news

2020-12-27 23:14:00
30D789C2-48B4-4E24-981C-21F31BA8B4A9.jpeg

 

 

2020年は、たぶん忘れられない、いろんな意味で深い年になりました。

 

大変ではなく、試行錯誤、紆余曲折、自分を試されたような一年だから、わたしにはやりがいのあった一年。

水面下でいろんな道を模索して見つけて実行しての繰り返し。

いろんな土を掘り、謎を解き、選択し、時には宝物を発見し、チャレンジャーのわたしには実は楽しかった。

 

仕事や家のことが、まるでちゃぶ台をひっくり返したようだったけども。

去年の方がわたしには数倍大変だったから、今年は応用びっくり編。あまり大変を感じなかったのです。大変さが麻痺してたのかもね。

なんくるないさー。

 

今年の初めに予測した、この一年がどうだったか覚えていないけど、暮れになってみて考えたら。

 

今年は、じっくり煮込んだボルシチ。

やっぱり煮込むとおいしいねえ。

最後にレモンとヨーグルトを入れるのっ!?

 

てな風。

 

2021年は、今歩く道を広げる。丘の向こうめざして。

先は考えず、この道をひたすら歩いていこう。

道の花を摘みながらね。

 

2020年、ハナペコと、わたしと、

ご縁の皆さまありがとうございました。

出会ってくださってありがとうございました。

お付き合いしてくださってありがとうございました。

 

2021年も今年と変わらない調子で、

いきたいなあっと思っています。

それでもいいんじゃね?って皆様、

2021年もどうぞよろしくお願いします。

 

店も更新いたしました。

来年も営業できますよん。

 

まだまだ掃除や模様替え、家のバタバタは続くでしょうが、年末まで楽しみながらやります。

 

みなさま良い新年を、お迎えください。

それでは!

 

 

ハナペコ 

さき。

2020-12-27 16:40:00
チベット香 「火」 あなたの中の赤い龍を呼び出す。

2020年ももうすぐ終わりに、たまたまご縁があって、自分の産土の神さまなどを調べてもらった。

神さまと同時に言われたことは、

わたしには「紅龍」がついていてくださるということ。なるほどなぁと思った。

 

赤が大好きなのも、

赤い服を着ると幸せなのも、

わたしの中に、

赤いマグマのような炎があるのも、

わたしに、「チベット香の火」は、

いらないと思ってたのも、

きっと紅龍のせいなのだ。

 

ここぞというときには、

「紅龍を呼び出してください」

と言われたけれど、

ここぞというと言う時には、

たしかに赤い服を着てきた。

 

あれは無意識に、

わたしの中の紅龍を呼び出してきたのだな。

 

「チベット香の火」は、

多分全ての人のための「紅龍」

なのではないかな。

 

紅龍は朱雀とも言われる。

 

ここぞと言うときに、

チベット香の力を借りて、

あなたの中に紅龍や朱雀を、

呼び出してくださいませね。

 

手作りのチベット香は、hanapekoで販売しています。発送も致しますので、お問い合わせ下さいね。

#hanapeko#チベット香#お香#火#紅龍#赤#赤龍#朱雀 

 

2020年12月30日から1月6日の発送はできません。

2020-12-25 10:22:00

大変申し訳ございませんが、急な用事で店のオープンが大分遅れます。

戻り時間分かり次第追加致します。

よろしくお願いします。

2020-12-19 18:47:00
C8B7D0DE-4574-4B8C-813C-611C0F9F0411.jpeg

 

昨日は、星読みの会「ほしのたね」part1(2回目)がありました。

part 1は、生まれた種の自分と、欠点と課題をしる。みたいな?

