診療方針

当院は

 

 「優しく」「誠実に」「情熱を持って」「命を守る」の4つをテーマとして、家庭に笑顔がとどけられるような診療を行い、社会に貢献します。 また、それぞれの獣医師や動物看護士が得意分野を持ち専門性の高い医療ができるように勉強します。

 

1.優しい動物医療を目指して

 

·  ホスピタリティを重視し,親切丁寧な対応を心がけます。

 

·  往診や早朝,夜間の対応などもできる限り行います。

 

·  飼い主様の立場で親身になって考え、アイディアを出して

   前日より優しい診療ができる病院を目指します。

 

2.誠実な動物医療を目指して

 

·  問題が起きた場合は誠実にお伝えします。

 

·  本や画像はもちろん、五感で理解していただくなど、

    理解しやすい工夫した説明を心がけます。

 

·  医療過誤などが起きないように

    マニュアル・対策を作成・実施・改善します。

 

3.情熱ある動物医療を目指して

 

·  わからないことは、できる限り調べてお答えします。

 

·   説明と同意に基づいた、納得できる治療を行います

 

·   情熱をもって診療にあたり、動物と飼い主様の思いに応えます。

 

4.命を守る動物医療を目指して

 

·   救急時に命を助けることができるような病院を目指し努力します。

 

·   難病や、専門的な病気に対応できるように

    各獣医師が専門性を持って勉強します。

 

·   2次診療施設への紹介や専門家の意見をきいたり

    診察を受けることができるシステムの構築をします。