topics

総合スポーツ(ジム)

武道館 公園(スポーツ)教室

 

パーソナル(コーチング)

アジリティ(俊敏) ビジョン(目)(反応)

 

カラーコーン(柔軟)なトレーニング

(スピード)(足)(体)の使い方

 

※ボール

後ろ向き 手を叩く 振り向く ボールをキャッチ  ミットや他のトレーニングでもOK

柔軟なトレーニングは子供の頭を柔らかくします(笑)

 

※格闘技指導 サッカーGK指導(得意)

他のスポーツを活かすトレーニングも可能です。

 

※コーチ(正解)(不正解)で教わってないですか??(身体)は自分の体を使う事が大切です。

 

好き 楽しい 悔しい(好き)が非常に大切です。技術練習の吸収や練習の質が変わっていきます。

 

厳しい 怖い(萎縮)(身体+心の萎縮)になり子供の成長+心に大きなダメージを与える事もあります。

 

靴を揃える 挨拶をする(当たり前)の事を指導者が率先して示す事で子供もしっかりできるようになります。

(マスク)も年齢によってはしなければいけない環境もあります。

 

格闘技指導(会員の声)

野球 テニス サッカー(経験者)

格闘技の身体操作は他のスポーツにも活かせると思います。

 

ただ殴ってるイメージから身体を使うスポーツって事が分かりました。

 

足の指 頭(脳)(股関節)(肩甲骨)(筋力)

スピード パワー 体感(バランス)

 

クロストレーニング(刺激)(柔軟)頭

ラーニングゾーン(成長)(競技)の成長期には必要なトレーニング(環境)の違いは物凄い経験になります。

 

新しいクラスの開設も考え動いてます。

楽しみにしてて下さい。

 

子供達の夢の手伝いができると確信してます。

 

 

※護身術を作ったきっかけの一つもある考えからです。

 

一瞬で夢を奪われたり、いじめによって人生を狂わされる危険からの離脱(我が子)を守るセルフディフェンスです。

 

総合打撃 総合護身術

(現代)に当てはめた技術体系が必要だと強く感じたからです。

 

過剰防衛 (法的)理論が入るのが護身術です。

加害者にもなり得るからです。

 

※格闘技や武道が護身術=でない事が解ると思います。

 

身体操作(武道 格闘技)を使う(離脱)が目的である事が重要です。

 

危機意識を高める事で危険から離れる事(事前離脱)護身です。

 

詳細は調べて下さい。(不明)です。

以前からお伝えしてますが、注意は=護身術=正義感ではありません。

 

刃物で若者(未来ある)命が一瞬で終わってしまいます。(現実)です。

 

本日も読んで下さり誠にありがとうございます。

是非考える機会にして下さい。

 

総合スポーツ(ジム)

柔軟なトレーニングを通して、子供の運動&心の器を広げる事で子供達の生活が豊かになると思ってます。

 

自信は強くします 強さは優しくなります。

いじめ(問題)にも自信を持てる事も大切です。

 

※離脱 離れる(護身術)セルフディフェンスの鉄則です。

 

※だからこそ全ての方に知って欲しいと本気で思ってます。