新しいみなさまとの初回は、やはり緊張します。

けれど、いろいろワイワイするうちに、

あぶらがのってきて、楽しい会になりました。

 

いろんな自分の発見があり、自分を知り、理解して、みんなとシェアしあい、話し合って。

これが自分で紐解いていくワークショップの良さだと思います。

 

内容がだいたい同じでも、人が違ったりすると、

全く違う感じの回になりますね。

新しい発見もあるし。

参加してくれた皆さまありがとうございました。

 

今回、わたしの欠点と短所が、みんなからみたら、

長所だってこと!教えてもらいました。

 

そうか!

欠点て、ひっくりかえして活かせばオリジナリティになるのだよ!

目からうろこ!

 

「逃げるが勝ちだが役に立つ」の意味を思い出す。

 

教えてくれてありがとうございました!

自分の欠点をさかさにみて、それを考えてみるのも大事だね。

 

そして楽しかったと感想をくださり、うれしかった!!ありがとう。

 

次回来年1月に、part2の部、

part3の部が開催されます!

 

part3の内容は、まだわたしにもわかりません。

てか、勉強してないので、わかりません。が、きっと楽しいよ。そんなわけで、内容を告知にできないのです、すみません、、、。

 

ワークショップは、

最初から順番に進みたいと思っていたけど、

part2からは、ばらばら参加でも良いのかもしれませんね。

 

星読みの会の part 1は、次回は2月にやりたいと思いますが、

ご希望があれば、1月に開催しますのでご連絡くださいね。

 

楽しみです。

ではまたね。

 

2020-12-17 18:43:00
ヒプノ セラピーと脳のデトックスセッションの話し。久しぶりー!

 

ずっとセラピーの話を書いていませんが。

 

コソコソっと、

木の葉の下にいるどんぐりみたいに

ヒプノ セラピーのセッションや、

脳のデトックスのセッションは、

月に数回定期的にやっております。

 

店のいろいろに追われ、告知もあまりしてないのですが、ありがたいことにご縁のある方が、いらしてくださいます。

 ありがとうございます。

 

毎回の緊張と、練習。

たくさんセッションせねば!

と、はじめたころは思いつつ。

 

ああ、来てくださる方が、自分でセッションしているんだなーと最近は思うようになりました。

 

だから、本人がやりたいと思ったときが、ほんとのタイミングなんだなと、やっと思いました。(遅すぎ)

 

気づきや、発見、新しいスタートのきっかけだったり。

 

羨ましい!ほんとは、自分がやりたい!

体験したい!

そのうちどこかに体験しにいこう!

 

で、もう一つの脳のデトックス(バーズ)ですが。

時々流したいなあとか、リラックスしたいとか、思考整理したいとか。

勝手にヒプノ のリラックスバージョンみたいにやらせていただいています。

ヒプノ セラピーの前に、リラックス兼ねてやらせていただいたりもしています。

 

ヒプノ は最高齢78歳の方に体験していただいたこともありますが、そんな中で気づいたのは、もともと、ヒプノ が敷居が高いと言われる高齢のかたなどこそ、必要かもしれないということ。

たくさんの方に体験してもらいたい。

いいか悪いかわかりませんが。

躊躇する高齢のかたにも、体験してほしい。

じつは必要なのは、そんな広い世界にいるはず。

年齢も、幅広くいるはず。

けれどやはり、ヒプノ は敷居が高い。(たぶん)

ですから脳のデトックスは、その入り口としてはじめたのですね。

 

デトックスする時に第三の目に触れていると、いろいろな映像が映るようになりました。

ヒプノ セラピーの前にも、セットとして少しやっていますが、映像はその方の本質の表現だったり、生き方だったり、過去世だったりして、決まりはありません。

 もしその映像を知りたい方は、そのままお伝えしますので、セッションが終わったあとお声がけください。

 

映像についてのわたしなりの解釈は、ご希望あれば話しますが、やはりご自身でどう思うか?が重要な気がします。

これはヒプノ と同じですね。

 

ご興味やご縁がありましたら、

ホームページよりお問い合わせ下さいね。

2021年より予約できます。

 https://ameblo.jp/otootocafe/entry-12566066674.html

よろしくお願いします。

ではまたね。

1 2 3