インフォメーション

2022-08-17 13:26:00

こんにちは。

英文法の問題を出します。

 

空所に適する語(語句)を選んでください。

I visited Osaka, ( ) I was born.

1. which

2. in which

3. in that

4. what

正解は

 正解は、2. in whichです

関係詞は「先行詞を代入」

してみてください。

 

先行詞は、

原則的に関係詞の直前にある名詞、

この場合はOsaka

これをI was born の後ろに代入してみたら、

そのままでは入らない

そこで、前置詞inをつけて

in Osakaの形にすれば代入完了。

そして

in Osakaをin whichに変えればOK。

 

「先行詞が固有名詞ならば、

関係詞は非制限用法にする

(つまり、カンマをつける)」

ので、, in whichの形になるのですが、

 

なぜか カンマ in whichはダメ、

と思い込んでいる生徒さん結構います。

カンマ in whichはOKですよ。

 

あと「前置詞+that」は原則的にダメです。

2022-08-15 21:44:00
こんばんは。
英文法の問題を出します。
空所に適語を選んでください。
I knew he was very talented; ( ) I wouldn't have selected him.
1. and
2. if
3. unless
4. otherwise
正解は
正解は、4. otherwiseです。
otherwiseは、前文の内容を受けて
「もしそうでなければ」
の意味で使う副詞です。
この場合のotherwiseは
(   )の前のI knew he was talentedを
受けて
「もし彼に才能があると知らなければ」
→彼を選ばなかっただろう。 の流れを作る
働きをします。
1. andだと
私は彼に才能があると知っていた。
だから彼を選ばなかった。
で、意味が反対。
2. ifだと
もし私が彼を選ばなかったなら、
私は彼に才能があると知っていた。
という意味になってしまうのでダメです。

 

2022-08-12 11:47:00

こんにちは。

英単語の問題を出します。

 

次の英語を日本語にしてください。

 

solar system

1. 燃料電池

2. ハイブリッドカー

3. 宇宙開発組織

4. 太陽系

 

正解は

正解は、4. 太陽系です。

 

solar systemは 「太陽系」

という意味でよく出てくるので

気をつけてください。

2022-08-11 18:44:00

こんにちは。

英文法の問題を出します。

空所に適する語を選んでください。

 

He was so tired that he fell asleep (   ) reading the newspaper.

1. while

2. during

3. with

4. to

正解は

正解は、1. whileです。

while 〜ingで 「〜しながら」 「〜している間」

を表します。

 

during 〜ingはダメ (during+名詞はOK)

 

with 〜ingを「〜しながら」

の意味で覚えてしまっている

受験生を結構見ますが、

絶対にやめてください!

「〜しながら」と言いたければ

while 〜ing

または 〜ing.....(つまり分詞構文)

を使うようにしてください。

 

繰り返しますが、 with 〜ingはバツです。

2022-08-10 19:44:00

こんにちは。英文法の問題を出します。

空所に適語を選んでください。

A: You seem to have had that car for years.

B: Yes. I should sell it ( ) it still runs.

1. before

2. during

3. until

4. while

 

正解は

正解は、4. whileです。

和訳は A「あなたはその車に長い間乗っているんですよね。」

B「そうなんですよ、まだ走っているうちに売らなくちゃならないんですよ。」

 

while S+V「〜している間に」

になるのは、whileが接続詞だからです。

duringは前置詞なので、S+Vは無理です。

 

beforeだと「走るよりも前に売る」

になりおかしい。

 

untilだと「走るまでずっと売る」

になりおかしい ので、

1.と3.は意味的におかしいです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる