講師の紹介

81AF826C-DFCD-40E0-A53F-184B05E33307.jpeg

 

冨永ゆみか

小学生と幼稚園児のニ児の子育て中

 

2010年〜 短大卒業後、一般企業で服の接客販売職や動物病院の受付事務などを経験

2013年〜 結婚出産を経て退職し、パートで接客販売をしながら子育て中心の生活を過ごす

2019年〜 娘の低身長を伸ばすための食生活の改善をきっかけに食育を学び始める

2020年〜 食育アドバイザー、上級食育アドバイザー取得

2021年 リョウリスト認定講師取得

2021年7月

管理栄養士監修、子ども向け料理教室マナキッズを開講予定

33F437C0-F013-4D5C-BA83-CC2F0A21C6F8.jpeg

 

 

当子どもお料理教室では

●成長期の献立を自分たちで作る

=出来たときの達成感や周りと協力するコミュニケーション能力の向上

●包丁調理以外に代用できる方法も提案(キッチンバサミや手でちぎるなど)

=食材を包丁で切ることは楽しいですが、家で一人で作ることも考えて、いろいろな知恵を身につける

●料理教室での一人一人の目標を考え、頑張りたいことをみつけて挑戦!

=自己肯定感の向上、自分に自信をもてるようになる!

 

私自身は二児の母として、栄養がとれた料理を家族に提供できているのかわからない、料理に時間をとれない、など子育てをしながら抱える悩みが沢山ありました。

そんな中で子どもたちが自分から率先して食を楽しみながら心身ともに自立できれば、家族みんなに笑顔が増えると信じています。

子育てをしながら感じる、子どもたちのやりたい!と思う気持ちを最大限に発揮できる場所を作っていきたいです。