きのこ狩り・山菜とりガイド 奥会津旬彩館

メールマガジン-配信登録

配信登録 配信解除
奥会津地方は雪がない暖冬が続いております 山菜は気温だけでなく、地面の温度・陽射しの強さ・日照時間を感じて芽吹きますので雪が少ないだけで早く始まるとは限りませんが、今年の始まりが楽しみです 昨年も、フキノトウ・タラの芽・コシアブラが群生する新たな場所を見つけました 今年も、今から地図を眺めながら山菜が群生する新たな場所を見つけて小躍りして喜ぶ自分を妄想しています 正夢となるか、皮算用に終わるか・・・ 山菜は種類ごとに群生する場所と時期が異なります タラの芽は伐採林跡の荒れ地、コシアブラは直射日光が当たらない杉林の中に群生します 地図だけでは判らないので、行ってみたら藪で歩けない場所だったという事もあります 秘密兵器を使って事前情報を集め、シーズン前に下見に出掛けて手にすることが出来ます 3月上旬にフキノトウ、4月半ばからタラの芽、4月後半からコシアブラ・山ウドが始まります 春の日差しを浴びながら山々を巡り歩く日を楽しみに待ちながら、私はコタツの中でもう少し冬眠を続けます
メールアドレス
  • メールアドレスを入力してください。

注意事項

  • 携帯電話でメールをご利用の場合は、PCメールの受信を許可してください。
  • なりすましメール拒否設定が有効な場合、登録メールが届かない可能性があります。
  • 登録メールが迷惑メールフォルダに振り分けられる場合があります。