講師ブログ

2017-12-12 08:31:00

娘の話

最近レッスンのことや、日常のことを書いていなかったので久しぶりに。

 

娘もレッスンに通い始めて、早半年を過ぎました。

テレビはあまり興味がなく、音楽をかけろ!と言ってきていたのですが

最近ではテキスト(絵本)を、ひたすら開いて一人で歌っています。(半分は私に歌え!とやってきますが)

頑丈なテキストも、毎日出動させられるのでボロボロです。

でも、イントロを聴いただけで歌えるようになりました。(コレってすごいことなんです!)

 

ここまで楽しそうにしてくれると、通わせてよかったなぁ〜と実感します。

さぞかし、レッスンでも全力で楽しんでいることだろう、と勝手に思っていました。

 

私「今週のレッスンどうだった?」

夫「眠そうで、反応したのは1曲かな」

私「え・・・・。あんなに歌ってるのに?」

夫「うん、物凄い眠そうだったよ」

 

子供が生まれる前も、お母様たちに「家ではやってるんです!!!」と、熱心に言われておりました。

「緊張でレッスンでは歌えないことありますよね〜」なんて言っていました。

今でもそうです。

 

でも親御さんの立場に立つと、必死になりますよね。

だって、家で感動的にやってくれるから、「先生!見てみてみてみてみてみて〜」という気持ちになりますよね。

今では痛いほどわかります。私だけのものじゃなくて、みんなに見せてよ!って笑

 

本当に小さい月齢の子供は気まぐれで面白いですね。

 

でも、レッスンでは披露できなくても、お家でお母様と楽しい時間を少しでも作れるお手伝いになれば!と思っております。(講師目線)

私がお皿洗いしてると、当たり前に娘は「構って構って!」とやってきます。テキストも開いて。

だけど私はお皿洗いをしないと家事が進まないし、構っている場合じゃありません。

そんな時、娘の好きな曲を口ずさむだけで、構っているとわかってくれるのか満足してくれます。おしりフリフリで。

お家での復習はこのような形でも勿論OKです。

今まで、何を口ずさめばいいかわからなかったけれど、レッスンでやった曲を一緒に歌えたら素敵ですよね。

そんなお手伝いができると、私は本当に嬉しいです。

 

そんな素敵な時間を作ってみたいなぁ、と思っていただけたら、尚嬉しいです♪

 

2017-12-12 08:25:00

更新頻度が少なくてすみません

おはようございます。

寒さも厳しくなり、子供たちも鼻水ズルズルですが元気です。子供ってすごいですね〜。

 

生徒様の時間移動が多々あり、空きが変わりました。

また、金曜日の出張レッスンも回数を減らしました。

今はお休みをいただいて、子供の用事や私の用事に使っておりますが生徒様が増えて、今後対応が難しくなった場合

ご希望の方が2名以上いましたら、開講する予定でございます。

お問い合わせいただければと思います。

 

 

1