悩み相談受付中

Hydeは皆さんのお悩みをお聞きし、一緒に考え、お答えするコンサルタントをしております。恋愛相談、人間関係のお悩み、仕事の相談、家族のお悩み、自分の進路や将来について、やりたいこと、心や精神的なことなど、色々なお悩みをお聞き致します。その中でも特に人格解離者(解離性同一性障害者、二重人格者、多重人格者)、もしくはそれらに近いと思われる症状の方、それらの症状をお持ちの方が身近にいる方の相談を得意をしております悩み相談は「オフィスで会って相談」「電話相談」「メール相談」「ビデオチャット」で24時間受付中です。

 

 

 

 

Q : どうして人格解離の相談を得意としているのですか?

 

A : 僕自身、2013年10月に精神科「早稲田通り心のクリニック」の小栗康平院長に人格解離(解離性同一性障害)と診断されたことがありますしかし人格解離の独自の考え方「人格共存」により、社会生活を可能にしていきました。2016年2月に「統合は完全とは言えないが、精神状態は前向きで安定しており、通常の就労に支障はないと考えられる」と診断されたことから、人格解離者本人の立場から人格解離者にアドバイスをする、電話相談とメール相談を開始しました。すると日本全国から解離についての悩みを持つ方からご依頼を頂き、喜んで頂きました。

 

3年間で電話相談メール相談を合わせて1700件以上ものご依頼を受けました。それがキャリアとなり自信となりました。

 

 スクリーンショット 2018-12-05 3.55.55.png

 

 

Q : カウンセラーとは違うんですか?

 

A : 心理カウンセラーの資格も持っているのですが、僕は「カウンセラー」とは名乗りたくなかったんです。理由は僕の経験上、カウンセラーって自分の知識を押し付けられると言うか、やりたくもない心理テストをやらされるイメージがあって…。「こちらの話に耳をかたむけてくれる」と言うよりも、「カウンセラーがやりたい治療法の形に当てはめられる」という印象があるんです。でも僕はそうではなく、クライアント様のお話を聴くことや、クライアント様の心の中のモヤモヤを吐き出すことを重視しているんです。僕はカウンセリングという形に当てはめることよりも、クライアント様が何を求めているかを重視しています。なので「カウンセラー」ではなく「コンサルタント」と名乗らせて頂いております。

 

 

 

 

Q : 人格解離について、他の医師やカウンセラーとの明確な違いを教えて下さい。

 

A : 一般的な医師やカウンセラーは、人格が解離したことを「異常」ととらえ、そこを治そうとします。しかし僕、Hyde式の提案は、人格が解離したことを異常と考えたり、人格統合を目的とするのではなく、「つつがなく社会生活が送れれば、人格が解離したままでもOK 」という考え方で話が進められます。そこが他の医師やカウンセラーと明確に違うところです。これは解離性同一性障害と診断された僕自身が打ち出した人格共存という考え方を用いています。バラバラになった人格達のそれぞれが社会性をもてば、解離したままでも生活ができる、むしろ解離したままの方が本人にとって生きやすい人もいるという考え方です。これは人格統合に恐怖心を抱く人格解離者に有効な手法と言えるでしょう。

  

また、カウンセラーは「予約が必要で何日も待たされる」「本当にツラい時に相手にしてもらえない」「夜中こそ孤独で話したいのに話を聴いてもらえない」などの不満もございます。しかし僕は電話相談をすることで、クライアント様のそういった不満も解消させて頂いております。電話は24時間受け付け可能で、「今すぐ話したい」というリクエストにも、深夜や早朝であっても、可能な限り対応させて頂いております。電話1本ですぐにつながり、いつでも気軽に利用できる対応力も、一般的なカウンセラーとは違う強みです。

 

 

 

 

 

 

Q : 人格解離以外の悩みも聞いてもらえますか?

 

 

A : はい。僕でよければどのようなお悩みもお聞き致します。解離以外のご相談は「仕事の悩み」「人間関係の悩み」「両親や家族の悩み」「ネットの中の人間関係の悩み」「恋愛相談」「性の悩み」「将来の夢ややりたいこと」などが多いです。また「◯◯病についてHydeさんの見解を聞きたい」「◯◯という出来事についてHydeさんの意見を聞いてみたい」「アドバイスはいらないので、ただ愚痴だけを聞いて欲しい(ただうなずいていてほしい)」などのご依頼もございます。僕のコンサルタントはクライアント様が何を求めているかを重視させて頂いておりますので、もちろんこれらの全てのご要望にお応えさせて頂いております。ご希望があれば、一般的なカウンセリングメニューも提案させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

Q : 特に悩みはないのですが、ただHydeさんとしゃべりたいです。いいですか?

 

 

A : はいかまいません。 僕とお話しして頂くことで気持ちが上向きになったり、元気になって頂けるのであれば、電話もオフィス訪問もお申し込み頂くことができます。ただし悩み相談ではない方のオフィス訪問は「Hydeの過去のイベントに1度でも参加したことがある方」もしくは「Hydeに電話かビデオチャットを1度でも利用したことがある方」に限らせて頂きます

 

 

 

 

 

 

Q : オフィスの場所はどこですか?

 

A : 青山一丁目駅より徒歩1分の所にあります。僕と会って相談される場合はここで行います。明るく開放的な部屋でお話を聞かせて頂きますので女性もご安心下さい。住所は非公開です。対面相談のご予約が成立した方にのみ、住所と地図をお伝えしております。

 

青山会議室.jpg

 

青山会議室2.jpg

 

 

< NEW ! >「オフィスはなんとなく不安」「個室は苦手」という方のために、喫茶店でお話しをお聞きします。喫茶店でのお茶代はH Projectがお出し致しますので、追加料金を支払う必要はございません。

 

 

 

 

 

Q : 相談を申し込む方法を教えて下さい。

 

A :ご希望のメニューをクリックして下さい。それぞれの詳細と申し込み方法が書いてございます。お申し込みは24時間受付中です。

 

オフィスで会って相談1時間 10800円 〜

 

電話相談1分 220円 〜 (ココナラ電話は1分 240円〜)

 

メール相談1通 3000円 (ココナラメール相談は1通 3500円)

 

ビデオチャット30分 10000円 〜

 

 

 

 

========================== 

 

 

 

【 責任者 】

「 H Project 」代表者 Hyde 。(プロフィールはこちら)

 

 

【 H Project 】

「H Project」(えいちぷろじぇくと) はYouTube動画配信者Hydeとその視聴者を結ぶ、「Hyde Channel」「人格解離研究所」「ハムハム・ハイド」全てのチャンネルに共通するプロジェクトで、2018年より行政に事業経営許可を頂いております。またベンチャーサポート税理士法人」の税理士顧問の指導のもと、法律に基づいて経営しております。

 

 

【 お問い合わせ 】

H Project メール

 

 

【 住所 】

〒107-0062  東京都港区南青山 (以下非公開)

 

 


  

 

 

 

 

 

 

 

 

( 最終更新日 2019年7月25日 )