セルフホワイトニングとは?

ホワイトニングってどんなイメージですか?

良くお聞きするのは、歯医者さんでやるイメージや痛みがありそう、費用が高額、時間がかかりそう、など様々だと思います。

また、1回の施術で本当に白くなるのか?など疑問をお持ちの方も少なくないと思います。

 

ホワイトニングには「オフィスホワイトニング」「セルフホワイトニング」「ホームホワイトニング」があります。

 

「オフィスホワイトニング」は歯医者さんで行われるホワイトニングで医師が行う医療行為になります。

オフィスホワイトニングには、歯の表面を削るセラミック治療やラミネート治療、削らない薬剤を使用した漂白する「ブリーチング」というものやマニキュアのように歯の表面に塗料を塗りつける「ホワイトコート」と言うものがあります。

これらの治療方法は、歯が白くなるのも早く持続もします。

しかし、金額が1回あたり約15000円~30000円以上と高額になる事や歯の表面を傷つけてしまう事もあります。

また、痛みを伴う事もあります。

 

「ホームホワイトニング」は、最初に約5000円前後で器具を購入し自宅で自分でできる手軽さがあります。

ただ、LEDライトの出力が弱い為かなりの期間がかかるうえ、薬剤を何度も購入する必要があります。

また、海外製の粗悪な薬剤もあるため口内トラブルも多々あるので、見極めが必要です。

 

当店で行っているのは「セルフホワイトニング」です。

取り扱っているホワイトニング方法は、GENKINGさんがイメージモデルとしても知られる「美歯口」のホワイトニングです。

ホワイトニングの仕組みとしては、歯の表面についたステイン(汚れ)や着色を、ホワイトニング溶液で吸い込み、LEDライトを照射し浮かして落とします。

このとき使用する、ホワイト溶液はホワイトチョコレートや歯磨き粉に用いる、酸化チタンを主成分とし薬品を使用しない、人体に害のないものになります。LEDライトも紫外線が一切出ていない安全なものを使用しており、その他歯磨き粉や歯のコーティングやツヤを出すトリートメントなども、口の中に入れても安全な成分で作られています。

施術にかかる時間は30分程で、金額も1回あたり約3000円~5000円と安価になり、食事制限や虫歯治療中の方でも大丈夫です。

ただし、ホワイトニングは歯本来の色味に近づけていくものであり、元々の歯の明るさ以上に白くすることはできません。

残念ながら普段元の歯の色をしている方はほとんどいないのが現状です。

生活をしていくうえで、ステインや歯石やヤニが付着してしまっているのです。

それを除去し定期的に行うことによって、手軽に安価で白さをキープできるのがセルフホワイトニングです。

また、スタッフがお客様の口内に触れることは一切ございません。

 

当店のセルフホワイトニングは、シャリオン社製の最新LED照射器を使用し、講習認定を受けしっかり知識を持ったスタッフが対応致しますので、安心かつ安全にホワイトニングをすることができます。