英語専門塾MICASAは、滋賀県大津市 JR瀬田駅にある大学受験を成功させるために英語をマスターしたい人のための小集団授業塾です。予備校講師が大学受験英語への情熱を持ってこのこだわりの塾を作りました。以下が代表兼講師の松田からのあいさつになります。少し長文になりますが、読んでいただければ、「英語の成績をなんとかあげたい」とお困りの方は共感していただけると思います。

 

 

 ■■■

こんにちは。英語専門塾ミカサ代表の松田と申します。これまで、比較的大きな大学受験予備校で長年英語講師を務めてきました。

講師写真これ.jpeg

予備校講師になったのは、若者が夢を叶える手助けをしたいと思ったからです。生徒さんの成績を上げるために、授業内での言い回し、板書のレイアウト、声のトーン、知識をまとめたプリント、復習テスト、質問対応、和訳・英訳・自由英作の添削、進路相談など、毎回様々な工夫を凝らしました。その結果、生徒さん達の成績はぐんぐん上がり、生徒さん達や親御さん達、スタッフさん達も大喜びでした。

 

 

しかし中には、大人数の講義形式が合わない生徒さんもいました。行列に並んで講師に質問をしたり、隙を見て講師に質問するのは難しいと感じる生徒さん達です。私も全ての受講生に丁寧にアドバイスをすることはできず、「成績が上がらないまま時だけが過ぎていく」と嘆いていた生徒さんもいました。

大人数.PNG

 

私も駆け出しの頃は、そういった生徒さんは少数派だと思っていましたが、経験を積むうちに、そのような悩みを持つ生徒さんが割と多いことに気づきました。彼らの話によると、「『良質な授業』を受けるには『大教室での授業』か『映像授業』を受けるしかない、だが、どちらも先生から直接アドバイスをもらえるわけではないため、成績が上がりにくい」という悩みがありました。しかし、大きな予備校で「良質の集団授業」を提供しながら「ひとり1人を大切にする」という矛盾した2つを同時に成立させるのは至難の技です。

2月12日は「ペニシリンの日」

 

そこで私は「上限10名までの集団授業」を行う高校英語塾を滋賀県大津市JR瀬田駅近くに立ち上げることを決意しました。毎週決まった時間に良質の集団授業を受けられ、分からないところはいつでも質問でき、自習室で集中して自主学習ができる「英語専門塾ミカサ」です。

 

スクリーンショット 2024-03-12 18.14.49.png

まだまだ小さな塾ですが、ここに通う生徒さん達は毎日生き生きと勉強し、着実に成績を伸ばしています。ミカサで過ごした3年間が、1人でも多くの若者の夢をアシストできることを嬉しく感じながら、私は今日も教材研究に励んでいます。

 

英語専門塾MICASA

代表 松田至宏

 

 

大学受験英語専門塾ミカサは英語の成績を上げたい大学受験生を全力でサポートします!

お電話・メールお待ちしております!

 

 お問い合わせ先はこちらです↓

メールmicasajuku@gmail.com

お問い合わせフォーム:https://r.goope.jp/micasajuku/contact

お電話: 0775267971

LINE公式アカウントhttps://lin.ee/0yRxp49 

 

時間割、授業料はこちらです↓

https://r.goope.jp/micasajuku/free/profile

 

ミカサの講師紹介はこちらです↓

https://r.goope.jp/micasajuku/free/_koushi

 

  

連絡先ではないですが

ミカサのX(前Twitter)は

こちらです↓

https://twitter.com/MICASAJUKU

   

 

 ............................................................

こんにちは。2024年夏期講習の募集を開始しました。詳細はこちらになります。

 24 PDFミカサ 夏期時間割(英検有数学無).png

申込方法:お電話かメール、または申込フォームにて「学年」「氏名」「連絡先」をお伝えください。

持ち物筆記用具

 

電話番号: 0775267971

メール: micasajuku@gmail.com

申込フォームhttps://r.goope.jp/micasajuku/contact

 

お待ちしております。

 

英語専門塾ミカサ 

代表 松田

 

....................................................................

以下、立命館大学受験英語講座の告知です

予備校講師が立命館大学の過去問をもとに、出題の傾向と対策を、どこよりも分かりやすく解説し、今後の勉強方法などをアドバイスします。

 

以下に立命館大学の英語についてざっと説明します。

 

…………………………………………………

試験時間80分 

120点満点、すべてマーク式 

 

大問1長文読解

〔1〕内容把握  4 問 (4点×4=16 点)

〔2〕内容一致  5 問(2点×5=10 点)

〔3〕要約選択  1 問(3点×1=3 点)

 

大問2長文読解 

〔1〕空所補充  8 問(2点×8=16 点)

〔2〕指示内容問題  5問(3点×5=15 点)

 

大問3会話文

(1)脱文挿入 4問(3点×4=12点)

(2)脱文挿入 4問(3点×4=12点)

 

大問4四択問題(文法・語法)8問(2点×8=16点)

 

大問5 四択問題(主に語彙)

(1)空所補充 5問(2点×5=10点)

(2)下線部言い換え問題 5問(2点×5=10点)

 

※ 配点は目安です

 

目安の時間配分は

大問1…24分

大問2…21分

大問3...10分

大問4と5合わせて15分

 

で、合計70分(つまり10分残し)で仕上げたいです。

ただし、夏の間はスピードよりも確実性重視なので、最初は「目安の時間配分+5分以内」で解き、秋以降、過去問を通しでやりながら調整していくといいと思います。

………………………………………………………………………..

 

講座では、長文(特に「どちらとも判断しかねる選択肢」の攻略法)と、文法・語彙の解説をします。今までどうしていいか分からなかった人も、この講座が、立命館大学合格までのイメージが描け、目標達成まで駆け抜けるためのスタート地点になればと思いながら講義をしようと思います。以下の日時で行いますので、熱い気持ちの受験生も、立命を受けようかと迷っている受験生も、受験なんてまだまだと思っている高2、高1生も、どんどん申し込んでください。

 

日時

7月21日(日)16:30〜18:00

7月28日(日)16:30〜18:00

 ※ 2日間とも同じ内容になります。

 

対象者

立命館大学受験予定者全員(文系・理系両方、高1、高2、高3、既卒生)

 

定員

1クラス10名まで

 

授業料

1,000円(税込)

 

 

担当講師:松田至宏

JPEG画像-415A-9208-95-0 3.JPEG

 大学受験予備校講師歴21年のベテラン。神戸、大阪、京都、名古屋の各地で大教室授業を担当。2022年「丁寧指導の小集団授業」のあり方を追求するために、滋賀県瀬田に英語専門塾MICASAを立ち上げ、大学受験生の成績を伸ばすために日々勤しんでいる。

 

立命館大英語対策の指導には定評があり、毎年多くの受験生を合格へ導いてきた。オープンキャンパス英語講座講師の経験あり。

 ...........................................................................

 

 

誰でも簡単、無料でつくれるホームページ 今すぐはじめる