ブログ Blog

2017/02/28

土地の手術中。


5月植えの種まきに向け、現在畑となる土地の改良を重ねています。



12月にMOA北陸支所長の細川さんやJAはくい農業振興課の粟木課長や市役所の皆さまなどにご協力を頂き、矢野智徳さんの『大地再生講座』で肝要となる「呼吸不全となっているコンクリート壁で取り囲まれている土地の呼吸を復活させる」為の”水脈作り”を行ないました^ ^



その後に一点改良が必要な箇所があるとお伝えされ、移住後に自分の目でその箇所を確認。コンクリート壁がやはりネックとなっていました。

本来ならば機械でのコンクリート壁の粉砕作業が必要でしたが、今朝もう一度畑へ赴きその箇所を観察すると、、、 
人工的に栓をしたような跡を発見!!

かなり年季が入っていた為その栓は土や雑草で覆われていてよーく見なければ発見できないようなものでした!  
その箇所をスコップでガシガシやると、まずは瓦が何枚か蓋のように折り重なった状態で出てきて

2017022820095775e.jpg



その後に巨大な岩がきっちりと栓のようになった状態で現れました!
その岩の周りに糊のように固まって癒着している粘土質の泥をかき出すと、岩がグラグラっと動き、、

2017022820150189c.jpg

201702282015010dc.jpg

見事水脈に貯まっていた大量の水が水路に流れ始めました✧*。





その後もじっくり土地と静かに対話をし、改善が必要な箇所を見定めてスコップで修正するという作業に勤しみました^ ^



作業がひと段落した後に高台から土地を見下ろし、土地の息吹を感じてみました。
一気に詰まりが取れたような感覚を受けました✧*。









自然栽培(自然農)は、まず自然と対話する事が何よりも大事。対話とはその土地が何を感じその土地の微生物を含めた生き物が今どう感じているのかを慮る気持ちです。人と接する時と同じように。
その大前提の想いがありきですべてのノウハウが肉付けされていきます。

その次に呼吸不全を起こし死にかけてしまっている大地(細胞)を蘇らせる為の脈のお掃除。大きな土地の手術です。


だいたいの畑はこの作業で大きく改善します(*^^*)










ただ、私の借りたこの畑はまだ実は人間の手によって持ち込まれた”問題”を抱えています。
次の耕運作業→畝づくりのステップの間にイレギュラー作業をしなければなりません。
これは開墾時に初めて知った事実なのですが、私がこの土地を管理する事になった事にも意味があるのだと思っていますので、普通の開墾作業より手間はかかってしまいますが、終始愛情を持って接していきたいと思っています(*^^*)手のかかる子ほど可愛いとはよく言いますが、おそらくこのような手間をかけた畑、それはそれは愛着が湧くのだろうなぁと予想しています(笑)


そういえば我が家の長女バラのマリーも、それはそれはひと筋縄ではいかないコでした!
だからこそ現在の信頼関係があるのです❊ˈ‧˚⁺⋆



私はどうも【ひと筋縄ではいかない相手】といつでもご縁があるようです( ̄(工) ̄)私の人生そのものでもありますね笑

2017/02/26

【食の未来を共に考えるシンポジウム2017】に参加してきました(*^^*)



かなり凄いことがここ石川県ではどんどん繰り広げられています*・゜゚・*:.。.:*・゜゚・*
世界の最先端と言ってもオーバーではありません! 







昨日のシンポジウムでは、改めて石川県羽咋市という異例中の異例である行政とJAが連携して環境や次世代の事を1番に考えた自然栽培という営みを広めるべく取り組んでいるという実情や、民間企業のトップの方々から見たその偉大さ等を第三者視点で知る事が出来る貴重な機会となりました✧*。






やはり、この地で就農を決意して本当に良かったと心から思っております(#^.^#)
熱い想いや情熱を持った志の高い方々がまるで磁石のように吸引されているかのようなんです!!もちろん磁石となっているのはJA羽咋や羽咋市。今はその中心人物は粟木さんに受け継がれているという訳です✧*。




昨日お話しなさった近藤会長の会宝産業も、一昨日のNHKで放送されたような今の日本を代表するサスティナブルな企業さんですし、これからこのような方々がどんどん集まってくるのだろうなぁと、わくわくしております☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


