インフォメーション

2018.05.29 (Tue)  12:02

赤しそサイダー

こんにちは

 

曇ってますね。たまに日差しが出るともはや蒸し暑さを助長するだけなので曇っている方がまだマシですが、梅雨前の良い季節は終わってしまったようですね。関東ももうすぐ梅雨入りしそうです。

 

梅雨には梅雨の良さがあるのかわかりませんが、自家製の赤紫蘇シロップを使った「赤しそサイダー」は梅雨にお勧めの一品です。赤紫蘇の甘酸っぱい味わいに炭酸が良くあいます。天然の赤色が見た目にもきれいです。さっぱりしたい時に是非どうぞ。

 

それでは皆様のご利用こころよりお待ちしております。

こんにちは

 

カラッとして爽やかな良い天気。本当に良い季節です。

 

さて今日はお持ち帰りベーカリーのお知らせです。

 

バナナとくるみのマフィン

とうもろこしのマフィン

シナモンロール

フォカッチャ

 

をご用意しております。

皆様のご利用こころよりお待ちしております。

こんにちは

 

日差しが出てきました。昨晩の雨のせいで今日はいくぶん蒸します。湿度が高いと日差しが鬱陶しく感じます。それでも今の季節は良いですね。新鮮な空気を取り込んでいるような清々しい気持ちになります。

 

今日は「チョコとココナッツのビスコッティ」をご紹介します。

ビスコッティはイタリアの焼き菓子です。ハードな食感のビスケットといえばわかりやすいでしょうか?そのままその食感を楽しんでも美味しいですし、コーヒーや紅茶に浸して食べても美味しいです。チョコレートとココナッツの甘い香りはコーヒーや紅茶との相性が抜群です。お得なおやつセットがおすすめですよ。

 

本日のお持ち帰りベーカリーは

 

パイナップルとココナッツのマフィン

シナモンロール

 

をご用意しております。

皆様のご利用こころよりお待ちしております。

2018.05.09 (Wed)  11:55

コーヒーのご紹介

こんにちは

 

だいぶ間隔をあけてしまいましたがその間に5月に入り、大型連休が終わり、季節が逆戻りしたような天候に変わってしまいました。それなりの服を着れば寒いというほどの気温ではないのですが、今更冬の格好をするのもどうかと季節なりの服装をするとやはり寒いです。

 

今日はスポットで入っているコーヒーの紹介をしましょう。

ひとつはコスタリカの「ラ・オンデューラ農園 エチオピア種 ナチュラル」

コスタリカの希少なエチオピア品種を使用したコーヒーです。エチオピア品種は、1960年代にエチオピアとイエメンから遺伝的多様性保全のため、CATIE(熱帯農業研究高等教育センター)へ持ち込まれました。本来商用として持ち込まれたものではないので希少なのだろうと想像できます。ストロベリーのような甘い果実の香りが広がります。時間が経つにしたがって、マンダリンオレンジのような明るい酸や、ワインのような重層的な風味が顔を出します。繊細さ、複雑さ、華やかさを兼ね備えた素晴しいコーヒーです。おすすめです。

 

もうひとつはダンザにア「ブラックバーン農園」

ブラックバーンは毎年安定して素晴しいコーヒーを生産するタンザニア最優良農園。キリマンジャロ山麓で最も高い標高にある農園のひとつで、昼夜の大きな寒暖差が良質の酸とコクを引き出します。香り高く、濃縮感のある味わい深いコーヒーです。オレンジのような明るい酸と、アプリコットやベリー系の果実感を有し複雑で厚みのある香味です。口あたりはとても滑らかで心地よく、カラメルのような甘い香りが鼻へと抜けていき、余韻が長く続きます。当店のガトー・オー・ショコラと相性が良いでしょう。ぜひセットでご注文下さい。

 

今日のお持ち帰りベーカリーは

 

ブルーベリーのマフィン

パイナップルとココナッツのマフィン

バナナとくるみのマフィン

自家製天然酵母のカンパーニュ

 

をご用意しております。

皆様のご利用こころよりお待ちしております。

1
Today's Schedule
2021.05.12 Wednesday