70周年記念事業 寄付金の募集について

埼玉県理容美容専門学校は70周年という節目を迎えるにあたり、職業実践的な教育の充実を目指して浦和区常盤に新校舎を建設いたしました。地上5階、地下1階の校舎は最新の設備と、環境に配慮した構造をもつ美しい建物です。近代的なデザインを取り入れつつ「文教都市・浦和」にふさわしい品格を有しております。

この、新しい学び舎では実際のサロンとして機能する実習室ばかりでなく、「コロナの時代」を超えていくICTについても「インタラクティブ・ホワイトボード」を全ての教室に設置して、緊急下では双方向のweb授業やバーチャルでの文化施設見学、就職活動のためのwebガイダンスへの対応が予め完成しています。

また、研究室等を備え、「理容・美容」の文化や技術を学術的に研究しアーカイブする活動をスタートしました。いずれ「職業大学」にステップ・アップするための基礎作りが始動しています。

こうした活動に、関係各所の皆様にも是非ご参加いただきたく、2022年5月より「埼玉県理容美容専門学校70周年記念事業」として以下のとおり募金・ご寄付を募ることとなりました。

ご賛同いただける方は、5月1日よりお申込み可能となります。また、募金にエントリーいただきますと「ご寄付手続き」のご案内メール、または連絡文書がお手元に届きます。