いやぁ、しかし、昨日のシンポジウムで近藤会長が最後にご紹介なさった深い哲学的な長文。いたく感銘を受けました。あの全文をどうにかして入手できないものか...。入手したら筆の手書きで紙に認めいつも目に見える場所に貼りつけておきたい!それ程の感銘を受けました。世の中にはあのような深い叡智を持ったお方がまだまだたくさんいらっしゃるのだろうなぁ・・。

2017/02/24

濃密な日々



能登へやってきてから、毎日が濃密過ぎます!1日が長いようであっという間✧*。自分の信念に合致した道・環境にいるとこんなにも日々が楽しいのかと感じています(๑>◡<๑)♬




昨日は25日のシンポジウムの主催を務める会宝産業さんの本社に丁合のお手伝いに赴きエントランスにあるプレデターに大はしゃぎしたり、

20170224184812fd9.jpg



201702241849539c4.jpg
*すべてのパーツがリサイクル車のパーツなんだとか!!余計に凄いっ!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





今日は明日のシンポジウムでお話しなさる奇跡のリンゴの著者でもあり”のと里山農業塾”の塾長でもある木村秋則さんとお会いし、握手させて頂いたりお話しさせて頂いたり...✧*。


すべてはJAはくい営農部 農業振興課の粟木課長のおかげです。塾生時代からとてもお世話になりっぱなしです。
その分これからたくさんお手伝いが出来ればと思っております!!
昨日は一年間通った塾の講義棟をせっせとひとりで大掃除する機会にも恵まれました❊ˈ‧˚⁺⋆あの塾圃場のあるプレパブ造りの講義室です(*^^*)(関係者の方にしか分からない話で恐縮です)

3〜4時間かけて丁寧に磨き上げました。
お掃除しながら、その作業ですら恩返しの一部として繋がっている事に何だか嬉しさと歓びが溢れてきました✧*。
去年の今頃この校舎に座りながら、まさか自分の手でここをお掃除する事になるなんて思いもよらなかった訳です。私は自らの意志でここに東京から通う事を決め、そして様々なご縁によってまたこうしてここに今度は関係者側として通っている。それが奇跡のように感じます。いえ、奇跡そのものなんでしょうね(#^.^#)





















今朝はお天気にも恵まれましたので、自分の畑のお手入れをしてきました(*^^*)


2017022419222180f.jpg


20170224192222efb.jpg




大変な作業ですが、やはり母なる地球と一体となりながら自然界の一部になりきって行なう作業は本当の意味で”生きている”事を実感でき、心身すべてが活力でみなぎってくるのを感じます✧*。
この感覚、たくさんの人たちに伝えられたらいいな(๑>◡<๑)










こっちに来てオール自炊ができる環境に今あり、毎日出来たての御飯を食べているのですが、今日は炊飯器の蓋をきちんと閉めずに御飯を炊いてしまい...パッサパサの御飯になってしまいました(>人<;)ので、「夕飯はきのこチーズリゾットにしよう!」と決めていました。
すると、まずは椎茸を戴き、次にほうれん草を戴き、最後に大根とカブを戴き...、気がついたらチーズ以外はすべて戴き物(もちろんすべて自然栽培のもの!)でリゾットが出来てしまうというミラクルが起きてしまいました!。:.゜٩(๑>◡<๑)۶:.。




20170224193454d34.jpg
*隠し味に使った生姜も上に乗せた水菜も、もちろん自然栽培の戴き物です



20170224193529832.jpg
*手毬のようなしいたけ!













ここに来て改めて幸せを感じるのは、顔やお人柄を知っている知り合いの農家さんの栽培した作物たちを手に入れられる環境だということ✧*。


201702241940522ff.jpg
*養蜂のご相談をさせて頂いたウッドランドファーム新田さんの蓮根。

20170224194438928.jpg
*塾同期川上さんのニンジン

2017022419413050c.jpg
*塾スタッフ山田さんのなばな











毎日の食卓の食材が温もりで溢れているのです(ૢ›◡‹ஐ)豊かな食・豊かな暮らし。
これだけで十分な『食育』になると思いませんか?✧*。




私も今年は与える側に*・゜゚・*:..。.:*・゜゚・*


2017/02/22

雪の結晶*



昨日から早速昨年一年間お世話になった『のと里山農業塾』での集出荷業務のお手伝いに入らさせて頂き、感傷に浸っている暇がない程の濃密な時間をここ羽咋で過ごしているみずのです(*^^*)




