Q&A (よくあるご質問)セルフホワイトニング編

Q:本当に白くなるの?

A:お客様によって白さの個人差はありますが、1セットの照射から変化は実感していただいております。

元々の歯の特性上、表面のエナメル層が薄いことによって歯が黄色く見えてしまう方は効果が実感しにくい場合がございます。

またセルフホワイトニングは天然の歯だけに反応いたしますので、部分的な人口歯や抗生物質(テトラサイクリン系)の摂取により

黒く変色した歯には適応いたしません。

 

 

Q:どのくらい通えばいいの?

A:お客様によって個人差はありますが、セルフホワイトニングの目的はお客様自身の本来の白さに戻すことです。

元の白さに近づけていく期間として、白さが安定するまでは、約3~4回、なるべく日を詰めて行っていただくことをオススメしております。

安定してきましたら、再度着色してしまったものを、リセットするという形で汚れの付きにくい歯を維持していただけるよう、月に約1~2回のご利用をご案内させていただいております。

 

 

Q:1回だけでずっと白さは維持できるの?

A:セルフホワイトニングはセラミックやインプラントと違い、お客様ご自身の歯をクリーニングさせていただくサービスです

1回のご利用で白さがそのまま維持できるものではございません。

日々の生活の中で、歯の着色や汚れはつきものです。

普段の歯磨きだけでは、落としきれていない汚れも、歯の着色もセルフホワイトニングでは簡単に

落とすことが可能でございます。

継続してご利用いただくことで、汚れにくい歯を維持していただくことが可能になり、白さも保つ事ができます。

 

 

Q:虫歯の治療中でもホワイトニングできるの?

A:可能でございます。

治療に影響することはございませんが、心配であれば治療が終了してからのご利用をオススメしております。

 

  

Q:妊娠中でもホワイトニングできるの?

A:可能でございます。

施術で使用しているものは、全て無害・無薬品ですのでご安心ください。

ただ、お口に専用の溶液を入れたりする工程があるため、心配であればお医者様とご相談の上のご利用をオススメしております。

また、照射中一定の体勢を保たなければならないため、その点ご利用頂けない場合もございます。

 

 

Q:セルフホワイトニング後気を付けなければいけないこと(食事制限)などはある?

A:これといって必ずということはございません。照射後も普段通りお過ごしください。

しかし、着色の強いものやおタバコなど直後は避けていただけると綺麗な歯を長持ちすることができます。