ブログ Blog

2017/04/29

ジャガイモの発芽✧*。

先日の新月(26日)の翌日の27日に無事開墾した我が畑に植えたジャガイモが発芽し始めました٩(๑>◡<๑)۶:.。✧*。

 

IMG_1959.JPG

 

畝立て当初、さまざまなご意見がありましたが、やはり私達は自身が畑と対話して感じた通り「行ける!」と、反対する方の意見を押し切り種イモ植えを決行して良かったと心から思いました。

 

訓子さんと2人で、「嬉しいね(#^.^#)良かったね✧*。」と、たくさん顔を出した芽を見ながら言っていました。

 

 

 

 

先日から準備を始めた里芋も見たら芽出しをスタートさせていたので、今のところお米の件以外は作物栽培、順調に進んでいます^ ^

 

 

 

G.W中にまた里芋の種イモ植えの下準備や綿の種まきを行ないます☆

 

 

 

それからもう1つ!イベント企画を進行中❊ˈ‧˚⁺⋆

お役所やJAはくいやさまざまな方々にご協力して頂きながら着々と形にしております(๑>◡<๑)✧*。

 

2017/04/28

籾が...(T . T)

籾撒きから4日経過しましたが、芽を出しません( ;  ; )

 

 

どうやらわたし、見切り発車してしまったようです。

 

 

本来ならばあと半日から1日催芽の為に浸水すべきだったようなのですが、まだ完全に発芽していない時分に水から出して籾を撒いてしまいました。。

 

ここで土を上からかぶせなければまだどうにかなったそうなのですが、私は土をかぶせてしまいました。

 

翌日にそれをプロからお聞きし、今日まで淡い期待を持って育苗トレイを観察・管理してみましたが...うんともすんとも言いません(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

あーあ。またお米栽培計画はふりだしに戻ってしまいました!

 

この失敗を次回の糧に、またチャレンジしたいと思います☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ご案内です(*^^*)

明日(もしくは明後日)、また北國新聞に取り上げられる事になりました!

JAはくいのお手伝いの一環として流れでそうなりました。

水野の今後の農家としての新しい展開❊ˈ‧˚⁺⋆

わたし、”あれ”で行きます!!

2017/04/24

籾の種まき☆

 

本日予定通り積算温度が100℃を超えた為にお昼頃根と芽が出始めた籾たち❊ˈ‧˚⁺⋆

 

IMG_1940.JPG

夕方に畑(元々休耕田)の土を持ってきて水で練って上澄みを捨てて育苗土を作り種まきをしました(*^^*)

 

IMG_1942.JPG

IMG_1941.JPG

 

この上にさらに土をかぶせて育苗スタートです☆

 

 

 

実験的に籾は2種類の方法で育ててみます!^^

①自宅のお庭にて四角いケースでプールにして稲になるまで育てる

②セルトレイにて乾田苗代方式である程度苗が大きくなるまで育て、だいぶ大きくなってから元々休耕田だった我が畑の水脈整備をした溝の水路ぎわのプールと化した場所に田植えする

 

 

②はかなり斬新なアイデアでこれは畑パートナーの訓子さんが出して下さった案です☆

 

 

 

確かにあの場所ならば新鮮な水が水路から常に入りますし面積的にも自宅のバケツプールよりも何倍も広い。「やろうと思ったら出来る!」と(*^^*)

さすがは同じAB型の訓子さん!考え方が自由✧*。ベストパートナーに巡り合えたなぁと改めて思いました(#^.^#)

 

 

 

 

 

昨日から羽咋は陽射しが急に強くなり気温も22℃を超えています!