来てそうそう白山でも羽咋でも雪の歓迎を受けました✧*。

20170222181620e01.jpg


左の雪粒は綺麗な雪の結晶になっています(#^.^#)(あまりきれいに撮れていませが...)
雪って気温が寒い地方だとこのように本当に美しい様々な形の雪の結晶が肉眼で見れるのですよね✧*。これを見る度に「私達の父である神はなんという繊細な感性と創造性を持った方なのだろう!」といつも感嘆します(。>﹏<。)だって、こんなに微細な所にまでこんなに素晴らしい芸術性を発揮しているのですよ!



美しい雪の結晶をこれからこの場所でたくさん見れるというのは幸せな事だなぁと思います(*^o^*)










昨夜はこちら↓のシンポジウムでお話しなさる会宝産業の近藤会長の講演をJA職員さんに混ざって拝聴してきました❊ˈ‧˚⁺⋆

20170222182931489.jpg
201702221829320d0.jpg



素晴らしい方でした✧*。
お話しの内容も環境問題や経済など多岐にわたり、最近世界の経済学に詳しいイギリス人の知人からも聞いていた”ハイパーインフレ”についても触れていました。
やはり、これからは貨幣の価値は下がり一次産業である農業、それも最先端の自然農がマストになってくる。両者ともそう伝えて下さいました。

他にも様々な深い哲学的なお話しもお聴きする事ができ、貴重な時間を過ごすことが出来ました(*^^*)
今週末の25日のシンポジウムは木村秋則さんといい、必見必須な講演会になるかと思います!!楽しみです✧*。


20170222190527f70.jpg













今日はようやくご近所さん達へのご挨拶廻りもほとんど終える事ができました^ ^
これから夕飯を作ってゆっくり身体を休めようと思います☆


2017/02/20

昨夜から羽咋は暴風雨!


昨夜から羽咋はとんでもない暴風雨が吹き荒れております!!大荒れでございます!(◎_◎;)(あれ?おっかしいな〜。
私超が付くほどの晴れ女なのに...σ^_^;)

今も「津波が来たの?」ってくらいの風の音、そしてそれに合わせて家全体がガタガタガタッ!となります。




本当は役所とご近所さんへのご挨拶廻りを予定していたのですが、傘も一瞬でクラゲ型じゃなくパラボラアンテナ型になってしまう程の荒れ模様なので、これは「今日はおうちにいなさい。」って事ねと諦めて、色々内職作業をしております(*^^*)



20170220184948fc9.jpg

20170220184950290.jpg

ご近所さんへの粗品作りに励んでみたり、お花を活けたり...。






お昼は”烏帽子親”代わりみたいなさとこさんのご厚意で、娘さんのかほちゃんお手製のオムライスをご馳走して頂き、その時にすぐ近くの開墾した畑も2ヶ月ぶりに見てきました(*^^*)お昼頃はここまで大荒れではなかったので♬








これからたくさん手を入れて豊かな大地の一点にしていこうと思っている、私の愛しいランドちゃん❊ˈ‧˚⁺⋆
”いきもの”ですからね、土地も!愛情込めて接していたら必ずそれに応えてくれます(#^.^#)ノウハウは後付け、このボーンさえしっかりしていたら【大団円】だと思っています。だから特に不安などはありません^ ^



少しずつ動き出していこうと思います☆まずは、【市役所に5年間分の事業計画書を出す】というミッションクリアに向けてギアを入れていきます!( ̄(工) ̄)✧*。





















昨夜Lunashaのメカニック担当(!?)のToukoさんから、素敵な編集動画が届きました✧*。
土曜日のダンスイベントの私たちが踊ったナンバーの動画(๑>◡<๑)
それがとってもとってもかっこいいのです!!曲名や私たちの名前がタイトルになっていて、モノクロからスタートするのですが、「プロですか?!」っていうクオリティのカメラワークやら編集技術!

201702201924312d0.png
*チラ見せ☆(動画のスクショ)




Toukoさんのおかげで最初で最後のダンサーチームのステージ映像を最高な形で記念に残すことができましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
Toukoさん、そして同じく動画を撮って下さったShionさん、ほんとうに本当にありがとうございます♡

1 2 3 4