ブログ Blog

2019/05/20

【5/22.23追記しました】Amazonレビューの件に新事実が発覚!

※こちらの記事は追追記しています。

 

 

 

みなさん、先日はAmazonレビューのご協力をありがとうございました(*^^*)

おかげ様でレビューがだいぶ上位に上がって来ました♬

 

それよりもですね、新たな事実が発覚したのでそれをどうしても皆さんにお伝えしたくて!!

 

 

 

 

何とですね、例の”闇の勢力”サイドの攻撃(悪あがき)は1巻のレビューだけに留まらず、何と1〜7巻の全巻にわたって執拗に投稿されていました!!!(執拗さにビックリ‼︎)

 

必ず投稿者名は決まって「Amazonカスタマー」。

2019.3月〜5月中旬の最近2ヶ月間で集中して投稿されています。

 

投稿に出現するキーワードもだいたい同じ。

「2015年元日」 

「アナスタシアは実在しない」

「SEXしないで妊娠する」

「ブッシュ」

「悪質なウソ」

「モンスター政治団体」

「読者は信じ込まされている」

などなど・・。

 

少しずつ違うキーワードや内容を盛り込んだり口調を変えていますが、内容に癖がある為(と言うか事実を大きく歪曲して誇張するという点がキーワード含め一致している為)すぐに”彼ら”だとわかる。

 

 

って言うか、必死ですね!闇側の悪あがき!!

 

 

 

 

 

何だかこの事実を知ったらバカらしくなってきちゃいました(⌒-⌒; )こんな悪あがきにお付き合いするの。

 

 

 

 

 

 

私のレビューに加勢してくださった皆さま、本当にありがとうございました(*^^*)

お陰さまで現在どれ程に闇の勢力がアナスタシアの伝えている世界がもうすぐそこまで迫っていて窮地に追い込まれているのかがよく分かりました!♬

 

 

 

 

新しい夜明けはもうすぐそこまで✧*。いえ、もう既に始まっているのかもしれません*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

 

わたしもここ最近の事象でそれを深く感じていますよ♪

 

 

 

5/22追記

この記事を書き、Amazonレビューにもこの事実を追記した翌日に全巻のレビューをチェックすると、3.5.6巻の悪質レビューが忽然と消えていました。

間違いなく5/20時点では全巻にレビューはありました。(私以外にもこの事を確認した友人が多数おりますので間違いありません)

 

私を反対に”嘘つき”に仕立て上げて私のレビューの信ぴょう性を下げる事が目的なのだと感じました。

 

もうさ、、卑怯さに心底呆れます。。

 

 

 5/23追追記

Amazonのレビューに追追記を一昨日から何度も試みているのですが、何回試しても追記ができません。

仕方なく2巻のレビューに3.5.6巻の悪質レビューが消えた事をレビューとして提出したのですが、それは現在まで(5/23 5:38時点)で2巻レビューに反映されていません。(もしかしたらこのまま公開されない可能性があります。)

今までAmazonレビューを提出してこんなに時間がかかった事はありませんでした。いつも瞬時に反映されていました。(私の過去の経験上)

 

私が記載した内容がレビューに載ることでAmazonに何か不都合があるからなのか...?と勘ぐっても仕方ありませんよね。。