昨日危うく外に出していた育苗中のトマトと食用ほおずきの苗を焼いてしまうところでした!!(>人<;)間一髪のところで気温計が42℃を指している事に気がつき苗は一命をとりとめました。危なかった...。

これからの季節はさらに育苗管理に細心の注意を払っていこうと身が引き締まりました。

 

2017/04/22

育苗経過❊ˈ‧˚⁺⋆

こちら能登はくいはまだまだ寒いも時々ありますが、だんだんと暖かい日も増えてきて春の訪れを感じます❊ˈ‧˚⁺⋆

 

 

以前から別ブログや当ブログでも話しているのですが、私は大の鳥好きですૢ(›◡‹ஐ)♡

基本的に生き物ならば動物・植物・昆虫・爬虫類なんでも好きなのですが(ゴキさんだけはNGです。。ごめんね、ゴキブリ。。)、鳥たちが何故格別好きなのかと言うと、東京に住んでいた際、「一番私の目に頻繁に飛び込んできた生き物が鳥だっただけ」という話です(。-_-。)笑 圧倒的存在感を示していたという訳で。。

 

スズメから始まり土鳩・キジバト・シジュウカラ・ヒヨドリ・セキレイ・メジロetc...

東京という場所でもたくさんの鳥たちを自宅のお庭や公園で観察できました(#^.^#)

 

彼らを観察していると人間以上に彼らの心理が手に取るようにわかってくるんです✧*。(昔から動物の気持ちが何となくわかってしまうタイプの人間です)

 

様々な鳥たちのストーリーを垣間見てきました✧*。

中でも感動したのは、とある公園のベンチに座りながら、シジュウカラのオスとメスが初めてカップルになったその瞬間に立ち会えた時です!(›◡‹ஐ)

 

鳥たちのドラマを見ているのはテレビドラマを観るよりも何倍も私にとっては意義深く楽しく癒される時間なのです❊ˈ‧˚⁺⋆

 

 

 

そんな大の鳥好きの私の周りには、やっぱり鳥たちがたくさんやってきます♬引き寄せですね!

東京の実家のお庭にも、餌などの人工物は置いていませんでしたが常に3〜4種類の上記のような鳥たちがいつも遊びに(虫など啄ばみに)来ていましたが、羽咋に引っ越してきて新しい家も!なんと鳥たちのメッカという私にとっては幸せな立地でした!!

東京の実家同様、いつも3〜4種類の鳥たちが朝昼問わず家周りで囀っています(*^_^*)真向かいさんの玄関先には最近ツバメまでやってきて、それはそれは賑やかです✧*。

いつか私の家の玄関先にも...と夢見ています(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、先日の満月時に種まきをした花々達の育苗経過というタイトルでしたので、今日はそのご報告をしたいと思います^ ^

 

IMG_1887.JPGIMG_1890.JPGIMG_1889.JPG

順次発芽しています(#^.^#)

 

種から撒いてその成長を観察することは、鳥観察と同じくらい私にとっては面白い事なのです✧*。

もうマニアの域なのでしょう(笑)

 

 

 

 

 

昨夜はJAはくいのトータルコンサルタント古西正史先生の《エジソン ピカソ バッハ塾第36回目》に粟木課長の車にスタッフ山田さんとJA職員坂元さんと同乗させて頂き、初参戦させて頂きました!

古西先生、かなり凄い方で、一番ビックリしたのは私の大好物【イチゴ大福】を発明された方だったという。。(古西先生、これだけじゃないのですよ、発明・発案された品は。)

まさに《時代を創ってきた人》で、こんな凄い方のお知恵を賜れる塾が無料なんて奇跡としか言いようがありません!!

そしてそんな方に専属としてアドバイスを頂ける事になった粟木課長...やはり”持っている”方です。。

 

 

 

古西先生が昨夜の塾の最後に締められた言葉があります。

「人の3倍努力をしなさい。その為にも好きなことを仕事にした方が絶対いい!好きなことならば努力と思わずに努力できてしまうから。」

 

 

よく聞く言葉ではありますよね。でも、今の私には更にとても響きましたし実感もありました。

 

 

こちらに来てから毎日が仕事というより遊びの延長線上にあるような感覚で、これほど私にピッタリな職業は無い!と日々実感していましたし、周りの人達にも言っていました!塾直前の車の中では坂元さんにも言っていた(笑)

 

 

 

 

遊びのように楽しいことに没頭している時間。それを「努力」と言えるのでしょうか?

