼んでみるのもいいかもしれません。

 

 

6.水産会社ならではの信頼がある

 kodawari-magokoro_store.jpg

北海道網走水産は、かに通販の販売会社というだけではなく、水産会社としての地位を築いている業者です。

 

ネット上での取次をしているだけではなく、プロの目利きとして現地での調達をしていますし、実際に実店舗も持ち運営しています。

 

 

ネットだけしかない店舗が必ずしも悪いというわけではありませんが、その品質がどうかというのを確認することはできません。

 

網走水産の場合、北海道の現地で水産会社として人気を得ながらネットでも直販をしているということで、やはり普通のネット通販で購入するよりはより信頼が高いものであると考えられます。

 

 

 

7.網走水産は本当におすすめできる?

 

網走水産について話をしましたが、本当におすすめできる業者になるのでしょうか?

 

他と比べるとどうなのでしょうか?

 

かに通販に関しては、生ものということで、変動していきますので成分で比較したり価格で比較するというのも難しく、絶対にどこが一番良い、悪いというものを判断できるものではありません。

 

ですが、網走水産の場合は、とにかく人気が高いということ、リピーターも多く、運営元もしっかりしているということで信頼度の高さは、よくわからないお店で買うのとはわけが違うというところはあるかと思います。

 

北海道からお取り寄せということで、どこでも基本的においしいのは当たり前であり、そんなに失敗というものはないはずです。

 

どこで注文するか迷っているのであれば、まずは網走水産を利用するというのは良い選択になるのではないでしょうか。

 

→網走水産の詳細はこちらです