シラバス

福祉健康科

しあわせ足もみ健康法 松崎 純子

誰でも、すぐに、カンタンにできる足もみ健康法。足裏~足全体、足のツボを揉みほぐして血流を改善します。病気予防、気になる不調の緩和に役立ちます。

足もみ健康法で楽しく一緒に元気になりましょう!
講義に必要なもの:実技に使用する道具一式(約1,000円)

IMG_0210.jpg

 

 

 

救命講習 大橋信義

⚫︎心筋梗塞、脳卒中の初期症状
⚫︎気道異物除去
⚫︎止血
⚫︎熱中症
⚫︎🐝刺され、毒蛇に噛まれた時の毒の除去方法(インセクトポイズンリムーバーの使い方)
⚫︎心肺蘇生法AE Dの使い方を行います、

実習 60~90分

健康体操 講師調整中

準備中

 

 

 

整体科

整体 座間拓弥

理学療法士

埼玉杉戸診療所の理学療法士による実演

歯科診療科

口腔ケア 高橋 篤史

歯科医師

口腔保健

摂食嚥下リハビリ 佐野明彦

歯科医師

お口の衰えの方から嚥下障害の方まで食べるに特化したリハビリテーションおよび食事指導について

医療介護科

在宅医療 河野 昭

社会福祉士

在宅医療の現状と課題

現代福祉

障害福祉論 河野 昭

社会福祉士

障害者に対する支援と障害者自立支援制度

 

社会福祉概論 河野 昭

地域福祉の歴史的な発展過程や理念、在宅福祉サービスの現状、

地域福祉の推進方法や財源等を解説。

地域包括ケアシステムの現状と課題

法定成年後見人制度

現代社会と福祉

地域社会学概論 神田 悦子

公立図書館を中心とした市民活動とまちづくり

刑事司法ソーシャルワーク 山口宏一

社会福祉士

講義内容準備中

災害・まちづくり

まちづくり・創生 講師調整中

まちづくりを実現するに必要な社会経済的、政治行政的機能要件の編成としてのガバナンスが焦点となる。この「まちづくりガバナンス」は、地方自治体行政が単独で担いうるものでなく、まちづくりという共通の目的を持った多様な担い手による活動の様式である。そのガバナンスがよりよく働くには多元的な担い手による協働(パートナーシップあるいはコラボレーション)が必須となる。この協働型ガバナンスこそが住民自治によるまちづくりの基盤なのである。

行政と市民による災害対応 講師調整中

準備中

1