もはやそれは努力ではなくまさに”没頭”であり、本人に”苦”という概念は無いはずです。 私の現状がそうだから^ ^

 

 

今私は毎日休みという休みなく百姓として忙しなく動いています☆

ですが、不思議なんですけど東京にいた時のような疲労感や身体の不調がほとんどありません!あっても夜たくさん長くぐっすり眠る日を2日間くらい持つだけですぐにリセットされてしまうんです!

それがこちらに来てからよりパワフルになりました✧*。

 

 

 

 

 

 

好きじゃない事を仕事にしている人と好きな事を仕事にしている人。

 

 

その差はもうスタート時点から歴然だというのはこういう理屈からなんですね〜。

2017/04/18

メキシカンDay☆

今日は以前にもこちらでご紹介した事がある東京/二子玉川にてオーガニックや自然栽培の作物を使ったベジタリアン・ヴィーガンお料理教室を主宰している沢野亜伊子さんのマイファームへの2度目の訪問の日でした(*^^*)

 

 

 

今回彼女はメキシコのヴィーガンお料理家のお友達マリアナを連れて再訪してくれました❊ˈ‧˚⁺⋆

 

マリアナは日本へは初来日だそうで、桜の花にとても感動していましたちょうど満開の時期に来れて良かった(#^.^#)

 

 

最初に私の畑《のと風ふぁ〜む》に二人をご案内☆(※ようやく農家としての屋号名がのと風ふぁ〜むに決定しました!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆本日税務署に青色申告申請しました)

IMG_1885.JPG

*with Aiko, and Mariana @のと風ふぁ〜む

 

 

 

その後のと里山農業塾の圃場に移動して今栽培されている40〜50種類の作物達を見てもらい、その後は羽咋式自然栽培合同会社代表の遠藤さんにバトンタッチをし、自然栽培の田んぼを見て頂きましたよ^ ^

 

 

 

帰りに二人を送っていく車中ではGirl's Talkにも花が咲きました❊ˈ‧˚⁺⋆

マリアナは完全なヴィーガン(菜食主義)で、なんと彼氏もヴィーガン、マリアナの家族もみんなヴィーガンとピュアヴィーガンファミリーだという事でした!!!

 

私も亜伊子さんもラクト・オボ・ベジタリアン(肉・魚は摂らないけど乳製品や卵は摂る)ですが、家族は普通にお肉を食べます。

「凄いね、それは!!」ととてもビックリでした!

 

 

ヴィーガンやベジタリアンは東京では外食できるお店はままあるのですが、羽咋などのカントリーサイド(郊外)には滅多にありません。今回も然り。。で、だいたい外食するとなるとインド料理(インドはベジタリアンの国)かイタリアン(パスタ)と相場は決まっています。。

日本はまだまだ自然栽培作物同様ベジタリアンのお店はまだまだ少ない。だけど、2020年の東京オリンピックまでにはもう少し国際色豊かになっていて欲しいな。

 

ちなみに、メキシコはヴィーガンやベジタリアンのお店は至る所にあるそうです!羨ましい!(>_<)

 

 

 

久しぶりのイングリッシュカンバセーション☆とってもファンタスティックでした(๑>◡<๑)この日の為に農業専門用語の英単語帳も作って準備していたのです、実は。

今日のマリアナへのアテンドで少し自信もついたので、羽咋の自然栽培畑や田んぼを見学されたいという海外のお客様が今後いらっしゃっても少しは英語対応できそうです✧*。

本格的にどうしても必要になったら私にはジョンという英国紳士の最終兵器がいますので(笑)、彼にLINE通話やSkypeでプライベートレッスンを頼もうと思います(๑ᴖ◡ᴖ๑)John頼み☆

 

 

 

 

 

 

今日は帰宅後、里芋の種イモちゃん330個と対話していました。

IMG_1893.JPG

 

芽出しについて現在進行形で熟考中。水野の夜は種イモと共に更けていく。。。

 

 

 

 

1 2 3