お知らせ

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

全国学力テストの英語の平均正答率が問題になっているようで

英語の読む聞く→56.5%

英語を話す→30.8%

(同じく正答率、国語73.2%数学60.3%に比べると低い)

.

.

.

「問われる"英語教育"力がついていない…」「英語がピンチ」

NHKのニュース9の特集でした

.

.

.

中学三年生、小学校で英語教育を受けた世代のスコアがとても低い

 

会話練習をしてきたはずなのに点数がとれない

話しをするには実は日常会話をする練習ではなく

単語力などの基礎力が必要だ

英語教育はこのままで良いのか

.

.

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

.

.

.

というような内容だと思います

 

.

.

英語を話せるように⤴️文法的にも正しく⤴️

まさにKids English Boxの生徒さんの目標とする力で

少なくとも1日30分バランスのとれた英語の家庭学習が必要です

力のつきかたを見てバランスを整えています

.

.

.

その学習バランスという視点から中三の子の状況を整理すると❔

▼学校で文法学習を減らしたのであれば

▼文法の力は落ちるでしょう

→通訳のような文法的に正しく答える力が落ちるということです

(文法的に正しい語順で答えればテストで○が取れますから○が減るということですね)

.

🔺学校でコミュニケーションを優先しているのであれば

🔺ちょっと文法が間違えていてもコミュニケーションを取る力はついているんじゃないかと思います

→出川さんのように文法はあまり気にせずなんとかコミュニケーションを取ろうとする力がついているでしょう

(単語を適当につないだだけだと、テストでは×です)

.

.

.

時間がこれまでの倍になれば

全部出来るでしょう

理想はどうあれ、学校での授業時間は限られています

.

.

.

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

.

❔では、個人に何ができるのか❔

専門家に相談しましょう❣️

.

.

.

いいよね❗出川さんの英語❗🙆🆗

そんなの困る❗🙅🆖通訳目指してもらいたいの❗

そしてその中間の方々

いろんな方がいらっしゃいますよね

Kids English Boxにお通いの方も様々な目標です

.

.

.

選択肢が多いこの時代

英語教育にぼんやり不安を感じていてもそれが何なのかわからないことは多いと思います

専門家に話を聞いてなぜ不安なのか明確にしませんか⤴️

おうちの方がご自身の不安の原因を理解するとお子さんにどんな勉強させたいかもはっきりしますよ⤴

.

.

.

 

どうぞ、不安を抱え込まず、私たち児童英語の専門家の知識を利用してください😊

私たちは

✴お子さんが勉強しないといけない内容については昔も今も変わらないことを知っていました

✴️ニュースでご覧になったようなことが起こるのは小学校英語が導入されたころから予想済みでした

✴️ニュースで問題とされていることの解決案もそれぞれ持っています

.

.

.

ニュースで不安になった方は、早めにお近くの児童英語を教えているスクールに相談に行ってみるといいと思います😊

大学受験を予備校なしでやらせようと思う方はあまりいないと思います😉

それと同じくらい、英語教育には、児童英語教室が必要だと考えています☺

是非、これまで迷っていた問い合わせを送ってみてはいかがでしよまうか❣️

いくつかのスクールに相談するとお子さんに合った学習が見えて不安も解消されると思いますよ😊

.

Kids English Boxでは

英語の四技能(話す、聞く、読む、書く)をバランスよく学習中です😃

今回はご好評頂いている会話の力を上げるレッスンについてです

※他に絵本と歌、それからフォニックス(アルファベットをひらがな、カタカナのように読む)、英文法、英検も練習してます . . .

.

.

.

 

.

「英語を話す能力」

これには、スピーチのように一人で一定時間話続けるものと

誰かとコミュニケーションして相手と楽しい時間を過ごすというものがあります😉

.

.

.

誰かと英語で話す。

テキストはこちら

 

 

 

 

生徒さん2人が英語でおしゃべりしました😃

写真2列にカードが並んだもの×2ありますが

左側はTちゃん、右側はNちゃんの話した英語です👧👧

"Can we play a game?"

"That's a good idea!"

"It's my turn!"

"That's not fair!"🤣

"Can I go to the bathroom?" 🤣

"Wait!!"🤣

幼稚園の頃からごっこ遊びが好きなふたり

楽しそうに大笑いしながら

自分たち二人だけで どんどんカードを選んで 英語の会話をつなげていました😉

.

.

まずは24フレーズで楽しく会話できるようになりました✨🙌✨

 

.

.

絵カードは

Hi!

Can I have some water?

など一つの絵が一つのフレーズを表しています

.

.

.

.

