お知らせ

2020/05/19 11:31

自宅学習申込について

令和2年の保安教育・再教育講習は一律自宅学習方式になります。詳細は「保安教育 再教育の申込(自宅学習方式)」をご覧ください.

申込書を更新しています。保安教育講習申込時、手帳の送付は不要です。1.2頁、5.6頁のコピーを同送してください。

2020/05/14 13:52

6月から実施の自宅学習方式の講習について

5月13日に全火協HPに、自宅学習方式の講習について情報公開がありましたのでお知らせします。

弊協会への申し込み方法など具体的なことは、決まり次第アップしますが、自宅学習方式では申し込み時、保安手帳の郵送は必要ありません。以下全火協より

新型コロナウイルス感染防止のため、習熟度確認等を含めた自宅学習方式の講習を6月から実施します。

受講者に対する案内(説明)

1.受講を希望される方は、従来どおり各指定協会(都道府県保安協会等)に申し込んでください。

2.受講者には、申し込みをされた協会からテキストおよび習熟度確認資料(プリント)を郵送します。 

3.受講者の皆さんには、それらの教材を用いて自宅で学習していただきます。

4.講習には時間数が規定されていることから、所要時間を想定した習熟度確認資料(演習問題、事故例分析)に記入していただきます。

5.テキストを受け取った日から2週間以内に学習を済ませ、あらかじめ準備してある封筒に習熟度確認資料を入れて、受講を申し込んだ協会に返送していただきます。

6.習熟度確認資料は登録講師が採点し、解答と解説とともに受講者にフィードバックします。

7.再教育講習の方には交付される保安手帳を、保安教育講習の方には受講確認シールを同封します。シールはご自身の手帳に貼付してください。

8.以上をもって受講したものとみなします。 

★(7)における受講確認シールは、従来講習会受講後に指定協会で手帳に記入している受講確認(スタンプ等)に相当するものです。