4月から7月のレッスンで24のフレーズを練習中 ✨

覚えれば話せるなんて簡単にはいかない❗のは皆さんご存じの通り😉

段階を踏んで話せるようになる練習をしてもらっています

第一段階✨

歌や踊り、ジェスチャーを通してフレーズを覚えて意味もつかんでもらいました🙆 ✨

第二段階✨

カードを使ってフレーズを思い出しながら私と話す練習をしてもらいました🙆 ✨

第三段階(写真)✨

ご覧の通り生徒さん同士で楽しく英語でお話しできたみたいですね🙆

.

.

.

次のステップは、カードなしでも英語を思い出してお話しできることです✨

Can I go to the bathroom?

など、一部のフレーズはもう覚えて使ってくれてます。

少しずつ英語でお話しできることが増えてますよ🙆

.

.

.

徐々にステップを踏んでいますから

皆、着実に英語が話せるようになっています

.

.

.

このメソッドの良いところは

あとで入っても途中ちょっとサボってしまっても

話せる子は話せるけど、他の子はポカーン😮

ということにはならないことです❣️

 

テキストのフレーズ中心に話す練習をしてもらいますから

おうちの方にも何を練習すれば英語が話せるようになるかはっきりわかって練習させて頂けます😉

お子さんにも「英語が話せるようになった」という嬉しさと上達している実感をもってレッスンを続けていただけます😉

.

.

.

英会話の初歩に必要な練習は

話せるフレーズを着実に増やすこと❣️

.

.

.

英語ペラペラになりたい生徒さん募集中です✨

まずは3年間で200近くの会話フレーズを覚えて使えるようになる練習させてみませんか😃

.

.

.

.

 

***お問い合わせはお好きなものでどうぞ ***

お問い合わせから

line@から @bpc2709b

2019年4月以降中学に入学するお子さんは、都立高校入試にスピーキングテストが入ります。

英検もそうなんですが

「自分が言いたいことを相手に誤解させず正確に伝えれるか?」というテストです。

 

出川さんの英語みたいな「相手に推測してもらう事を期待しながら、コミュニケーションを取れるか?」というテストではないです

(出川さんの英語をけなしてるわけじゃないです!あれがコミュニケーションの基本だと思っています😃)  

リセマムの記事がここから読めますのでどうぞタップしてみてください。

 .

.

.

ニュースによると、英検3級の面接でイメージするような対面で人と話すテストではなく

機器を使って質問に答える形かなと思います

 

正確に答えれば🙆🆗だし、そんなに対面と変わるという印象もないですよね。

それが、ちょっとした違いがあるかもしれません。

.

.

.

機器でのテストと対面テストの違い

①音声が流れる形なので、聞き返すことができない(英検は聞き返すことが出来る)

②録音時間が決まっているので対面と違って待ってもらえないし、答えていると中でも時間切れになることも。(英検は最後まで答えさせてもらえる)

③周りから話している声が聞こえる(英検は部屋に入るのは一人だけです)

.

.

.

受験者が感じること

下は、娘が初めてTOEICの録音式スピーキングテストを受けてきたときの感想なのですが

高校受験でも同じように感じそうですよね

①聞き返せないから、一度で理解する必要がある。

②待ってもらえないから考えている暇がないと感じてプレッシャーだった。

③周りからすらすら答えている声が聞こえてプレッシャーだった。

.

.

.

対策としては

①②一度で聞いて、文法的に正しい答えをよどみなく答える練習をする

③自分は出来るという自信をつける

 ということなんですが

じゃあ、何を練習したら良いの?

ということになります

.

.

.

実際練習するといいこと

①②③全てに対応するための練習としてはまずは英作文を書くことかなと思います。

ゆっくり考えて正しい文法で書くことが出来るようになる

→問題を読んで口頭で言ってみる

→耳で問題を聞いて口頭で答える。

3段階くらいにして順を追うと無理がないかなと思います。急がば回れです😉

.

.

.

下は6年生のスピーチです。小学生でこれくらい長く考えを伝えれるようになったら、この子が3年後受けるスピーキングテストも楽に感じれそうだと思います。

おうちではなかなかここまでは難しいと思うので、是非一緒にお子さんの英語力を育てませんか😊

Hello. I like to eat very much. So, I’ll talk about food and camp dinner. First, let me talk about my family and me. I like fried chicken best. I like meet better than vegetables but I don’t like shellfish. Do you like shellfish? My brother likes meet very much. He likes beef steak better than pork cutlets. He doesn’t li vegetables. He doesn’t like celery because it smells bad. My brother and I like beefsteak very much. We like beef steak with rice. They are delicious. Next, I’ll talk about camping with my family. We always have beef steak with rice for dinner. We sometimes have cup noodles but we never have salad for dinner. My favorite dinner is GYUTAN. My father always cooks at camping, It tastes very good. We love camping. I want to be a good cook and want to camp with my friends.

.

.

 

 

 

4月には、毎年、テキストをを渡すと、だいたいどのクラスでも同じやり取りをします

「わからなーい」

「むずかしーい」

「できなーい」

「きこえなーい」

そんな声があちこちから上がります😂

.

.

.

子供たちは、嫌がってる訳じゃないんです。

本気で不安なんですね。

「わからなくって当たり前じゃない

最初からわかるんだったら英語教室なんて来なくていいのよー😃」

と言うと落ち着きますが

しばらくするとまた

「わからなーい」

「ぜんぜんだめー」

と始まります

.

.

.

それで、また、

「だから、わからなくって当たり前よー😃

わかってたら飛び級できるよ⤴️

今見て全部わかるなら、今年は、もう来なくていいから⤴️」

などと答えます

すると

「そうだよね!」

「最初からわかるはずないよね!」

などと明るくなった声が返ってきます😃

.

.

.

不安感の感じ方はお子さんによってそれぞれなので

最初から「まあなんとかなるか」とどーんと構えている子もいれば

2、3回上のやり取りを繰り返してやっと落ち着く子もいます😊

.

.

.

そして、一年の最後3月にはみーんな

「テキスト、案外いけた」

「大丈夫だった」

「もうわかる」

4月は難しく感じたよねーと思い出してもらうと、そんな答えが返ってきて、みんな満足がおです

.

.

.

そしてまた、翌月4月に同じやり取りをするわけですが😂

まあ、私も、始める前に不安は強く感じる方で

その気持ち、わかるよー

と思いながらも

みんなは乗り越えれるから大丈夫だと知っているので流して不安を忘れさせるような声をかけています

そんな気持ちも乗り越えてよくこの一年練習しました

皆が英語のテキストがよくわかるようになったのは

当たり前のことじゃないです

よく練習したからです😘

.

.

.

途中入会のお子さんも、上手くサポートしさえすれば乗り越えれますから

是非体験に来てみてくださいね

お母さんから見ると、いろいろ心配ですけどね

子供って本当に強くてタフです

 .

.

.

今年度もありがとうございました✨🙇✨

.

.

.

※スマホのかたへメニューは左上の3本の横線の部分をタップしてください

 

 

年度末はたくさんの表彰をします

皆勤賞も

リスニングも

幼稚園クラスの卒園も

小学生クラスの卒業も😊

.

.

年度末に達成感を感じて

賞状と賞品嬉しいな4月からまたやるぞ~

と思ったり

.

.

嬉しそうなお友だちを見てを見ていて

来年は賞状もらおう!

と決めたりする子もいます

去年の今ごろ「来年は200時間の賞状をもらおう👧」と決めた子が

毎週何時間聞いたら200時間になるか計算して目標をたてて

4月からコツコツ毎週の目標をクリアしつづけて

見事に年間200時間達成していました✨

.

.

リスニング年間200時間クリアすると

中学校を卒業する頃に2000時間聞ける計算です

2000時間きくと、英語が使えるようになると言われています😃

年間200時間を目標にしたら自然に英語が話せるようになるような習慣がつくということです

.

.

.

皆勤賞というのも

毎週遅刻せずに時間通りに来るというのは

実はとても大事なことで

時間通りに来た子は心が最初から授業に向いていることが多いです

最初から最後まで集中したらレッスンもたくさん吸収できますね

その大事さを知ってもらうための皆勤賞でもあります

皆勤賞を目指してもらいさえすれば、自然に、レッスンに集中できるような習慣がつくということです

.

.

.

いろんな下心を持って子供たちに気づかれないようにしたり

はっきり指摘したりしながら練習を重ねてもらってきました✨

皆びっくりするくらい英語がうまくなってます

嬉しいです❤️

.

.

 

幼稚園クラスと小学生クラスの卒業を表彰すると

やはり区切りになりますよね

区切りって大事です

小学生に入るときと中学生に入るときは

学びの形がガラッと変わってぐっと難しくなるときですが

幼稚園クラスを卒園したんだ✨

小学生クラスを全部やりとげたんだ✨

という自信が、その変わり目を乗り越えさせるます😊

※自信は本当に大事です。おうちの方々是非お子さんになんでもやりとげれるという自信を持たせてあげてください。

.

.

もらった賞状や自信のもとになるような写真はいつも見えるところに貼っておくと良いですよ✨

それが目にはいる度に心に自信がわいてきてまた続ける自信になると思います😃

 .

.

.

  ※スマホのかたへメニューは左上の3本の横線の部分をタップしてください

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
トップへ戻る